アコム

シンプルライフを送る8つの整理整頓術と部屋をきれいに保つコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
シンプルライフを実践している家庭

無駄な物がない整理整頓された生活を送る。そんな生活ができたら素敵ですよね。

そうは言ってもなかなか整理整頓できなかったり、「いつか使うかもしれない…」と不要な物でも捨てることができなかったりします。

ここで注目すべきが「シンプルライフ」という考え方です。

本当に必要な物だけがある空間は私たちの疲れた心に休息と潤いを与えてくれます。そういうシンプルライフの美しさが現代人に求められているようです。

この記事では、シンプルライフを送るための整理整頓術や部屋をきれいに保つコツをまとめました。整理整頓術を学んで収納上手になっていきましょう。

1.シンプルライフを送る8つの整理整頓術

もの多過ぎ

「片付けたいけどモノが多すぎてどこから手をつけたら良いのかわからない…」そんな人にぜひ試して欲しい整理整頓術をご紹介します。

①日にちを決めて一気に片付ける

片付ける時は少しずつ片付けるのではなく、日にちを決めて一気にやりましょう。毎日少しずつできるところから片付けようとすると、思うようにいかない場合が多いです。片付けが苦手な人でも一日で集中してやればキレイに整理整頓することができます。

一度で部屋を片付ける時間が取れない場合は「今日はこの場所」のように片付けをする部分を決めてやってみてください。

②必要なモノと不要なモノを仕分けする

持ち物全体を見ながら「しばらく使ってないモノ」「無くても困らないモノ」をどんどん仕分けしていきましょう。何が必要なのかをはっきりさせないと配置や収納場所も決まりませんし、分類も上手くいきません。洋服が多い人はまずは洋服から着手すると良いでしょう。

全て仕分けするのが難しいようであれば「とりあえず後で分類する用」の収納ボックスを用意して、時間ができたら整理するようにしても良いでしょう。

③直感的に心地良いモノを残していく

部屋はあなたが休息をとったり、思い思いの時間を過ごすことのできる大切な場所です。あなたが本当に好きなモノだけを残してあげることで、自分だけのとっておきの場所ができます。

整理整頓は時間も取られますし、あまり楽しい作業ではないかもしれませんが、たくさんある物の中から自分の大事な仲間を見つけてあげる作業だと思って楽しみましょう。

④床に物を置かない

キレイに収納する秘訣はモノを直接床に置かないことです。家にあるモノを仕分けた後どこに収納しようか悩む方も多いと思いますが、必ずクローゼットや収納ボックスなどに収めるようにしてみてください。それを意識して片付けていけばかなり部屋がすっきりします。

⑤収納場所はあらかじめ決めておく

片付けの際「この種類のモノはココ」と収納場所をあらかじめ決めておきましょう。どこに保管するか決めておかないと、物をしまおうとした時にその都度考えなくてはなりません。そうした作業は次第に煩わしくなるので、結局適当な場所に置いてしまい、また部屋が散らかっていってしまいます。保管場所は事前に決めておくのが賢い収納術です。

⑥思い出の品は箱一個分程度にとどめる

思い出の品をなかなか捨てられないのは誰もが同じです。名残惜しい気持ちもわかりますが、素敵な思い出は物を捨てても無くなるわけではありません。保管する思い出の品や写真は箱一個分程度にとどめておき、あとは過去とお別れして断捨離しましょう。

⑦過去2シーズン袖を通していない洋服は捨てる

「まだまだ着れるから…」となかなか捨てられないのが洋服です。しかし、過去2シーズン袖を通していない洋服はおそらく今後も着る機会はありません。古くなって生地の状態が良くない洋服も迷わず処分してしまいましょう。

▼シンプルライフの服の選び方なら
シンプルライフを送る洋服の選び方と上手に着回す3つのコツ

⑧雑誌は捨てる

雑誌の多くはその時の流行りのファッションや情報が載せられているだけです。時期が過ぎてしまえば流行も廃れていくので雑誌を見返すことはなくなります。思い切って今ある雑誌は捨ててしまいましょう。現在はネット社会ですし、雑誌を見なくてもファッションサイトやアプリで十分事足ります。

2.整理整頓する時の心構え

部屋を片付ける時、次の2つを意識するようにしましょう。上手に整理整頓できるようになります。

①新たな出会いとの期待感を持つ

どうしていらないものを捨てる必要があるのでしょうか。それは新しく何か素敵なモノに出会ったとしても、空間がないと迎え入れることができないからです。スペースを確保することで、今まで手にすることができなかったモノも手に入るようになります。新たな出会いとの期待感も胸に抱き、整理整頓していきましょう。

②自分の心も整理整頓する

「何か迷っていることがあるなら部屋を片付けてみなさい」と良く耳にしますが、これは自分の思考とも関係があります。部屋を整理することでいつしか自分の心も整頓され、おのずと問題の答えが見つかった経験を持つ方も多いと思います。明るい未来を切り拓くためにも整理整頓は大切な作業と言えます。

3.整理整頓した部屋をきれいに保つ2つのコツ

きれいに保たれた部屋

せっかく片付け終わったとしても、またすぐに散らかってしまったら元も子もありません。部屋をきれいに保つことは時短にもなりますし、心の余裕にも繋がります。

①洋服は脱ぎっぱなしにしない

一日の内に必ず出し入れするのが洋服です。帰宅して洋服を脱ぎっぱなしにしておくと、そのままになってしまうことが良くあります。きちんと洗濯籠に入れる、あるいはタンスやクローゼットにしまうなど習慣を作るようにしましょう。

②ながら掃除をする

掃除はあまり楽しくない作業なので億劫に思う人も多いかもしれません。そんな方におすすめなのが何かをしながら掃除する「ながら掃除」です。

トイレまで歩いていく時はモップ掛けをしながら行く、テレビを見ながらテーブル周りを片付けるなど、できることはいくらでもあります。苦痛に思う作業は長続きしませんので、できるだけ自分が楽しめるやり方を探してみましょう。

4.おすすめの不用品買い取りサービス3選

捨てるのは惜しいけど今後使わなそうなモノって結構あります。売れるのであれば売ってしまいましょう。

①ブランド品・洋服

・ブランディア
http://brandear.jp/lp

ブランディアは6,000以上のブランド品の買い取りをしている会社です。連絡すると無料で宅配キットが送られてきて、その後業者が自宅まで集荷しに来てくれるので、忙しい方にも利用しやすいのが特徴です。キャンセル料や返送料、振込手数料なども無料なので良心的です。

②子供服

・ABJ
http://www.kaitori-abj.com

ABJではレディースからメンズ、子供服など幅広い種類のブランド品を買い取ってくれます。買い取り手段は次の3種類あり、送料は無料です。

  1. 着払いで洋服を送って査定してもらう
  2. 鑑定人がご自宅に伺って査定後に買取
  3. 会社に出向き商品をその場で査定・買取

③古い携帯

・ブランディア携帯買い取り
http://brandear.jp/lp_keitai

ブランディア携帯買い取りサービスでは、スマホをはじめ使わなくなった携帯電話を買い取ってもらえます。状態によってはかなりの高価格で買取してくれますし、送料・キャンセル料共に無料です。発売日から日付が近いほど買取価格が上がりますので、検討している方は早めに問い合わせてみてください。

5.まとめ

すっきりと収納された部屋は心身ともに清々しくなり、健やかな日常生活を送ることができます。物であふれかえった部屋ではなく計算されたシンプルな住まいは、きっとどんなインテリアよりもエレガントに映る空間となるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket