無審査の即日融資は絶対ダメ!賢く即日融資を受ける全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
3万円
  • 「どうしても今日中にお金が必要。」
  • 「何としてでも今すぐお金を借りたい。」
  • 「全然審査に通らない…」

今よりもひどい状況になってしまうからです。即日融資を審査なしで受けることができる金融会社は、間違いなく闇金融です。

テレビCMで見かけるような新生銀行カードローン レイクや三井住友銀行カードローンなどの銀行カードローンや、アコムやプロミスといった優良消費者金融や中堅消費者金融のカードローンは必ず審査があります。無審査で即日融資を受けることはまずできません。

「審査なし」「無職OK」「ブラック・破産者OK」「ショッピング枠現金化」のように、誰でもどんな状況でも借りることができるようにうたっている金融業者は闇金以外ありません。闇金から借りてしまったら、今の状況よりも悪化してもっとひどい状況になるだけなので、利用するのは絶対にやめましょう。

この記事では、安全に即日融資を受けることができる方法とコツ、そして土日祝日に即日融資を受けたい場合の手順についてまとめました。即日融資を受けたい時はぜひ参考にしてみてください。

1.無審査キャッシング、カードローンの口コミ

闇金注意

インターネットなどの無審査キャッシングやカードローンの口コミも信用してはいけません。無審査で即日融資を受けたいがために、安心して借りることができるところを探そうと、ネットなどで口コミを探そうとする人は数多くいます。

しかし、先ほどお話ししたように、無審査の即日融資はほぼ間違いなく闇金融です。とにかく騙して利用者を増やそうとウソの口コミを載せているサイトは山ほどありますので、そもそも信用できない情報ばかりです。口コミを見たところで闇金融であることは変わりありませんので、信用をするのはやめましょう。

安全に借り入れをしたいのであれば、新生銀行カードローン レイクや三井住友銀行カードローンなどの銀行系カードローンや、アコムやプロミスなどの優良消費者金融を利用することをおすすめします。

2.即日融資の審査に通す3つのコツ

即日融資を受けたいのであれば無審査のカードローンを探すのではなく、即日融資を受けることができる「安全な金融会社」の審査に通る確率を上げることが重要です。審査に通らないのには何か原因があります。

コツ1 借り入れ診断をする

即日融資を受けるために審査に通りたい場合、借りることができる可能性があるカードローンに申し込みをすることが重要です。やみくもに申し込みをしたり、審査に通りそうにないところに申し込みをするよりも、審査に通る可能性があるカードローンに申し込みをするほうが、即日融資でキャッシングできる可能性は高くなります。

大手の消費者金融のキャッシングや銀行カードローンの場合、3秒程度でできる無料の借り入れ診断があります。申し込みをする前に診断をして、借りることができるかどうかを確認しましょう。

コツ2 希望限度額を50万円以内にする

プロミスやアコムなど消費者金融カードローンの場合、50万円を超える希望限度額で申し込みをすると、源泉徴収票や給与明細書、市民税・県民税決定通知書などの収入証明書のうち、1つを提出する必要があります。高い金額を融資する場合、当然ながら高い返済能力が求められますので、その審査自体も慎重になってきます。簡単にいえば、審査が厳しくなるということです。

同じ金融会社でも希望限度額を低くすれば審査に通ったのに、希望限度額を高く設定したから審査に落ちてしまった、というケースもあります。希望限度額は50万円以内か、できれば必要最小限の金額に設定をして申し込みをするようにしましょう。

なお、三井住友銀行カードローンなど、銀行カードローンの場合は100万円〜300万円を超える希望額の場合に収入証明書が必要になりますが、消費者金融と同様、審査に通りたい場合は希望限度額が低いに越したことはありません。(融資額が高いと審査が厳しくなります)

コツ3 他社との借り入れ合計額を100万円以内にする

アコムやプロミスなど消費者金融で借入をする場合、他社との借り入れ合計額が100万円を超える場合には、申し込みの際に収入証明書が必要になります。

たとえば、すでに消費者金融A社で50万円の借り入れがある場合、新たなカードローンに申し込みをするときは、利用限度額を50万円にしないと収入証明書の提出が必要です。源泉徴収票や給与明細書、市民税・県民税決定通知書などの収入証明書が1つもない場合には、他社との借り入れ合計額が100万円以内になるように申し込みをしましょう。

なお、三井住友銀行カードローンなど、多くの銀行カードローンは各銀行カードローンが定める限度額を超えない、もしくは提出を求められない限り収入証明書は不要です。新生銀行カードローン レイクは他社との借り入れ合計額が100万円を超える場合には収入証明書が必要になります。

借り入れ合計額の計算方法

  • 借り入れ合計額は実際に借りている金額の合計ではなく、利用限度額の合計になりますので注意してください。
  • すでに借り入れをしている消費者金融A社の借り入れ限度額が70万円の場合、実際に借り入れしている金額が50万円の場合でも、新たなカードローンに申し込みをするときは、利用限度額を30万円以内にする必要があります。

3.即日融資を土日祝日に受けたい時の5つの手順

土日祝日即日融資

土日祝日にお金を借り入れしたい場合には、いくつかポイントをおさえて申し込みをする必要があります。ここでは土日祝日に即日融資を受けるための手順をお伝えします。

手順1 借り入れ診断をする

まずは借り入れできそうなカードローンを探すために借り入れ診断をします。この際、新生銀行カードローン レイクや三井住友銀行カードローン、プロミスなど、土日祝日に対応していて自動契約機があなたの近くにあるカードローンを選びましょう。

土日祝日は銀行が休みのため、ほとんどのカードローンが振込融資に対応していませんので、即日融資を受けるためには審査に通った後、ローンカードを自動契約機で受け取る必要があります。自動契約機でローンカードを受け取れば、そのカードを利用して土日祝日でもATMから借り入れをすることができます。

手順2 申し込みをする

インターネットからの申し込みでもよいですし、店頭窓口や自動契約機に行って申し込みをしてもよいですが、インターネットから申し込みをすると、審査の時間を有効に使うことができます。自動契約機で申し込みをした場合、審査の時間は待っていないといけないため、待ち時間を有効に使いたい場合はインターネットで申し込みをしましょう。

手順3 審査結果を待つ

審査の結果が出るのを待ちます。

手順4 自動契約機へ行く

審査結果が出て審査に通ったら、自動契約機へ行って契約、ローンカードの受け取りをします。

手順5 借り入れスタート

カードを受け取ったら、そのカードを使ってATMからお金を借りることができます。

4.即日融資に対応しているカードローン3選

即日融資を受けることができるカードローンを3つご紹介します。闇金から借りてひどい状況に陥らないためにも、この3つの中からサービスを選び、申し込みをしてみてください。

新生銀行カードローン レイク

レイクチェックリスト*1 平日14時までに申込と必要書類の確認の完了が必要です。

三井住友銀行カードローン

プロミス

プロミスまるばつ表

 

5.まとめ

無審査の即日融資は闇金です。いくら今日中に現金が必要だとしても、今よりも良い状況になることはありませんので、絶対に手を出してはいけません。安全な生活を送るためにも、審査を通すコツを覚え、安心できる大手消費者金融や銀行から借りるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事