今すぐお金が必要なときに取るべき3つの行動|優先度順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
今すぐお金が欲しい

今すぐお金が必要になるときってありますよね。急な出費で家賃の支払いが足りなくなったり、結婚式に呼ばれてご祝儀やスーツ・ドレスが必要になったり、カードの支払いが予想以上に来てしまったり。

今すぐお金が必要になることは人生で一度や二度はあるものです。そんなとき、あせってお金を工面しようとしてはいけません。判断を誤るとなかなか借金を返すことができなくなることもあるからです。

この記事では、判断を誤らないよう、今すぐお金が必要なときに取るべき3つの行動についてまとめました。お金が必要なときこそ冷静になり、この危機を乗り越えて行きましょう。

1.今すぐお金が必要なときに取るべき3つの行動|優先度順

お金が必要なときこそ、間違った行動をしないようにあせらず落ち着いて行動をすることが重要です。今すぐお金が必要なときに取るべき行動を優先度順にご紹介します。あなたができるものから行動をしてみてください。

優先度1 家族や友人を頼る

家族や友人を頼ることができるのであれば、なぜお金が必要なのかを正直に話し、相談をしてみましょう。

  • ギャンブルでスってしまった
  • キャバクラやホストに入れ込んでしまった
  • クレジットカードで買いすぎてしまった

このような理由の場合は難しいでしょうが、理由が明確にわかり、返す意思があるとわかれば、家族や友人はきっと手を差し伸べてくれるはずです。利息なしで借りることもできるでしょう。

お金を借りることで関係性を壊したくないと考えているときには、借用書を書くことをおすすめします。口約束でも契約は成立しますが、借用書を作ることによってお金を借りた事実や、返済方法や期日を明確にすることができます。親しい人だからこそ、こういった借用書を作ることによって、よい関係性を保つことができるようになります。

優先度2 家の物を売る

家にある不要なものを売り、お金の足しにしましょう。家の中を見渡してみると、案外不要なものがあるはずです。

  • マンガ
  • ゲーム
  • 時計
  • 使っていない家電製品
  • 洋服やブランド品
  • アクセサリー
  • 前使っていたスマホ など

あなたの家にいらないものがある場合には、質屋で買取をしてもらったり、オークションなどを利用して売ってしまい、現金を作って給料日まで危機を乗り越えるようにしましょう。

優先度3 キャッシング・カードローンを利用する

現在では、即日融資に対応している消費者金融や銀行カードローンは数多くあります。家族や友人を頼ることができない。家の物を売っても間に合わないといった場合には、急ぎで借りることができるキャッシングやカードローンを利用しましょう。

ただし、キャッシングやカードローンを利用するのは最終手段だと考えてください。計画的に利用をすれば非常に便利なサービスですが、その手軽さゆえに借り癖がつきやすいです。

  • 自分の銀行口座のように勘違いして、自分のお金だと思ってしまう
  • 返済できるのになかなか返済しない
  • 借入を繰り返していたら、借金がとんでもない額になっていた

ATMで手軽に借入や返済ができるので錯覚してしまいがちですが、利用していると「借金をしている」という自覚がなくなっていく方が多く見受けられます。キャッシングやカードローンは最終手段だと考え、利用するときには借り癖がつかないよう、計画的に利用していきましょう。

2.今すぐお金を借りられるキャッシング・カードローン比較

今すぐお金を借りることができるキャッシング・カードローンを比較してご紹介します。審査スピードも早いので、今日中に融資を受けることができます。すぐに返済できるときは、無利息期間があるカードローンを選べば利息もかかりません。利用する際はこの中から選んで申し込みをしてみてください。

新生銀行カードローン レイク

レイクは即日融資にも対応していますし、選べる2つの無利息期間があります。短期の借り入れや少額の借り入れをしたい時にはレイクがおすすめです。専業主婦の方も借り入れができ、限度額は審査によって決定されます。

レイクチェックリスト*1 平日14時までに申込と必要書類の確認の完了が必要です。

モビット

モビットのWEB完結を利用すると、職場への電話連絡がありません。上司や同僚にバレたくない方はモビットがおすすめです。無利息期間はありませんが、即日融資に対応しています。

モビットチェックリスト※1 14:50までの振込手続き完了で当日融資可能。審査結果により希望に沿えない場合あり。

プロミス

プロミスは30日間の無利息期間があり、銀行口座へ最短10秒で振り込んでもらうこともできるため、急ぎの方におすすめです。在籍確認の電話連絡についても、申し込み後に相談することができます。

プロミスまるばつ表

 

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンは銀行ならではの低金利で、即日融資にも対応しています。無利息期間はありませんが、まとまったお金を借りたい方や、長期の借り入れをしたい方におすすめです。

三井住友銀行2

*1 審査結果の連絡は9:00〜21:00までです。申込時間等により、連絡が翌日以降になる場合があります。即日のカード発行を希望の場合、カードの受け取りをローン契約機で行う必要があります。

3.いくらお金が必要でも取ってはいけない2つの行動

いくら今すぐお金が必要でも、やってはいけないことが2つあります。これらのことに手を出してしまうと、借金がふくれ上がってきてしまいますので、絶対に手を出さないようにしてください。

その1 闇金からお金を借りる

闇金は法外な利息をむさぼり取る悪徳業者です。一度でも闇金から借りてしまうと、利息を返すことだけでも精一杯になってしまい、一気に借金がふくれ上がります。お金にいくら困ったのだとしても、闇金からお金を借りるのは絶対にやめましょう。

闇金については次のページを参考にしてみてください。

「闇金対策徹底マニュアル|10の手口とその見抜き方&対処法」

その2 クレジットカード現金化

クレジットカード現金化は闇金の手口の1つです。法外な利息を取られているのと変わりありません。現金が今すぐに必要だとしても、クレジットカード現金化のサービスを利用するのは絶対にやめましょう。

4.まとめ

今すぐお金が必要なときに取るべき行動のおさらいです。

  • 優先度1 家族や友人を頼る
  • 優先度2 家の物を売る
  • 優先度3 キャッシングかカードローンを利用する

キャッシングかカードローンは借り癖がつかないように、計画的に利用するようにしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事