3分で身につく八千代銀行カードローンの審査通過率を上げる5つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
八千代銀行 カードローン 審査0

八千代銀行のカードローン「プラスユーネクスト」は、専業主婦や年金受給者でも借入ができますが、収入が少ない方にとっては審査に通るかどうかが最も不安な部分です。

カードローンの審査にはいくつかのポイントがあり、そのポイントを抑えておけば審査を有利に進めることができます。

今回は八千代銀行カードローンプラスユーネクストの審査通過率を上げる方法をご紹介しますので、申込を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

1.八千代銀行カードローンの審査通過率を上げる5つの方法

プラスユーネクストの審査通過率を上げるためには、申込前に以下のポイントを確認しておくことが重要です。

方法1 他のカードローンには申し込まない

同時に複数のカードローンに申し込むと審査では不利になるので、プラスユーネクストに申し込む際は他のカードローンへの申込は極力しないようにしてください。カードローンの利用状況が自分の信用情報に登録されるのはご存じの方も多いと思いますが、信用情報には申込情報も6ヵ月間登録されます。

つまり、同時申し込みをするとその情報がそれぞれの金融機関に知られることになり、借入額が大きくなった場合の返済能力を心配されるだけでなく「お金に困っている」という印象を与えやすくなります。

最悪申込ブラックと呼ばれるどこからも借入ができない状態に陥る可能性もあるので、カードローンの申込はできるだけ1社に絞るのが賢明です。

方法2 他社からの借入件数を減らす

他社からの借入件数が多いと貸し倒れリスクが高くなるため審査では大きなマイナス要素となります。特に全体の借入金額よりも借入件数が重視される傾向にあるため、借入件数が3~4社以上ある場合、そのハードルはかなり高くなると考えた方がよいでしょう。

この場合、借入額が少額のローンから完済するなどして、申込前に1件でも借入件数を減らしておくのが理想的です。

方法3 不要なクレジットカードは解約する

クレジットカードのキャッシング枠についても他社からの借入に含まれるため、仮にキャッシング枠が50万円のクレジットカードを持っている場合、実際の借入状況に関わらず借入が50万円あるとみなされます。

審査をできるだけ有利に進めるためにも、キャッシングを利用していない場合はあらかじめキャッシング枠を外しておくか、カードそのものを解約しておくことをおすすめします。

方法4 申し込み内容を正直に申告する

申込書に記入する際、年収や他社からの借入額などの様々な情報を申告しますが、この時申込情報に嘘があると審査には通りません。

例え嘘をついても大抵の場合は信用情報や提出書類でバレますし、嘘をついたことで大きく信用を失い審査落ちの直接的な原因になってしまいます。嘘をついても決して良い結果にはなりませんので、申込情報は必ず正直に申告しましょう。

方法5 支払いを延滞しない

クレジットカードの利用代金やローンの支払いなど、月々の支払いを延滞していると審査に通ることはできません。また、スマホ本体を分割で購入している場合も支払い情報が信用情報に登録されるため要注意です。審査に通るためには現状支払いの延滞がないことが最低条件と心得ておきましょう。

2.八千代銀行カードローン「プラスユーネクスト」の審査

プラスユーネクストの審査から借入までの流れをまとめました。

①審査

プラスユーネクストの融資審査では原則職場への在籍確認が行われないため、基本的には申込情報と信用情報をもとに審査が実施されます。審査結果については申込から2営業日後に電話連絡による回答となっています。

②契約

審査に通った場合は店頭で契約手続きを行います。近年は来店不要で契約ができるカードローンもありますが、プラスユーネクストは必ず店頭での手続きが必要となるため、少し手間がかかるのが難点と言えます。

また、プラスユーネクストの契約には八千代銀行の普通預金口座の開設が必要なので、まだ口座をお持ちでない方はこのタイミングで口座開設も行うことになります。

③借入開始

契約手続きから1週間~10日ほどで自宅にカードが送られてきます。カードを受け取れば後は自分の好きなタイミングでATMから借入可能です。

3.八千代銀行カードローンの審査に落ちた時の対処法

八千代銀行カードローンの審査に落ちた時の対処法を3つご紹介します。

対処1 審査のポイントを確認する

「同時申し込みをしない」「申込情報を正しく申告する」など、審査で重視されるポイントを知ることは、審査通過率を上げることに繋がります。別のカードローンに申し込む前に、今回ご紹介した審査のポイントを今一度確認しておきましょう。

詳しくは次のページを参考にしてみてください。

「キャッシング審査に落ちた時の対処法とカードローン審査通過率を徹底解説」

対処2 (株)オリエントコーポレーションの保証会社を避ける

八千代銀行カードローンの保証会社は(株)オリエントコーポレーションですが、プラスユーネクストの審査に落ちたとういことは、保証会社である(株)オリエントコーポレーションの審査に通らなかったということでもあります。

仮に他のカードローンに申し込む場合は保証会社が同じだと再び審査落ちする可能性が高いので、次の消費者金融か銀行カードローンの中から選ぶことをおすすめします。

カードローン 保証会社
新生銀行カードローン レイク 株式会社新生フィナンシャル
アコム アコム
アイフル アイフル
モビット モビット
アイフル アイフル

対処3 自分の信用情報を確認する

信用情報は審査落ちの最も大きな要因と言われていますので、審査に落ちた場合は一度自分の信用情報を確認してみたほうが良いかもしれません。

自分の信用情報は以下の信用情報機関に情報開示請求をすることで確認できます。なお、手続きには500円~1,000円の開示手数料がかかるので注意してください。

信用情報に延滞や強制解約などの事故情報があると、審査に通ることはまずありません。仮に信用情報に事故情報が登録されていた場合、5年間はその情報が残るためその間はローンの申込は控えたほうが無難でしょう。

株式会社 日本情報信用機構(JICC)
http://www.jicc.co.jp/kaiji/about-kaiji/index.html

割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関(CIC)
http://www.cic.co.jp/mydata/index.html

一般社団法人 全国銀行協会(KSC)
https://www.zenginkyo.or.jp/pcic/open/

4.まとめ

カードローンの複数申し込みは審査で不利になるため、できるだけ1社に絞り審査通過率を上げましょう。同時に申込前に審査のポイントをよく確認し、少しでも金融機関から良い評価をしてもらえるよう対策をしておくことも重要です。八千代銀行カードローンに申し込む際は、ぜひ今回ご紹介した内容を参考にしてみてください。

カードローンランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket