学生がキャッシング審査に通す3つのポイントと親バレ回避方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
キャッシングしたい学生

「学生でもキャッシングは利用できるのかな?」

結論から言うと、学生でも20歳以上でアルバイトなどの安定収入があればカードローンを利用できます。収入は月3万円、4万円のように少なくても大丈夫です。

この記事では学生がキャッシング審査に通るポイントや、親に内緒でお金を借りるコツなどをまとめました。申込前に確認してお金を借りるようにしましょう。

1.学生がキャッシング審査に通る3つのポイント

学生がキャッシング審査に通るためのポイントを3つご紹介します。

ポイント1 長期契約のバイトで実績を積む

カードローン会社が申込人に一番求めるものは、なんといっても安定継続した収入です。

同じアルバイトでも季節限定の海の家のようなアルバイトを転々しているよりは、スーパーなどの通年営業の店舗での長期アルバイトのほうが安定継続した収入と見なされやすくなります。

アルバイトをする時は長期で働けるバイト先を選ぶようにしましょう。

ポイント2 必要最低限度の金額で申し込む

そもそも学生はそれほど大きな金額を借りることはできませんが、必要以上の金額は申し込まないようにしましょう。

「どうせ借りるのであれば少し余裕をもって借りておこう」と考えられる方もいらっしゃるかもしれませんが、申込金額が少し大きくなるごとに審査の基準も厳しくなっていきます。

学生の収入はどんなに稼いでも年収にすると微々たるものです。本来は借金に適しているとは言えませんので、本当に必要なお金だけを借りるようにしましょう。

ポイント3 クレジットカードを持つ

クレジットカードのショッピング枠の健全な利用実績はキャッシング審査で有利に働きます。返済能力を確かめる判断材料になるからです。

学生の場合、キャッシングを利用するのは初めての方が多いため、カードローン会社はあなたがきちんと返済をしてくれる人なのかどうか判断が難しくなります。安定継続した収入があったとしても、お金にルーズかどうかまではわからないからです。

学生の方におすすめなのは、携帯電話の利用料金など毎月必ずかかってくる料金をクレジットカードで支払うことです。クレジットカードにはポイントが貯まりますし、毎月着実に返済実績も積み重なっていきます。

クレジットカードの利用履歴は、金額よりも毎月遅れることなく支払いが行われていることが重要になります。

ただし、クレジットカードの支払いが遅れると全くの逆効果になるので注意してください。クレジットカードの引き落とし日を給料支払日の直後にしておくと安心です。

2.親に内緒でキャッシングしたい時の2つのコツ

親に内緒でカードローンを利用するのはできれば避けたい事態ですが、どうしてもお金を借りる必要がある学生の方もいると思います。キャッシングが親にバレないようにするためのコツを2つご紹介します。

コツ1 カードの郵送がないキャッシングを選ぶ

カードローンの中には契約をした後、自宅へローンカードなどが郵送されるものがあります。

両親と同居している場合はその郵送物が原因で親にバレることがあるため、申込から借入まで全てネットで完結できるカードローンを選ぶと安心です。WEB完結も可能なプロミスやSMBCモビットなら自宅への郵送物はありません。

もしくはネットから申込をした後、自動契約機でカードを受け取ることができるカードローンを利用すると良いでしょう。そうすれば同じく自宅への郵送物を無くすことができます。

大手消費者金融のアコムやプロミス、アイフルやSMBCモビットは自動契約機での受け取りが可能です。

方法2 返済管理をしっかりとする

カードローンの返済が遅れてしまうと督促の連絡が来る可能性が高くなります。特に学生への信頼は社会人と比べてどうしても低くなりますので、延滞には非常に厳しい目が向けられているとみてよいでしょう。

わずか1日の遅れと言えども立派な延滞事故となってしまいますので、返済日に確実に引き落としされるように通帳の残高管理をしっかりしましょう。ついうっかり遅れてしまったでは許されないのがキャッシングの厳しさです。

3.学生がキャッシングする時の注意点

月々のお金が足りないからと安易にキャッシングするのは身の破滅を招きます。

そもそも生活費が足りない状況でキャッシングの返済資金を捻出するのは至難のワザです。近い将来返済に行き詰まり、督促を受けることは目に見えています。

そうなってしまうと確実に親へ連絡が行くことになりますし、自分自身も大きな代償を払わされることになるので気をつけましょう。

4.学生のキャッシング利用限度額

消費者金融などのカードローンは最高でも「年収の3分の1まで」しか借りることができません。この法律を総量規制と言います。

例えば年収が60万円なら最高でも20万円まで、年収が90万円なら最高でも30万円が利用限度額になります。覚えておきましょう。

5.学生におすすめのキャッシングランキング

月3万円や4万円のように少しの給料でもよいので、アルバイトをしていればお金を借りることができるおすすめのキャッシングです。

どれも親の同意無しで借入することができますが、初めて借入をするのであれば無利息期間があるカードローンがおすすめです。

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムでお得に借りる方法はこちら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

アイフル

アイフルは土日祝日含め審査は最短30分で完了し、最短即日利用が可能なため、今すぐ借入したい方や忙しい方、時間がない方に選ばれています。

また、アイフルには「配達時間えらべーる」というサービスがあり、自宅でカードを受け取る場合は指定の時間帯に受け取ることができるため、家族にバレたくない方の利用者も多いです。なお、郵送ではなくアイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードを受け取ることもできます。

アイフル詳細

▼アイフルでお得に借りる方法はこちら
アイフルのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

プロミスは審査が最短30分と非常に早く融資もスムーズです。WEB完結も可能ですし、カードレスの利用もできます。「とにかく借りやすいカードローンを利用したい方」に選ばれています。

プロミス情報

▼安心の女性オペレーター対応なら(男性も申込可)
プロミスのレディースキャッシング公式サイト

▼プロミスでお得に借りる方法はこちら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

*ランキングは当サイトのおすすめ順に掲載しています。

6.キャッシングの利用が学校にバレる可能性

カードローン会社から学校へ連絡が行くことはないので、通常はバレてしまうことはありません。

学校にバレてしまうパターンとして考えられるのは、「すでに友人にバレていてふとしたことから学校にも伝わる」といった程度です。

キャッシングがバレたことによって即退学になるようなこともないと思うので、必要以上に心配することはないでしょう。

7.まとめ 

学生がカードローンを利用するのは本来であれば好ましいことではありません。様々な手段を考えて周囲にも相談してみたけど、どうしても一時的にお金を工面しなければならない状況においてのみ、カードローンの利用を検討するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket