アコム

今すぐ働けるバイトの探し方|狙い目は「面接なし」「給料現地手渡し」の即給バイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
今すぐ働きたい女性

今すぐ働けるバイトを探す理由は「急にお金が必要になった」「予定がキャンセルになり急に時間ができた」といった場合が多いのではないでしょうか。

いずれにしても今すぐ働きたいなら日払いの単発バイトがおすすめです。

派遣会社に登録すればすぐに未経験でもOKの仕事を紹介してもらえますし、現地面接ができる仕事なら派遣会社の登録会に行く必要もありません。

今回は今すぐ働きたい時におすすめのアルバイトとすぐにお金を手にするための注意点をまとめました。

1.今すぐ働ける日払いバイト

今すぐ働けるバイトをお探しなら単発の日払いバイトがおすすめです。日払いバイトをするにはまず派遣会社に登録し、その後に仕事を紹介してもらうというのが一般的な流れです。

日払いバイトには倉庫作業、イベント系、引っ越し、オフィス系など様々な種類があり、日給8,000円~1万円程度なら1日で稼ぐことができます。

2.日払いバイトを探せる求人サイト

今すぐ働ける日払いバイトを探すなら次の求人サイトがおすすめです。

  • バイトル
  • マイナビバイト
  • タウンワーク
  • ショットワークス

今すぐ働きたい時は検索条件に「面接なし」「日払い」と入力すると該当する求人がたくさん見つかります。特にショットワークスは勤務日や勤務日数を絞って仕事を探すことができるので、今日や明日だけ働きたいという場合にはおすすめです。

3.今すぐ働けるおすすめの3つの仕事

とにかく今すぐ働きたいという方には次の仕事がおすすめです。

①倉庫作業

倉庫内作業には物流センターの仕分け、シール貼り、ピッキングなど比較的誰でもすぐに始められる仕事が多いです。

仕事量も一年を通して安定しているので急な時でもすぐに働けるのがメリットです。

②イベント系

コンサートやスポーツイベントのスタッフとして働くイベント系バイトは比較的日給が高いのが特徴で、日勤でも1日で1万円以上稼げる場合も多いです。

イベントバイトは週末や連休に求人が増えるので、土日を利用して働きたい方にはおすすめです。

③引っ越し

引っ越しシーズンは冬から春先にかけてがピークですが、オフィスの移転作業なども多いため基本的には一年を通して求人があります。

引っ越しバイトと聞くと力持ちの男性向けのイメージが強いですが、荷物の梱包など女性ができる作業もあるので男女どちらでも問題ありません。

4.今すぐ働けるバイトの3つの注意点

日払いバイトで今すぐお金を稼ぎたい場合には次の点に注意が必要です。

注意1 登録したけど仕事がない

求人サイトで好条件のバイトを見つけ派遣会社に登録したところ、その求人は既に募集が終了していたというケースがよくあります。

派遣会社としては登録者を増やしたいという思いが少なからずあるので、実際は募集していない好条件の求人を掲載している場合もあります。

特に「高待遇」「未経験OK」「シフト自由」など、勤務場所や仕事内容などについて明確な記載がない求人には注意が必要です。

注意2 給料を受け取るまでに数日かかる

日払いと聞くと働いたその日に給料を受け取れると思いがちですが、締め作業や振込手続きの関係上、給料の受取りまでに2〜3日かかるケースが多いです。

派遣会社によっては事務所での手渡しや銀行振込など支払方法にも違いがあるので、すぐにお金が欲しい時は支払方法も事前に確認しておきましょう。

今日明日中にお金が欲しい時におすすめなのは給料即日手渡しのバイトです。手渡しなら働いたその日にその場で給料が受け取れるので、後日派遣会社に取りに行く必要もありません。

注意3 交通費が支給されない

交通費が支給されるかどうかもバイトを探す上では重要なポイントです。特に倉庫作業などは都心部から離れた場所に勤務先がある場合が多いので、往復の電車賃が1,000円以上になることもあります。

せっかく働いた給料が交通費に消えるのはもったいないので、できれば交通費が全額支給される派遣会社を選びましょう。

5.まとめ

日払いの単発バイトでも今日すぐに働ける仕事を探すのは意外に難しいものです。そんな時は「面接なし」あるいは「現地面接OK」のバイトが狙い目です。

面接なしの仕事は主に軽作業系になりますが、軽作業なら夜勤帯の仕事も充実しているのでその日のうちに働ける可能性も高いでしょう。

求人サイトを使えば色々な条件で仕事を検索できるので、勤務日や職種など自分の希望条件に合う仕事を今すぐ探してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket