オリックスVIPローンカード BUSINESSの申し込みと審査時間を短縮する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
オリックスクレジット申し込み

オリックスVIPローンカード BUSINESSは店頭窓口や自動契約機などがないため、申し込みはインターネットか電話申込に限られます。

インターネットは24時間365日申込可能ですし、手間や時間などを勘案しても、やはりネット申込が最速です。

この記事ではオリックスVIPローンカード BUSINESSの申し込み方法や、審査時間を短縮する方法をお伝えしていきます。

1.目的別|オリックスVIPローンカード BUSINESSの申し込み方法

オリックスVIPローンカード BUSINESSの申し込み方法を、急ぎで借り入れしたい場合と家族に内緒にしたい時に分けてご紹介します。

オリックス・クレジット【ORIX CLUB CARD】金利表

①急ぎで借り入れしたいとき

オリックスVIPローンカード BUSINESSの審査結果連絡は平日に限定されています。即日融資を希望する場合は平日に申し込む必要があります。土日祝日に即日融資を受けたい時は、土日祝日に対応している「三井住友銀行カードローン」や「プロミス」など、他のカードローンを選択しましょう。

詳しくは次のページを参考にしてみてください。

「銀行カードローンで即日融資!今日借りられるカードローンはこれだ」

オリックスVIPローンカード BUSINESSで最短審査を受けるには、WEB申し込みの「即契」を利用します。即契は最短60分の審査時間ですが、あくまでも最速レベルで審査が進んだ場合に限られます。

なお、審査に通った場合、電話に連絡が来るようになっています。審査OKの連絡を受けたら、WEB上で契約内容の確認と同意手続きをして、金融機関口座へ融資金の振込手続きをします。ローンカードは郵送での交付のみとなっていますので、急ぎの場合はカードの到着を待たずに振込依頼をすることができます。(ローンカードの発行は必須となります)

②家族に内緒にしたいとき

オリックスVIPローンカード BUSINESSでは、インターネットや電話で申し込み手続きをすることができますので、その時点で家族にバレてしまう心配はありません。審査結果の連絡も希望した電話番号かメールアドレスへの連絡になりますので安心です。

問題となるのは契約書面の交付方法です。本人確認も兼ねて必ず自宅に郵送されることになっていて、郵送手続きは避けることはできません。

また、オリックスVIPローンカード BUSINESSからの郵送物には必ず「オリックス・クレジット」の社名が記載されています。オリックスVIPローンカード BUSINESSはカードローンとしての知名度は低いですし、「クレジット」が社名に入っているため、開封されない限りはクレジットカード関係と思われる可能性は高いですが、不意に家族に聞かれた場合に「クレジットカードに申し込んだ」などの言い訳は用意しておきましょう。

ローンカードは勤務先への郵送も可能ですが、契約関係の自宅送付は避ける方法がありませんので、家族バレを心配される方はその点だけ注意が必要です。

詳しくは次のページを参考にしてみてください。

「カードローンの利用が家族にバレるタイミングと秘密にする3つの方法」

2.審査時間を短縮するためにできる3つのこと

オリックスVIPローンカード BUSINESSでいち早く融資を受けるため、次の3つのことを確認しておきましょう。

①本人確認書類を用意

WEB申し込みでも必要書類の提出は必須(インターネット経由のアップロード)なので、申し込み時に書類を確実に用意できるかどうかで、審査時間も大幅に変わってくる可能性があります。

オリックスVIPローンカード BUSINESSで有効とされる本人確認書類は次の通りです。申込書記載住所と本人確認書類の住所が異なっている場合、公共料金の領収書などのコピーが別途必要になります。

  • 運転免許証(所持してる場合は必ず運転免許証を提出)
  • 健康保険証
  • パスポート(日本国内発行のもので、氏名・生年月日・性別・住所が記載されているページ)

②収入証明書を用意

オリックスVIPローンカード BUSINESSは収入証明書の提出も必要です。収入証明書類として次のいずれかの書類の提出が必要です

  • 確定申告書
  • 源泉徴収票(※氏名・支給年月日・会社名のわかるもの。手元にない場合は、直近2ヶ月連続の給与明細+直近1年分の賞与明細書)
  • 課税証明書(収入金額の記載があるもの、手元にない場合は地方税決定通知書)
  • 年金通知書(手元にない場合は、年金証書の写し)

③入力項目を正確に入力する

入力項目を正確に入力することは、オリックスVIPローンカード BUSINESSの最短審査に直結します。悪気が無かったとしても入力間違いや入力漏れなどがあると審査が遅くなってしまうばかりでなく、最悪の場合それが原因で審査に落ちてしまう場合もあります。焦る気持ちを抑え、慎重に入力するようにしましょう。

3.まとめ

オリックスVIPローンカード BUSINESSは店頭窓口を設置していないことからも想像できますが、あまり細やかなサービスは期待できません。その代わり、一般的なカードローンにはない審査システムや金利体系など、条件さえ合えば利用価値は十分に見出せます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket