今すぐお金が欲しい!キャッシングなしで即日2万円手に入れる7つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
2万円どうしても足りない状況

即日中にどうしても2万円必要な場合はクレジットカードや消費者金融などのカードローンでキャッシングをするのも一つの手ですが、安易にキャッシングという方法を選ぶのは決しておすすめできません。

すぐに現金が欲しい時はある意味最も簡単な方法ですが、キャッシングは金利が高い上に一度借りると借金癖がついてしまうことも多いので、できればキャッシングは最終手段として考え、まずはキャッシング以外でお金を作る方法を考えましょう。

今回は即日で2万円を工面するための方法をご紹介しますので、今日中にお金が必要な方はぜひ参考にしてみてください。

1.キャッシングなしで即日2万円手に入れる7つの方法

即日2万円手に入れるための方法を7つご紹介します。

方法1 物を売る

近年はネットオークションやフリマアプリなどが人気ですが、今日中にお金が欲しい場合は自分でリサイクルショップに持ち込むか即日出張買取をしてくれる業者を選んだ方が良いでしょう。

買取業者にはそれぞれ得意分野があるため、どんなものを売るかによって業者を使い分けるのがポイントです。たとえばブランド物のバッグや洋服なら近くのリサイクルショップよりもブランド品専門の買取業者に持ち込んだ方が高値で売れます。

また、家具や家電などの大きなものはリサイクルショップの出張買取を利用すれば、荷物を運んだり梱包する手間もかかりません。

方法2 ポイントサイトを利用する

最近は貯めたポイントを現金や電子マネーに換金できるポイントサイトが人気ですが、「お財布.com」というポイントサイトなら即日銀行口座への換金が可能です。

即日で2万円分のポイントを貯めるのはかなり難しいかもしれませんが、クレジットカードの申込や口座開設なら一度に1万円以上のポイントをもらえることも多いので、試しに一度サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか。

方法3 日払いのアルバイトをする

最も確実なのはやはり働いてお金を得る方法です。日払いのアルバイトなら1日だけの単発も可能なので、お金が欲しい時にだけ手軽に働くことができます。

単発バイトの日給は職種によってかなり差がありますが、日勤の場合は8,000円~1万円前後が相場なので、1日で2万円以上稼ぎたいなら長時間勤務の夜勤やイベント系がおすすめです。

たとえば女性ならイベントコンパニオン、体力に自信がある男性なら建設現場の資材運びや倉庫での荷積み作業などが狙い目です。

方法4 定期預金担保貸付を利用する

定期預金を持っている場合は定期を担保にしてお金を借りる「定期預金担保貸付」が利用できます。総合口座なら口座の貸越機能が備わっているので、いつも通り預金口座から引き出しをするだけで今すぐ借入可能です。

通帳や証書タイプは窓口での手続きが必要ですが、こちらも基本的にその日のうちに借入が可能です。

金利は通常の定期預金の金利+0.5%ほどなのでかなり低金利と言って良いでしょう。借入限度額は「定期預金の90%もしくは200万円~300万円のいずれか少ない方まで」という場合が多いです。

定期預金担保貸付なら定期を解約せずにお金をおろせるので、定期がある方はまずこの方法を検討してみましょう。

方法5 スマホを売る

携帯電話会社を乗り換えるMNP(ナンバーポータビリティ)を利用すると、一括0円で購入できるスマホがあります。0円でスマホを購入して今使っているスマホを買い取り業者に売れば、人気機種なら2万円以上になる場合もあります。

方法6 質屋に預ける

物を売るのが惜しい場合は質屋に預ける方法もあります。

基本的に3ヶ月以内に利息と元金を支払えば預けたものは自分の手元に戻ってくるので、それまでにお金を用意できる方はこの方法を検討してみると良いでしょう。

方法7 親に借りる

自分でお金を作るのが難しい場合は身内に頼る方法もあるでしょう。 2万円程度なら比較的すぐに返せる場合も多いと思いますので、一旦立て替えてもらえないか頼んでみてはいかがでしょうか。

2.即日2万円借りれるキャッシング

ご紹介した方法で2万円作ることが難しい場合は即日融資対応のカードローンの利用を検討してみてください。みんなに選ばれている五つ星カードローンをご紹介します。

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムでお得に借りる方法はこちら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイクには30日間無利息、もしくは5万円まで180日間無利息の2つの選べる無利息期間があるので「お金を短期間借りたい方」「少額の借入をしたい方」に特に選ばれています。

新生銀行カードローンレイク情報

▼レイクでお得に借りる方法はこちら
新生銀行カードローンレイクのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

プロミスは審査が最短30分と非常に早く融資もスムーズです。WEB完結も可能ですし、カードレスの利用もできます。「とにかく借りやすいカードローンを利用したい方」に選ばれています。

プロミス情報

▼プロミスでお得に借りる方法はこちら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

*ランキングは当サイトのおすすめ順に掲載しています。

3.まとめ

2万円という金額自体はそれほど大きな額ではありませんが、即日で用意するとなるとその方法はかなり限られてくるでしょう。

まずは今回お伝えした方法を参考にしていただき、どうしても無理な場合はキャッシングを検討してみるのも一つの方法です。その際はくれぐれも借り過ぎに注意し、あらかじめ無理のない返済計画を立てるようにしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket