パートさんでも借りれる!失敗しないカードローンの選び方と家族に内緒で借りる方法を徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
お金を借りれたパートさん

「パートの私でもお金を借りれるところってある?」

旦那さんのお金の使い方が荒かったり、子供の教育費がかさんだり、ただでさえ生活が苦しいのに支払いが一気に重なる月もありますよね。

出費がかさむケースではなく、たまには自分の趣味にお金を使いたい時もあるでしょう。

この記事では、パートの方が借りれるカードローンや失敗しないカードローンの賢い選び方などをまとめました。

誰にもバレずに借りるポイントもご紹介していますので、ピンチを乗り越えて行きましょう。

1.パートが借りれるカードローン

カードローンは20歳以上で安定収入があればパートの方でもカードローンでお金を借りることができます。

担保や保証人も必要なく、運転免許証などの本人確認書類があれば大丈夫です。運転免許証がない場合はパスポートやマイナンバーでもOKです。

まずは、パートの方が借りられる消費者金融と銀行の大手カードローンを見ていきましょう。カードローンはそれぞれ金利の低い順に並べています。最小返済額は10万円の借入額の場合です。

<消費者金融>

消費者金融融資限度額金利年無利息期間
アコム最大800万円3.0~18.0%30日間
アイフル最大800万円3.0~18.0%30日間
プロミス最大500万円4.5~17.8%30日間
SMBCモビット最大800万円3.0~18.0%なし
ノーローン最大300万円4.9~18.0%7日間

大手消費者金融は最短即日融資に対応していて、申込から融資まで最短1時間と早いことが大きな特徴です。申込もスマホやネットから簡単にできるので便利です。

<銀行>

カードローン金利年限度額
三菱UFJ銀行年1.8%~14.6%500万円
みずほ銀行年2.0%~14.0%800万円
オリックス銀行年1.7%~17.8%最高800万円
三井住友銀行年4.0%~14.5%10~800万円
りそな銀行年3.5%~12.475%800万円
イオン銀行年3.8%~13.8%800万円
ジャパンネット銀行年2.5%~18.0%1,000万円
楽天銀行年4.9%~14.5%500万円
東京スター銀行年4.5%~14.6%500万円
静岡銀行セレカ年4.0%~14.5%500万円
横浜銀行年1.9%~14.6%1,000万円
関西アーバン銀行年4.0%~14.4%500万円
ソニー銀行年2.5%~13.8%800万円

銀行カードローンは消費者金融と比べて金利が低いので長期的な利用をしたい方に向いています。

ただ、低金利で借入ができる分、審査は消費者金融よりも厳しめになります。パートを始めたばかりで勤続年数が短いなど、審査に不安がある方は消費者金融に申し込んだ方が良いでしょう。

2.失敗しないカードローンの賢い選び方

カードローンには数多くの種類があるため、どのカードローンを選べば良いのか悩む方も多いと思います。失敗しないカードローンの賢い選び方をご紹介します。

①急ぎで借りたい

急ぎで借りたい方は即日融資に対応しているカードローンを選びましょう。申し込んだ当日中にお金を借りることができます。即日融資に対応している大手カードローンは次の通りです。

カードローン融資スピード
アコム最短1時間
レイクALSA最短即日
アイフル最短1時間
プロミス最短1時間
SMBCモビット最短即日 *1

*1 14:50までの振込手続き完了で当日融資可能。審査結果により希望に沿えない場合あり。

これらのカードローンなら、平日14時頃までに手続きを完了できる場合は振込融資も利用できますし、自動契約機に行きローンカードを受け取って提携ATMからの借入もできます。

平日14時以降や土日祝日に申し込む場合でも、自動契約機でローンカードを受け取れば当日中にお金を借りることができます。

②短期間だけ借りたい

短期間だけお金を借りたい時は無利息サービスがあるカードローンがおすすめです。短期間の目安は150日(5ヶ月)以内の借入です。

例として30万円を30日、60日、90日、120日、150日、180日借りた場合の利息を見てみましょう。

30日間無利息は無利息サービスがあるカードローンの平均である金利年18.0%、無利息期間なしは銀行カードローンの平均である年14.5%で計算しています。

借入日数30日間無利息無利息期間なし
30日0円3,575円
60日4,438円7,150円
90日8,876円10,726円
120日13,315円14,301円
150日17,753円17,876円
180日22,191円21,452円

150日以内の借入なら銀行カードローンよりも無利息期間があるカードローンを選んだ方が支払う利息を減らすことができます。

無利息サービスがあるカードローンは次の通りです。

カード金利年無利息期間
アコム3.0%~18.0%初めてなら30日間無利息
レイクALSA4.5%~18.0%借入額5万円まで180日間無利息
もしくは借入全額30日間無利息
アイフル3.0%~18.0%初めてなら30日間無利息
プロミス4.5%~17.8%初めてなら30日間無利息

短期間だけ利用したい方は返済の負担を減らすため無利息サービスがあるカードローンを選ぶと良いでしょう。

③長期に渡って利用したい

カードローンで長期間お金を借りたい方は金利が低い銀行カードローンの方がお得です。長期の目安は180日以上(6ヶ月)の利用です。

借入日数30日間無利息無利息期間なし
150日17,753円17,876円
180日22,191円21,452円

180日以上お金を借りたい時は利息を抑えられる銀行カードローンを選ぶようにしましょう。

④女性に対応して欲しい

カードローンの中には女性専用のレディースローンがあります。レディースローンには女性専用ダイヤルがあり、すべて女性スタッフが対応してくれるので安心して利用できます。

主なレディースローンは次の通りです。

レディースローン2社
お金を借りるのに抵抗がある女性はとても多いですが、レディースローンは申込や利用などの手続きでつまずいた時に相談しやすいサービスとなっています。

何か困った時に電話で相談したい女性の方は、レディースローンを検討してみると良いでしょう。

3.パートが誰にもバレずに借りる3つのポイント

カードローンの申込や利用は基本的に自分から言わない限り家族にバレることはありませんが、利用方法によってはバレてしまうこともあります。

内緒で利用したい時に押さえておきたいポイントを見ていきましょう。

ポイント1 カードレスで利用するか自動契約機でカード発行をする

カードローンの中には申込後にローンカードが郵送で送られてくるものがあります。

開封しなければカードローンからの郵送物だとわからないように配慮されていますが、開封されてしまうと元も子もありません。

家族に内緒で利用したい方はローンカード無し(カードレス)で利用できるカードローンを選ぶか、審査通過後に自動契約機でローンカードの発行ができるカードローンを選びましょう。

カードレスの場合はローンカード自体発行されませんし、自動契約機に行く場合もそこで全て受け取ることができるため、自宅への郵送物をなくすことができます。

カードレス利用や自動契約機でカード発行できるカードローンは次の通りです。

カードローンカードレス利用カード発行
プロミス
アコム×

アイフル×
SMBCモビット

同居している家族にカードローンの利用を内緒にしたい方は、カードレスで利用するか自動契約機でカード発行をするようにしましょう。

ポイント2 WEB明細を利用する

カードローンの利用明細はWEB上で確認する「WEB明細」を選びましょう。

カードローンの中にはカードの利用明細が郵送で送られてくるものがあり、自宅に届く利用明細を見られることで家族にバレるケースがあります。

WEB明細にすれば自宅に送られてくることがなくなるため、内緒で利用したい方は忘れずにチェックしておきましょう。

ただし、返済を滞納してしまうと自宅に督促状が届くこともあります。しっかりと返済していけば問題ありませんが、滞納には十分注意しましょう。

ポイント3 申込時の電話番号は携帯にする

カードローンの申込時に入力する電話番号は自宅の番号ではなく自分の携帯番号にしましょう。

そうすれば申込後の本人確認電話は自分の携帯にかかってくるので、家族の方が電話に出る心配もありません。

4.カードローン会社が行うパート先への在籍確認

カードローンに申込をすると、申告した勤務先に本当に働いているかどうかを確認するための電話がカードローン会社からかかってきます。これを在籍確認といいます。

在籍確認の電話は「山田ですが、〇〇さんはいらっしゃいますか?」のように担当者の個人名でかかってきますし、本人以外にはカードローンの申込があったことを話すことはないので、パート先の方が電話に出たとしてもバレる心配はありません。

在籍確認の電話は本人が出る必要もなく、「〇〇はただいま席を外しています」のように働いているが確認できれば完了になります。

なお、在籍確認の電話は必ずかかってくるわけではなく、審査結果によっては電話がないこともあります。

在籍確認の電話を必要以上に心配される方も多いですが、思っている以上に簡単に終わるので特に心配する必要はないでしょう。

5.パートがカードローンの審査通過率を上げる5つのコツ

カードローンの審査通過率を上げるコツを5つご紹介します。申込前に確認して無事融資を受けましょう。

コツ1 必要最低限の借入希望額で申し込む

借入希望額は高ければ高いほど審査が厳しくなります。高額融資には高い返済能力が求められるため、審査も慎重になるからです。

審査通過率を高めるためにも3万円必要なら3万円、5万円必要なら5万円だけのように、必要最低限の借入希望額で申し込むようにしましょう。

コツ2 他社借入件数を減らす

カードローンの審査では他社の借入件数や金額も重視されるため、少ない方が審査では有利になります。

すでに他社カードローンから借入をしている時には、完済できる少額のローンは完済してから新たなカードローンに申し込むのが審査通過率を上げるコツです。

無理に完済する必要はありませんが、借入件数を減らせる時は減らしておきましょう。

コツ3 クレジットカードのキャッシング枠を外す

借入件数にはクレジットカードのキャッシング枠も含まれます。

たとえ利用していないとしても借入件数に数えられてしまうため、持っているクレジットカードのキャッシングを利用していない時はキャッシング枠を外しておくか、クレジットカード自体を解約してからカードローンに申し込むようにしましょう。

なお、ショッピング枠は借入件数には含まれないため、キャッシング枠が付いていないクレジットカードはそのままで大丈夫です。

コツ4 日頃から滞納をしない

クレジットカードの支払いやスマホ本体の分割払いもローンの一部です。滞納をすると延滞扱いになり、信用情報機関に延滞情報が記録されます。

カードローン会社は審査の時に信用情報機関の情報を照会するため、申込者の信用情報に延滞の記録があればすぐにわかりますし、あった場合にはまず融資はしてくれません。

今後様々なローン審査に通る可能性を高めるためにも、日頃からローンの延滞はしないようにしましょう。

コツ5 1年以上働いている

カードローンの審査では1年以上同じ職場で働いていると「安定収入があり返済能力がある」と判断されるため有利になります。

審査では年収や職種、家族構成や信用情報などから融資の可否を総合的に判断するため、パートを始めたばかりの方が審査に通らないわけではありませんが、長期間働いている方に比べると不利です。

もう少しで勤続年数一年になるような方は少し待ってから申込をしても良いでしょう。

6.パートがカードローンで借りれる限度額

アコムやプロミスなど消費者金融を利用する時に借入できる金額は、最高でも自分の年収の3分の1までになります。これを総量規制といいます。

パートの方は旦那さんの扶養に入っていて収入を103万円以内に抑えている方も多いと思いますが、その場合には最高でも30万円程度が借入限度額になります。

銀行からの借入は総量規制の対象にはなりませんが、消費者金融とほぼ同じくらいの借入限度額になると考えて良いでしょう。

7.カードローンの利用までの流れ

実際にカードローンを利用するまでの流れを見ていきましょう。

①カードローンに申し込む
カードローンの申込方法はネットや自動契約機、電話など様々ありますが、スマホやPCからの申込が最も簡単で手間もかからないのでおすすめです。

②申込確認の連絡
カードローン会社から申込をしたかどうかの確認が電話かメールであります。

③審査開始
申込情報をもとに審査が行われます。審査時間はカードローン会社によって異なりますが、消費者金融は最短30分で完了します。

④審査結果の通知
審査結果の連絡が電話かメールで入ります。

⑤契約手続き
WEB、自動契約機、FAXや郵送のいずれかで契約手続きをします。WEBでの手続きが最も簡単な方法です。

⑥利用開始
振込融資やATMなどを利用してお金を借りることができます。

8.パートの方におすすめのカードローンランキング

パートの方におすすめのカードローンをご紹介します。この中から選んで申込をしてみてください。

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムでお得に借りる方法はこちら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

アイフル

アイフルは土日祝日含め審査は最短30分で完了し、最短即日利用が可能なため、今すぐ借入したい方や忙しい方、時間がない方に選ばれています。

また、アイフルには「配達時間えらべーる」というサービスがあり、自宅でカードを受け取る場合は指定の時間帯に受け取ることができるため、家族にバレたくない方の利用者も多いです。なお、郵送ではなくアイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードを受け取ることもできます。

アイフル詳細

▼アイフルでお得に借りる方法はこちら
アイフルのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

プロミスは審査が最短30分と非常に早く融資もスムーズです。WEB完結も可能ですし、カードレスの利用もできます。「とにかく借りやすいカードローンを利用したい方」に選ばれています。

プロミス情報

▼安心の女性オペレーター対応なら(男性も申込可)
プロミスのレディースキャッシング公式サイト

▼プロミスでお得に借りる方法はこちら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

*ランキングは当サイトのおすすめ順に掲載しています。

9.まとめ

パートの方はほとんどの消費者金融や銀行カードローンを利用できます。ご紹介した選び方を元に、あなたに合ったカードローンでお金を借りてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket