アコム

ガス代を滞納すると何日で止められる?今すぐガス代を工面する4つの方法を徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ガス代を滞納してしまったけど明るい顔の女性

お金がなく光熱費を払えないという話はわりとよく聞きますが、ガス代を滞納すると最悪ガスを止められるだけでなく、最終的に裁判沙汰になるケースもあります。

もちろん裁判というのは滞納がかなり深刻化した場合の話ですが、かと言って滞納を放置しておくわけにもいきません。

今回はガス代を滞納した場合にガスを止められるタイミングとガス代を工面する方法をご紹介します。

支払いができずお困りの方はぜひご覧ください。

1.ガス代が払えない時の4つの対処法

一度ガスを止められてしまうと何かと面倒なことになるので、止められる前にガス代を支払う方法を検討しましょう。

対処1 持っている物を売る

ガス代が払えない時は持っている物を売却して現金を得ることができないか検討してみてください。

ブランド品や貴金属、家電などお金になりそうなものがある場合はブランド品専門の買い取り業者やリサイクルショップ、ネットオークションなどを利用して現金に換えましょう。

漫画やゲーム、CDなどもそれなりの数があれば数万円以上になることもあります。

対処2 カードローンで借りる

銀行や消費者金融のカードローンで一時的にお金を借りるのも1つの手です。

プロミスやアコムといった大手消費者金融なら審査も早く最短で申込後1時間で借入可能ですし、次のような優れた特徴もあります。

  • 保証人不要・担保不要
  • いつでも返済できる
  • 1万円から借りれる
  • 誰にもバレずに借りれる
  • 申込もスマホから簡単にできる

また、大手消費者金融には無利息期間があるので、無利息期間中に完済すれば利息は1円も発生しません。「給料日など近々お金が入る予定がある」「短期間だけ利用したい」場合は利息ゼロ円でお金を借りることも可能です。

なお、無利息期間があるカードローンは次の通りです。全て即日融資に対応しています。

カード金利年無利息期間
アコム3.0%~18.0%初めてなら30日間無利息
レイク4.5%~18.0%選べる2つの無利息期間
・30日間無利息
・5万円まで180日間無利息
プロミス4.5%~17.8%初めてなら30日間無利息
アイフル4.5%~18.0%初めてなら30日間無利息

対処3 クレジットカードキャッシングを利用する

お持ちのクレジットカードのキャッシング枠が空いている場合は、コンビニや銀行のATMから今すぐ借入ができます。

クレジットカードキャッシングの金利は100万円未満で18.0%、100万円以上で15.0%の場合が多く決して低金利とは言えませんが、新たに申込をする必要がないので手軽にキャッシング可能です。

ただ、クレジットカードのキャッシングには無利息期間はないので、お金を借りるなら大手消費者金融カードローンの方がお得です。

なお、クレジットカードでキャッシングする手順は次の通りです。

<クレジットカードでキャッシングする手順>

  1. ATMのメニューから「お引き出し」を選択
  2. クレジットカードを挿入する
  3. 暗証番号を入力する
  4. 「お借り入れ」を選択
  5. 返済方法を「1回払い」か「リボ払い」から選択
  6. 借入金額を入力する
  7. 現金を受け取る

対処4 単発のアルバイトをする

ガス代なら2ヵ月分でも1~2万円あれば足りる場合が多いので、単発のアルバイトを2~3日すれば十分工面することができます。

単発バイトの日給は職種によって差がありますが、倉庫作業なら8,000円から1万円、キャンペーンやイベント系なら1日で1万円以上稼ぐことも可能です。

アルバイトをするにはまず派遣会社に登録をする必要がありますが、軽作業系なら登録したその日にそのまま夜勤帯の仕事に入れてもらえる場合もあるので、時間がある方は求人サイトでお近くの派遣会社を探してみましょう。

2.当日中に借りれるカードローンランキング

当日中に借りれるカードローンをご紹介します。カードローンを利用する時はこの中から選んで申込をしてみてください。

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムでお得に借りる方法はこちら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイクには30日間無利息、もしくは5万円まで180日間無利息の2つの選べる無利息期間があるので「お金を短期間借りたい方」「少額の借入をしたい方」に特に選ばれています。

新生銀行カードローンレイク情報

▼レイクでお得に借りる方法はこちら
新生銀行カードローンレイクのメリット・デメリットを徹底解説|融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

プロミスは審査が最短30分と非常に早く融資もスムーズです。WEB完結も可能ですし、カードレスの利用もできます。「とにかく借りやすいカードローンを利用したい方」に選ばれています。

プロミス情報

▼プロミスでお得に借りる方法はこちら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

*ランキングは当サイトのおすすめ順に掲載しています。

3.滞納によってガスが止まるタイミング

ガス代の支払日は本来検針日から30日目となっており、検針日から50日~70日目辺りが閉栓時期となっています。つまり本来の支払日から20日ほど過ぎると、いつガスを止められてもおかしくない状態になります。

基本的に供給が止まる前には「停止予告書」が届くので、予告書に記載のある期限までに支払いを済ませればガスを止められることはありません。

しかし、支払期限の前日や当日に入金をした場合は入金確認に時間がかかり、行き違いでガスを止められてしまうケースがあります。期限ギリギリで支払う場合はガス会社に連絡を入れておいた方が良いでしょう。

4.ガス代を滞納する4つのリスク

ガス代を滞納することには次のようなリスクがあります。

リスク1 復旧には滞納料金を全て清算する必要がある

料金の滞納によってガスを止められてしまうと、復旧するにはすべての滞納料金を清算しなければなりません。つまり最低でも2ヶ月分の支払いが必要になるため、金銭的な負担は大きくなってしまいます。

リスク2 復旧作業に時間がかかる

ガスの復旧には開栓作業が必要なので、ガス会社によっては復旧するのが入金の翌日以降になることも多いです。

リスク3 信用情報に傷がつく

ガス代をクレジットカードで支払っている場合は、ガス代を滞納すると同時にクレジットカードの支払いも滞納してしまうことになります。

信用情報に一度事故情報が登録されると基本的に5年間はローンを組んだりクレジットカードを作ることができなくなるので、今後の社会生活に大きな影響を与えてしまいます。

リスク4 裁判沙汰になることもある

ガス代の滞納を放置していると最悪裁判沙汰になるケースもあります。

滞納分の料金はたとえ引っ越しをしても新しい住所に請求されるため、契約そのものを解約しても滞納料金を踏み倒すことは不可能です。

突然裁判の訴状が届いて驚くような事態にならないよう、滞納はできるだけ早く解消しておきましょう。

5.まとめ

キャッシングはしっかりとした返済計画を立てることができればそれほど恐いものではないので、いざという時は借入も視野に入れ窮地を乗り切りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket