栃木銀行カードローンの審査はこれでバッチリ!申込前に疑問を解消して審査通過率を上げよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
栃木銀行 カードローン 審査0

栃木銀行カードローン「とちぎんスマートネクスト」は、20歳~65未満の安定した収入がある方ならどなたでも申込ができますが、カードローンの審査がどのくらい厳しいものなのか、不安を感じる方も多いと思います。

そこで今回は、とちぎんスマートネクストの審査通過率を上げる実践的な方法と、審査から借入までの流れについて詳しくご紹介します。申込を検討中の方はぜひご覧ください。

1.栃木銀行カードローンの審査通過率を高める方法

とちぎんスマートネクストの審査通過率を上げるには次のポイントをよく理解しておくことが大切です。

方法1 他のカードローンには申し込まない

カードローンの同時申し込みをすると、その情報が信用情報を通じてそれぞれの金融機関に知られることになり、借入額が大きくなった場合の返済能力を不安視されます。

また、最悪申込ブラックと呼ばれるどこからも借入ができない状態に陥ることもあるので、スマートネクストの申込と同時に他のカードローンへ申し込むのはやめましょう。

方法2 他社からの借入件数を減らす

他社からの借入件数が多いと貸し倒れリスクが高くなるため、その分審査では不利になります。特に、借入金額よりも借入件数が重視される傾向にあるため、一般的に借入件数が4件以上あると審査に通るのは厳しいと言われています。

他社からの借入が多い方は、少額のローンから1件でも完済しできるだけ借入件数を減らしておくのが理想的です。

方法3 不要なクレジットカードは解約する

クレジットカードのキャッシング枠も他社からの借入状況に含まれるため、お持ちのクレジットカードにキャッシング枠がある方は要注意です。借入状況はあくまで利用可能枠で判断されるため、利用可能枠がそっくりそのまま借入金額としてみなされます。

審査をできるだけ有利に進めるためにも、クレジットカードを利用していない場合はあらかじめキャッシング枠を外しておくか、クレジットカードそのものを解約しておいたほうが良いでしょう。

方法4 申し込み内容を正直に申告する

年収や他社からの借入額などを多少ごまかしたくなる場合もあるかもしれませんが、申込情報に嘘があると審査に通ることはできません。例え嘘をついても大抵の場合は信用情報や提出書類でバレますし、嘘によって信用を失い審査落ちの直接的な原因になってしまいます。

嘘は自分の首を絞めるだけなので、申込情報は必ず正しい内容で申告しましょう。

方法5 支払いを延滞しない

クレジットカードやローンの支払い状況はすべて信用情報に登録されるため、現時点で毎月の支払いを延滞していると審査に通ることはできません。また、スマホ本体を分割で購入している場合も信用情報に返済情報が登録されるため要注意です。

「支払の延滞=返済能力がない人」という判断になるわけですが、当然返済能力がない人にお金を貸してくれるところはありませんので、まずは今ある支払いをしっかりと行うことが重要です。

2.栃木銀行カードローンの審査

とちぎんスマートネクストの審査内容と借入までの流れをまとめました。

①審査

保証会社であるエム・ユー信用保証(株)と栃木銀行でそれぞれ審査が行われます。審査で見られるのは申込情報、信用情報、在籍確認の主に3つですが、この中で在籍確認をネックに感じている方は多いのではないでしょうか。

栃木銀行の在籍確認方法は職場への電話連絡のみとなりますが、在籍確認で職場にカードローンの申込がバレることはまずありませんし、在籍の有無を確認するだけなのでやり取りも一瞬で終わります。

また、電話には必ずしも本人が出る必要はなく「〇〇はただいま外出しております」といった返答があればそれで問題ありません。審査結果は即日~2営業日ほどで銀行から電話連絡が入ります。

②契約

審査通過後に銀行から契約書類が送られてくるので、必要事項を記入した上で本人確認書類と一緒に返送しましょう。書類に不備がなければこの時点で契約手続きは完了ですが、まだ栃木銀行の口座をお持ちでない方は、審査通過後に店頭での口座開設と契約手続きが必要です。

③借入開始

契約手続き後1週間程度で自宅にローンカードが郵送されるので、カードを受け取ればいつでもATMから借入ができる状態になります。借入は栃木銀行ATMの他、セブン銀行などの提携ATMから行えます。

3.栃木銀行カードローンの審査に落ちた時の対処法

とちぎんスマートネクストの審査に落ちてしまった時の対処法をご紹介します。

対処1 審査のポイントを確認する

「同時申し込みをしない」「申込情報を正しく申告する」など、審査のポイントを知ることは審査通過率を上げることに繋がります。これは他のカードローンの審査にも言えることなので、申込前に今回ご紹介した審査のポイントをもう一度確認しておきましょう。

▼カードローン審査について詳しく知りたいなら
キャッシング審査に落ちた時の対処法とカードローン審査通過率を徹底解説

対処2 エム・ユー信用保証(株)の保証会社を避ける

栃木銀行カードローンの保証会社は、三菱UFJフィナンシャルグループのエム・ユー信用保証(株)です。スマートネクストの審査に落ちたということは、同時にエム・ユー信用保証(株)の審査に落ちたということになります。

他のカードローンに申込する際は、別の保証会社を利用できるカードローンを選ぶのが賢明です。次の消費者金融か銀行カードローンの中から選ぶことをおすすめします。

カードローン 保証会社
みずほ銀行カードローン オリコ
新生銀行カードローン レイク 株式会社新生フィナンシャル
三井住友銀行カードローン SMBCコンシューマーファイナンス
アイフル アイフル
アコム アコム
プロミス SMBCコンシューマーファイナンス
モビット モビット

対処3 自分の信用情報を確認する

信用情報に事故情報が登録されていた場合、基本的に5年間はその情報が残るため、その間新たな借入は難しくなってしまいます。また、信用情報は審査落ちの最も大きな要因と言われてるため、審査に落ちてしまった方は一度自分の信用情報を確認してみたほうが良いでしょう。

信用情報の開示には500円~1,000円の手数料がかかりますが、以下の信用情報機関に情報開示請求をすることで確認ができます。詳しい手続き方法はそれぞれのホームページをご覧ください。

株式会社 日本情報信用機構(JICC)
http://www.jicc.co.jp/kaiji/about-kaiji/index.html

割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関(CIC)
http://www.cic.co.jp/mydata/index.html

一般社団法人 全国銀行協会(KSC)
https://www.zenginkyo.or.jp/pcic/open/

4.まとめ

とちぎんスマートネクストの保証会社であるエム・ユー信用保証(株)は、大手消費者金融アコムのグループ会社なので、審査基準はそれほど厳しくないという見方はできます。ですが、信用情報に問題があればもちろん借入は難しくなりますし、総合的に見て返済能力があると判断されなければ審査に通ることはできません。

少しでも高い評価を得られるよう、ぜひ今回ご紹介した審査のポイントを参考にしていただけると幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket