横浜銀行カードローンに申し込みたいけど職場への在籍確認の電話が気になる時の手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
横浜銀行 カードローン 在籍確認0

カードローンに申し込みをすると基本的に職場への在籍確認がありますが、横浜銀行カードローンも例外ではありません。

カードローンの申込を職場に知られることは絶対に避けたいところですし、在籍確認には何かと不安がつきものですよね。

今回はそんな時に参考にしていただきたい横浜銀行カードローンの在籍確認方法と、職場への連絡を避けたい時の対処法をご紹介します。在籍確認に不安がある方はぜひご覧ください。

1.横浜銀行カードローンの在籍確認方法

横浜銀行カードローンの場合、在籍確認の方法は職場への電話連絡のみとなるので他の方法で確認をしてもらうことは原則できません。しかし担当者は銀行名ではなく個人名を名乗るため、銀行からの電話だと気付かれる心配はなく、電話の内容も次のような感じになります。

「佐藤と申しますが、〇〇さんはいらっしゃいますか?」

「はい、私です」

「横浜銀行の佐藤と申します。在籍確認のためお電話をさせていただきました。ご対応ありがとうございました」

電話口で契約内容などについてあれこれ聞かれることはないので安心してください。

2.職場への電話連絡を避けたい時の対処法

どうしても在籍確認が不安な方はモビットなどの消費者金融がおすすめです。モビットのWEB完結なら職場への電話連絡がありません。

ただ、消費者金融は銀行カードローンに比べて金利が高いので、できれば低金利の銀行カードローンを選ぶのが理想です。「どうしても職場へ電話をかけて欲しくない」という方はモビットの申込も検討してみてください。

モビット

モビット詳細

▼モビットの詳細を確認したいなら
モビットのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

▼在籍確認について詳しく知りたいなら
在籍確認なしのカードローンってある? 周りにバレずにお金を借りる方法

3.在籍確認のタイミングと時間指定

在籍確認は基本的に申込情報と信用情報の審査が終わった後に実施されますが、正確な時間帯は審査の進捗状況によるため何とも言えません。「他の人が電話に出ると困るので、自分が会社にいる時にかけて欲しい」という方はおそらく多いと思いますが、残念ながらこちらから時間帯を指定するのは難しいようです。

しかし、横浜銀行カードローンの担当者は個人名を名乗るので、仮に本人以外が電話に出ても周りに借入の事実を知られることはなく、それほど神経質になる必要はないでしょう。もしも他の人が対応した場合は「〇〇はただいま席を外しております」といった回答があれば、それで確認は完了です。

4.増額時の在籍確認

増額時の在籍確認の有無は銀行によって違いますが、横浜銀行カードローンは増額審査でも基本的に在籍確認があります。申込後に勤務先や住所などが変わっている場合は先に変更手続きをしておきましょう。

5.まとめ

今回は横浜銀行カードローンの在籍確認方法と、職場への電話連絡を避けたい時の対処法をご紹介しました。

在籍確認はカードローンの申込に限らずクレジットカードの審査などでもごく一般的に行われるものなので、自分で言わない限りカードローンの申込が職場にバレることはありません。もし周りに怪しまれた場合は「クレジットカードに申込をした」などと伝えると余計な詮索をされることもないでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket