アコム

お金持ちになって人生逆転劇!お金持ちが大切にすること・お金持ちの特徴10個をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
お金持ちになった男性

どんなお金持ちの方でも、最初から十分なお金持ちだったわけではありません。

年齢、学歴、職歴など関係なく、これまでの時間を有効活用してきた人達が新しい成功者となっています。

今あなたがお金持ちになりたい、成功者になりたいと思った瞬間から大願ができて新たな一歩を歩み始めます。

ただし、闇雲に行動しては遠回りすることがあるため、できるだけ近道していきましょう。

この記事では、お金持ちの「思考・習慣・特徴・行動」などをまとめました。

お金持ちになるための必読書なども参考にして頂き、自己実現をしていきましょう。

1.お金持ちが大切にしている4つのこと

お金を大切にする方

お金持ちの方が大切にしていることをご紹介します。自分に足りないことなどがあれば保存したり、メモなどを取って常に意識できるようにすると良いでしょう。

①時間

お金持ちの方は時間を常に意識しています。人生で一番大切なものは時間です。

お金が無くなっても、また入ってきますが過ぎた時間を取り戻すことはできません。

例えば会食がある場合、早い時間から会食を始めて終了時間を決めていたり、遅くまでかからないようにしています。

盛り上がっているからと時間を過ごすよりも短時間で会食をし、再度会った時の楽しみにとっておく方が多いです。ランチだけの方もいらっしゃいます。

簡単に説明すると、セルフコントロールすることが重要ということです。自己管理ができない方はお金持ちになる確率は極めて低くなってしまいます。

②健康

お金持ちは健康にも注意しています。体調が悪かったり、体力がなかったりすると仕事に影響が出てくるからです。

特に食事には気を付けていて、ファーストフードなどを食べる方はあまりいません。安くて美味いと感じるのは添加物などたくさん入っていることを知っています。

また、睡眠にも気をつかっていて、自分に適した睡眠時間、ベットに入る時間のルーティンを必ず崩さないようにしています。

仮に毎日6時間寝ている方が3時間だけになってしまうと、翌日は仕事のパフォーマンスが落ちます。遅くまで飲む方は、経験したことがあると思います。

普段から体を気遣う習慣を取り入れてみましょう。

③人脈(ネットワーク)

お金持ちになる方は良い人脈(ネットワーク)をお持ちです。良い人脈とは作りたくて作れるものではありません。良い人脈・良い人とは、

  • 自分主義ではない人(自己中心的ではない人)
  • 他人の利益を優先する人
  • 他人を肯定できる人
  • 他人を大切にする人

これら人が良い人脈の一例です。

良い人脈の間違った解釈は、これらの逆を示す方や「相手がお金持ちだから」、「自分が得することがあるかもしれない」と認識する方が多いです。

確かにお金持ちの人は自由で魅力がありますが、自分の利益のために付き合うのは無意味なことです。

確かに付き合うのも付き合わないのも自由ですが、良い人脈作りや良い情報は結果的に寄ってきません。

そのためにも自分が

  • 自分主義ではない人(自己中心的ではない人)
  • 他人の利益を優先する人
  • 他人を肯定できる人
  • 他人を大切にする人

になることで、自然といい人と巡り会うことができます。これは引き寄せの法則かもしれません。巡り会うことができたら感謝をしましょう。

④目標や願望

お金持ちになるため、また成功するためには「目標」や「願望」を持ってると実現しやすいです。

常にその目標や願望に向けて努力を惜しまなくできる方がお金持ちになる方に多い傾向にあります。

目標や願望実現する際のポイントは、大きな目標や大願は持ちつつ、まずは達成可能な目標を持つことから始めることです。

例えば月収25万円の方が月収30万円、35万円にするなどの目標がある場合は、それに向けて行動をし、努力すれば達成可能になります。

月収25万円の方がいきなり年収5億円などに目標設定してしまうと不可能ではない話ですが、実に厳しい道のりになることでしょう。

まずは、小さな目標を達成し、実践することで最終的な大きな目標や大願に近づいていきます。

達成したら再度少し高い目標を設定し、実践することの繰り返すイメージです。ぜひチャレンジしてみてください。

2.お金持ちの特徴10個

お金に根が生えてきた植物

次にお金持ちの特徴を見ていきましょう。

①お金持ちになる意味を知っている

お金を得るためにすることはもちろん大事ですが、お金を持って何に使うのか、何をするのか明確にしています。

例えばアメリカのお金持ちの方の場合では、自分で稼いだお金を社会貢献のために使うことをしています。

これは「お金は天下の周りもの・良い方向へ・社会や人々へ」というユダヤの教えが根付いているからです。

お金がないと難しいですが、余裕ができてから寄付や献金することに目を向けてみましょう。

その他には、商品や何かのことを構築&リリースするため、人々が豊かな暮らしができるシステムを作るためなどがイメージしやすいです。

一度、お金のことを考えないで明確にしてみると良いです。使えきれない程のお金があるとイメージして考案することをおすすめします。

②お金は良いものと思っている

お金持ちになれない人の思考は「お金を稼ぐことは悪い」、または「お金は欲望の塊(罪悪感がある)」と勘違いをしている方が多いです。

日本の教育、親からの教育は「稼いだお金を使う」と教え込まれますが、お金持ちの方は「資産で稼いだ中からお金を使う」、もしくは「資産が稼いでくれたお金で再度資産に使い、残った分のお金を使う」ことをしています。

お金持ちの方の思考は、お金を使うことで世の中がもっと良くなる、さらに増えることを知っているからです。

お金を持つことや使うことに罪悪感があるとお金の価値を下げてしまうため、さらにお金持ちになることから遠ざかることになるでしょう。

③人一倍、仕事への情熱を持っている

あなたは人一倍、仕事への情熱を持っているでしょうか?好きな仕事ではない、やりたい仕事がない方は情熱を持ち続けることはきっと難しいと思います。

もちろんお金持ちの方でもモチベーションが下がることもありますし、退屈だと感じることもあります。しかし、情熱があるからこそマイナスな感情に支配されずに向上する意欲が湧きあがります。

逆に情熱がないと、不安な未来を創造したり、へこんだり、お金持ちになれないと感じてしまいます。

また、仕事に愛情を注いで一生懸命働いたからこそ人もついてきますし、知恵も生まれます。その情熱で何度でも立ち上がれる不屈の精神を持つお金持ちの方が多いです。

なお、ウォルト・ディズニー・カンパニー創業者・ウォルト・ディズニーは情熱について次のように名言を残しています。

「情熱を持つ1人は、情熱を持たない100人に勝る」

④目標軸で物事を考えている

お金持ちの方は目標を時間軸で考えるのではなく、「目標軸」で考えています。

例えば1時間30分の会議があるとします。通常の場合、1時間30分をフルで使うと思いますが的確な内容がまとまるのであれば時短可能です。

30分間で会議が終わることができれば、残りの1時間はその目的・目標に向かって会議終了後に対策するために有効活用できます。

他のケースでは、ある目標をこなすために10日間設けられているとします。10日間のカリキュラムで進めていくのか、6日で仕上げるのかで今後お金持ち思考が持てるかどうか変わってきます。

残りの4日間はさらに深堀した内容にできるかどうか考えたり、他のことに時間を使うことで内容の網羅、目標達成率がすごく上がります。

お金持ちの方のように目標軸で考えるクセを身につけると良いでしょう。

⑤良い習慣をルーティン化して生活&仕事をしている

お金持ちの方は良い習慣をルーティン化しているため、朝9時出勤の前に1時間から2時間は筋トレやランニングなどのトレーニンング時間を設けている人が多いです。

朝運動することによって体型維持もできますし、BDNFという物質が脳から分泌されて仕事中の集中力が上がる(パフォーマンス向上)結果があると知っているからです。

* BDNF(脳由来神経栄養因子)とは、脳の神経細胞(ニューロン)を活発にしたり、保護する物質

そのためにも早起きをして、夜は十分な睡眠を取る習慣を身につけています。

⑥向上するために時間を使っている

お金持ちの方は、時間や環境、人に対してもお金をかけてでも良好になるようにします。

例えば新幹線に乗るなら、必ずグリーン車に乗る。飛行機ならビジネスクラス以上の席を取るなどです。

仕事ができたり、読書や勉強など自分が向上するための環境を自分の意思でつくっています。

⑦資産を運用している

お金持ちの方はお金を貯めるのでなく、将来価値の上がることにお金を使い資産を増やしています。

例えば株式投資、投資信託、不動産投資、債券などのイメージです。

銀行に預け続けても利息で増えないことを知っているため、お金で何も生んでいない状態、お金を放置している状態にはしません。

お金持ちの方程式は「収入-支出×運用=資産」です。(参考:(著者:橘玲) 「お金持ちになれる黄金の羽の拾い方」

給料から生活費を引いたお金の何割かを運用に回すことでお金持ちになれる確率が高まります。

ただし、自分が興味ない、よく分からないこと、人に勧められたものに投資をするのはやめてください。

手っ取り早く儲かることは魅力的ですが、人は損をしたくないあまり過ちを犯してしまいます。それは「ギャンブラー心理」が働き、負け分を一度の勝ち分で取り返そうとします。

誰だって損はしたくありません。ただギャンブラー心理が働いた状態で運用していても負債が多くなり、ずるずると借金地獄になる可能性が高くなります。注意しましょう。

⑧本当に必要なモノ・欲しいモノを購入する

お金がないとセール品や格安商品、中古品を買ってしまいがちですが、お金持ちの方は「本当に必要」かどうか、「本当に欲しいモノ」なのかどうかを判断して購入しています。無駄使いはほぼしないと考えて良いです。

格安商品で売られている商品には、原材料が安い、合成品などそれなりの事情があるから安いわけで、長く使うことができるか、品質が良いことは基本的にないでしょう。

すぐに壊れてしまえば再度購入することになるため、その時間やお金はもったいないです。

今後、商品を購入する場合はこれらを意識して商品を選んでみると良いでしょう。

⑨仕事に追われていない

お金持ちの方は仕事に追われる生活は絶対にしません。収益を求めるよりも人を使い、または資産を使いお金を増やすことが多いからです。

会社を運営している場合は、自分自身は業務をこなすことなく従業員の方達に任せてしまいます。

取引先などの方と会って収益構築をしたり、仕事がしやすい環境づくり(マネジメント業務)をするため、仕事に追われることがありません。

⑩常識人が多い

お金持ちの方は、規則や規律をしっかりと守り充実した生活を送っています。

人への対応や挨拶なども礼儀正しく、時間にも厳格です。すべては心にゆとりや豊かさがあるから自然とできます。

お金持ちになろうと目指す方も規則や規律を守ることは今からでも意識することで実践可能です。普段の習慣に取り入れていきましょう。

3.実際のお金持ちから教わる習慣とその言葉

実際のお金持ちから教わった18の習慣とその言葉のまとめを見てみましょう。

初めから習慣化することは難しいですが、徐々に取り入れて少しでもお金持ちマインドや習慣を身に付けて、お金持ちの大一歩を歩んでいきましょう。

▼お金持ちの夢を実現し、豊かな生活を送る

会社を経営していると様々な人との出会いがあり、お金持ちと呼ばれる方々とお会いする機会も数多くあります。 その中でも特に心が豊かで成功を手にしている50代の人材育成会社社長Sさ...

4.お金持ちになるため・人生で成功するための必読書

お金持ちになるため・人生で成功するための必読書10選をご紹介します。

私が今まで出会ってきた中で1番の成功者である、50代の人材育成会社 社長Sさんから教わった、人生で成功するための必読書をまとめました。

ぜひ参考してお金持ちになる大願を叶えてみましょう。

▼お金持ちからコッソリ教わった人生で成功する必読書10選

「お金でも良い。仕事でも良い。恋愛でも良い。人生を豊かにしていきたいなら、これは絶対に読むべきだ。」 私が今まで出会ってきた中で1番の成功者である、50代の人材育成会社 社長...

5.まとめ

お金持ちになるためにはお金持ちの「思考」「習慣」「法則」「特徴」「行動」を真似ることが一番の近道です。

ぜひ参考にして頂き、あなたのお金持ちになりたいという願望を実現していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket