三井住友銀行カードローンの審査はこれでバッチリ!申込前に疑問を解消して審査通過率を上げよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
三井住友銀行 カードローン 審査

三井住友銀行カードローンを申し込むときに気になってくるのが、審査を無事に通過できるかどうかというところです。

審査にどれくらいの時間がかかるのか。在籍確認はどのようにして行われるのかなどは、なかなか外からは見えづらい所でもあります。

三井住友銀行カードローンの公式ページが、最も信頼のできる情報なのは間違いありませんが、案外と求める情報が見つけにくかったり、詳しく記載されていなかったりします。

インターネットで検索した情報も、どこかあいまいな記載だったり、紛らわしい表現でわかりづらく、勘違いしてしまいそうなものも溢れています。

そこで今回の記事では、三井住友銀行のカードローンの審査や在籍確認の方法、目的別のおすすめの申し込み方法などについてまとめました。

公式サイトからの確実な情報を中心に、わかりやすくご紹介していますので、申し込みをするときの参考にしてみてください。

1.三井住友銀行銀行カードローンの審査|申し込み方法別

三井住友銀行カードローンの審査について、どのくらいの時間がかかるのか申し込み方法別にまとめました。

①審査時間

三井住友銀行カードローンの審査時間は、あなたが申し込みをする方法によって異なります。

申し込み方法 審査時間
PC・スマホ 最短30分
インターネットバンキング(SMBCダイレクト) 最短30分
ローン契約機 最短30分
電話 最短30分
郵送 審査時間の記載なし
窓口 審査時間の記載なし

*審査結果の連絡は9:00~21:00までとなります。申込時間により、連絡が翌日以降になる場合があります。

最短30分で審査が終わるのは、PC・スマホ、インターネットバンキング(SMBCダイレクト)、ローン契約機、電話の4つです。

即日融資を受けたいときには、PC・スマホかインターネットバンキング(SMBCダイレクト)から申し込むことをおすすめします。ローン契約機の場合は行く手間と時間がかかりますし、電話の場合も確認事項が多いため、インターネットからの申し込みと比べると時間がかかります。

郵送と窓口は、最短30分で審査が完了するという記載はありませんので、急ぎの場合は必ずインターネットから申し込みをするようにしてください。

②審査回答結果の届き方

三井住友銀行カードローンの審査結果の回答の届き方も、申し込み方法によって異なります。

申し込み方法 審査結果の回答の届き方
PC・スマホ 電話もしくはメールで回答
インターネットバンキング(SMBCダイレクト) 電話もしくはメールで回答
ローン契約機 その場で審査結果を確認
電話 電話もしくはメールで回答
郵送 電話で回答
窓口 電話で回答

審査回答結果も、PC・スマホかインターネットバンキング(SMBCダイレクト)で申し込みをした場合は電話かメールで届くため、最も早い届き方となっています。ローン契約機はその場で審査結果を確認できますが、審査が終わるまで待つ必要があります。

待ち時間のことも考えると、PC・スマホかインターネットバンキングで申し込みをするのが、賢い選択と言えます。

③勤務先の在籍確認

カードローンの審査が順調に進んだ段階で勤務先への在籍確認が行われます。銀行カードローンの在籍確認は基本的には銀行名を名乗るのが普通ですが、三井住友銀行カードローンの場合は銀行名か個人名か、どちらで電話をかけてもらうかを相談することができます。

在籍確認の担当者はプロフェッショナルです。職場にカードローン申込が悟られないような会話テクニックに長けていますので、銀行名、個人名のいずれにおいても職場にバレてしまうような心配は少ないです。

銀行名であれば一般の銀行取引の確認電話であると普通は思うので、個人名よりも銀行名を名乗ってもらった方が安心ですし、無難であると言えるでしょう。ただし、職場の雰囲気などでどちらを選んだ方が良いかは変わると思いますので、臨機応変に選択するようにしてください。

なお、三井住友銀行カードローンは、電話連絡ではなく書面で在籍確認をお願いすることもできます。

詳しくは次のページを参考にしてみてください。

「電話連絡なしで三井住友銀行カードローンの在籍確認をクリアする方法」

2.三井住友銀行カードローンの申し込み方法|目的別

三井住友銀行カードローンの申し込み方法をご紹介します。急ぎで借入したい場合の方法や、郵送物が届かない方法などもこちらでご紹介いたします。

方法1 即日融資を受けたいとき

審査が最短30分で完了するのは、インターネットからの申し込みかSMBCダイレクト、もしくはローン契約機から申し込みをした場合ですが、手間を考えるとインターネットからの申し込みが最もおすすめです。ローン契約機でも良いですが、ローン契約機に行く時間や審査が終わるまで待っている時間を考えると、結構な時間がかかってしまいますので、インターネットからの申し込みが得策です。

また、審査結果の連絡は9:00~21:00となっていますので、遅くても20時までには申し込みを完了するようにしてください。

すでにSMBCダイレクトを利用している場合

  • SMBCダイレクトをすでに利用している場合は、SMBCダイレクトから申し込みをしてください。(必ずログインした状態で申し込むこと)
  • 契約から融資までのすべてがWEBで完結します。
  • 審査書類や来店手続きもなく、お手持ちのキャッシュカードですぐに借り入れが可能になります。(極度額が300万円を超える場合は書類提出あり。)

なお、三井住友銀行カードローンで即日融資を受けたいとき、SMBCダイレクトから申し込みした場合を除き、契約とローン専用カードの受け取りを、三井住友銀行のローン契約機でする必要があります。

ローン専用カードを受け取り、初めて借り入れができるようになります。当日中に借り入れをしたいときは、審査に通過した連絡が来た後、ローン契約機に行くようにしてください。ちなみに、三井住友銀行カードローンは、他行の銀行口座への振込で融資を受けることはできません。

プロミスの無人契約機でもOK

  • 三井住友銀行カードローンはプロミスの無人契約機でもカード発行が可能です。
  • プロミスの無人契約機は9:00〜22:00(一部21時もあります)まで営業していますので、21時までにカードの受け取りに行けない時は、プロミスの無人契約機を利用しましょう。

方法2 郵送物が届かないようにしたいとき

郵送物が届かないようにしたい場合、審査に無事通ったらローン契約機に行き、そこで契約手続きをしてローン専用カードを受け取るようにしてください。そうしないと、SMBCダイレクトから申し込みをした場合を除き、後日ローン専用カードが自宅に郵送されてくることになります。

契約手続きとローン専用カードの受け取り方法は、ローン契約機か郵送受け取りかを選ぶことができるようになっています。うっかりミスしてしまう心配はありませんので、審査結果の連絡が来た後、ローン契約機での受け取りを選ぶようにしてください。

なお、三井住友銀行のカードローンでは、取引明細の郵送は行っていないため(希望者には郵送可能)、郵送物となるのは原則としてローン専用カードのみです。

ただし、延滞を繰り返したり、長期延滞をして事故扱いとなってしまうと、重大な契約違反ということになり、電話や郵送などでの督促が届くことになるのでその点は注意してください。計画的に返済できる額だけを借りることが大切です。

方法3 土日祝日に申し込みをして利用したいとき

三井住友銀行カードローンは、土日祝日に申し込みをしたとしても即日利用が可能です。審査時間も最短30分と、平日となんら変わりありません。(申し込みの時間帯や審査結果によっては融資を受けられない場合があります。)

土日祝日の場合、審査が翌営業日まで持ち越しとなってしまう銀行カードローンが多いですが、三井住友銀行のカードローンは、保証会社の三井住友コンシューマーファイナンスが土日祝日でも9:00から21:00までは審査を行っています。

審査対応時間外の申し込みでなければ、休日であっても当日中に審査が完了し、利用することが可能です。非常に便利な銀行カードローンと言えます。

3.申し込みに必要な書類

申し込みに必要な書類は次の2つになります。

  1. 本人確認書類
  2. 年収が確認できる資料(希望の契約極度額が300万円を超える場合に必要)

①本人確認書類

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 顔写真付き住民基本台帳カード

(※上記の書類が事情により用意できない場合は、カードローンプラザに要相談)

②現在の収入が確認できる書類

  • 給与明細書(発行日が確認できる3か月以内のもの)
  • 源泉徴収票
  • 税額通知書・納税証明書・所得証明書
  • 確定申告書

(※申込み金額が300万円を超える場合に必要)

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン詳細

▼三井住友銀行カードローンでお得に借りる方法はこちら
三井住友銀行カードローンのメリット・デメリットを徹底解説|融資を受ける手順と注意点とは

4.三井住友銀行カードローンの審査に落ちたときの対処法

三井住友銀行カードローンの審査に落ちた時の対処法を2つご紹介します。

対処法1 審査対策を確認する

カードローン審査でチェックされる内容を知り、その対策をすることで審査通過率を上げることができます。別のカードローンに申し込む前に確認しておきましょう。まだ三井住友銀行カードローンに申し込みしていない場合には、事前にチェックすることで審査通過率を高めることができます。

詳しくは次のページを参考にしてみてください。

「キャッシング審査に落ちた時の対処法とカードローン審査通過率を徹底解説」

対処法2 三井住友銀行カードローンの保証会社を避ける

三井住友銀行カードローンの保証会社はSMBCコンシューマーファイナンスです。保証会社が変われば、当然審査も変わってきます。三井住友銀行カードローンの後に申し込むのであれば、次の消費者金融か銀行カードローンの中から選ぶことをおすすめします。

カードローン 保証会社
みずほ銀行カードローン オリコ
新生銀行カードローン レイク 株式会社新生フィナンシャル
アコム アコム
アイフル アイフル
モビット モビット

5.まとめ

審査時間や即日融資、郵送物などのことを踏まえると、インターネットで申し込みをして、契約とローン専用カードの受け取りをローン契約機で行うことが最も得策であることがわかります。他のカードローンに比べても三井住友銀行カードローンは非常におすすめなので、利用したいときはインターネットから申し込みをしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket