カードローン審査って何が目的?ポイントを理解して審査通過率を上げよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
カードローン審査のチェックリスト

なぜカードローンの利用には審査が必要なのでしょうか?

カードローン審査を理解することは審査通過率を上げることにもつながります。

この記事ではカードローン審査の目的やポイントをまとめました。

スムーズに利用できるよう申込前に確認しておきましょう。

1.カードローン審査の2つの目的

なぜカードローンの利用には審査があるのか、その目的をまずは見ていきましょう。

目的1 貸し倒れを防ぐ

カードローンは保証人を立てる必要がなく、利用限度額内であれば繰り返し借入できます。

他のローンに比べて手軽に利用できるため、貸出金が返済されない「貸し倒れ」が発生する可能性が大いにあります。

カードローン審査はこの貸し倒れを防ぐためにあります。

目的2 申込者の返済能力を確認する

消費者金融や銀行からすれば返済能力がある人にお金を貸したいと思うのは当然です。

カードローン会社は申込者の申告内容や収入証明書などをもとに信用情報などを確認し、借入金をきちんと返済できる人かどうかを確認します。

自身に収入がある方は本人が審査対象ですが、自身に収入がない専業主婦の方は安定収入がある配偶者が審査対象です。

2.カードローンの審査通過率を上げる3つのポイント

カードローンの審査通過率を上げるポイントをご紹介します。

ポイント1 申し込むカードローンは1つに絞る

同時に複数のカードローンに申し込むと「かなりお金に困っている」と判断され、審査に落ちる可能性が高くなります。

カードローンに申し込むと信用情報機関に申込情報が記録されます。

審査では信用情報機関の情報も確認するため、複数のカードローンに申込をしていることも消費者金融や銀行などの金融機関は把握しています。

審査通過率を上げるためにも申し込むカードローンは1つに絞りましょう。

仮に申し込んだカードローンの審査に落ちてしまった時は、次のカードローンに申し込めば良いです。

ポイント2 借入希望額は必要最小限にする

借入希望額は高ければ高いほど審査が慎重になります。

できれば多めに借りたい気持ちはわかりますが、本当に必要な金額で申し込むのが審査通過率を上げる1つのポイントです。

なお、実際の利用限度額は審査で決まります。

希望した額より多くなるケースもよくあるので、必要以上の借入希望額で申し込まなくても大丈夫です。

ポイント3 正直に申告する

カードローンの申込内容は正直に申告するのが審査通過率を上げるポイントです。

申込内容に嘘をついても必ずバレるため、審査落ちの原因になります。年収を高く見せたり、勤続年数を長く見せたりするのは絶対にやめましょう。

3.カードローン審査に通る2つの最低条件

カードローンを利用するには2つの最低条件があります。

条件1 安定した収入がある

カードローンを利用するには安定した収入が必要です。収入がないと計画的な返済ができない可能性が高いからです。

低収入でも問題ありません。収入が安定していることがポイントです。

収入がない方はまずはパートやアルバイトなどで安定した収入を確保しましょう。

条件2 今までに返済の延滞をしていない

たとえ収入が安定していたとしても、今までにローンの返済を延滞したことがある人は審査に通る可能性が低いです。

特に3ヵ月以上の長期延滞は信用情報機関に事故情報として5年間記録され、削除することはできません。

カードローンの返済もそうですが、クレジットカードの請求やスマホ本体の分割払いもローンに含まれるので支払いを忘れないよう注意しましょう。

なお、カードローンをすでに利用している方でもきちんと返済している場合は審査で不利になることはありません。

4.審査が不安な方におすすめのカードローンランキング

審査が不安な方におすすめのカードローンをご紹介します。

ランキングは当サイトのおすすめ順です。

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムの詳細を確認したいなら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイクには30日間無利息、もしくは5万円まで180日間無利息の2つの選べる無利息期間があるので「お金を短期間借りたい方」「少額の借入をしたい方」に特に選ばれています。

新生銀行カードローンレイク情報

▼レイクの詳細を確認したいなら
新生銀行カードローンレイクのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

プロミスは審査が最短30分と非常に早く融資もスムーズです。WEB完結も可能ですし、カードレスの利用もできます。「とにかく借りやすいカードローンを利用したい方」に選ばれています。

プロミス情報

▼プロミスの詳細を確認したいなら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

5.まとめ

カードローン審査は他のローンで延滞していない限り特別厳しいものではありません。

審査通過率を上げるポイントに気をつけて借入を成功させましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket