銀行カードローンで即日融資!今日借りられるカードローンはこれだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
銀行カードローンで即日融資0

「今日中にお金を用意したいけど、金利の高い消費者金融カードローンは避けたい…」「銀行で今日中に借り入れができる方法ってあるのかな?」など、銀行から即日でお金を借りたいけれど、どうしたらいいか分からないという方はたくさんいらっしゃいます。

そのような場合は、銀行が取り扱う商品の中でも融資スピードの早い「カードローン」を利用するとよいでしょう。カードローンは、利便性の高さと融資までの素早さが特徴で、幅広い層の利用者に高い人気があります。

しかし、銀行が取り扱うカードローンは銀行業務の影響を受ける場合もあり、全ての銀行カードローンで即日融資を受けられるわけではないのです。ここでは、即日融資を受けるためのノウハウや、即日融資可能な銀行カードローンについて、詳しく解説します。

1.銀行カードローンで即日融資を受けるための基本

銀行カードローンで即日融資を受けるためには、申し込みから即日で融資を受けるまでの基本的な流れを把握しておく必要があります。特に、銀行カードローンの提出書類には厳しいチェックが入りますので、あわせて確認しておきましょう。銀行カードローンの申し込みから融資までの流れと主な必要書類は下記のとおりです。

<銀行カードローンで即日融資を受けるための基本的な流れ>

  1. 各カードローンの公式ホームページにアクセスする
  2. 「お申し込み」ボタンなどから申し込みする
  3. 審査の実施
  4. 審査の回答
  5. 無人契約機があれば無人契約機でローンカードを受け取る。なければ、銀行振込で即日融資を受ける
  6. 発行されたローンカードを利用し、ATMから現金を引き出す

※無人契約機のないカードローンで即日融資を受けた場合、原則としてローンカードは後日自宅への郵送となります。

銀行カードローンを申し込んだ後、無人契約機でローンカードを受け取る際に必要書類を提出します。無人契約機のないカードローンの多くは、審査の回答後にインターネット上で必要書類をアップロードできますが、カードローンによってはFAXを利用する商品もあります。

したがって、お急ぎの方は必要書類の提出方法を事前に確認しておくといいでしょう。銀行カードローンの主な必要書類は下記のとおりです。

銀行カードローンで即日融資1
※上記は一例であり、カードローンによっては別の書類でも認められるケースがあります。
※いずれも有効期限内のものに限ります。

上記は、カードローン申込時に必要な書類の具体例を挙げたものです。「100万円以上の借入」など、ある一定基準以上を借入する場合には収入証明書が必要となりますので、100万円以上の借入を希望の方は、あらかじめ用意しておくといいでしょう。

また、必要書類を提出する際にありがちなのが、「現住所と書類に記載されている住所が違う」というケースです。

本人確認書類に記載されている住所と申し込みフォームに記入した住所が異なる場合、大抵は別途、住所確認書類の提出が必要となります。住所確認書類には公共料金の領収書などがありますが、申し込み当日に用意できない場合があります。カードローン申し込み前には、必ず本人確認書類の住所を確認しておいてください。

もし、再提出となった場合、即日融資に間に合わない可能性があります。また、カードローンによっては、申し込みフォームに記入した住所と住所の異なる本人確認書類では、提出書類として認められない場合もあります。提出書類に問題がないか、必ず確認しておきましょう。

2.即日融資可能な銀行カードローンの正しい見分け方

銀行カードローンには、即日融資可能なものとそうではないものがあります。したがって、カードローンの選択ミスをしてしまった時点で、即日融が受けられなくなるということです。つまり、銀行カードローンで即日融資を受けるためには、「申し込み前に、即日融資可能な銀行カードローンか見分ける必要がある」ということです。

即日融資可能な銀行カードローンの特徴には、下記のようなものがあります。

<即日融資可能な銀行カードローンの特徴>

  1. 自行の無人契約機が設置されている
  2. 自行口座の開設不要で利用できる
  3. 「即日融資可能」と公式ホームページに記載されている

これらの特徴にいずれも当てはまらない銀行カードローンは、原則として即日融資を受けることが難しいと考えたほうがよいでしょう。

特に「2.自行口座の開設不要で利用できる」の特徴は非常に重要で、銀行カードローンの申し込み要件に、「当行の普通預金口座を開設していること」と記載されている場合、その銀行口座をすでに持っていなければ、銀行カードローンの申し込みと同時に口座を開設する必要があります。

口座開設には通常1週間~10日程度を要しますので、急ぎの融資は非常に難しくなります。口座開設を必須とする一部の銀行カードローンには、口座開設までの間に振込融資を利用できるものもありますが、それでも、即日融資は難しいと言わざるを得ません。

最も確実に即日融資を受けられる銀行カードローンは、「1.自行の無人契約機が設置されている」の無人契約機が設置されているものです。なぜなら、無人契約機を設置している銀行カードローンであれば、申し込み当日にローンカードを発行することができるからです。

したがって、インターネットから申し込んで審査回答を受けた後、必要書類を持参して無人契約機へ出向くだけで、その日からローンカードを利用してお金を借りることができるのです。

まとめると、「確実に即日で融資を受けたい」という方は、無人契約機の設置されている銀行カードローンを選ぶのが最も確実だということです。次章では、無人契約機が設置されていて、即日融資を受けることのできるカードローンを厳選して紹介します。

3.即日融資可能な銀行カードローンはここがおすすめ

先述したように、確実に即日融資を受けるには、無人契約機が設置されている銀行カードローンを選択するほうが無難です。しかし、実は、無人契約機の設置されている銀行カードローンはかなり少ないのです。したがって、必然的に選択肢は限られます。無人契約機の設置されている銀行カードローンを一覧にまとめました。

銀行カードローンで即日融資2

上記の中で最もおすすめの銀行カードローンは、「三井住友銀行カードローン」です。三井住友銀行カードローンは無人契約機の設置台数が多く、ローンカードの受け取りが容易です。また、審査から融資までの手続きも非常にスムーズですので、「どうしても今日借りたい!」という方にピッタリのカードローンなのです。

三井住友銀行カードローン

バンクイック

バンクイックチェックリスト

新生銀行カードローン レイク

レイクチェックリスト
*1 平日14時までに申込と必要書類の確認の完了が必要です。

 

4.まとめ

銀行カードローンで即日融資を受けるためには、カードローン選びが非常に重要です。確実に即日融資を受けられるよう準備を整えてから、申し込みをするようにしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事