アコム

オリコのカードローン金利は高い?信販会社の金利が高い理由とCRESTの特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
オリコの金利を調べている女性

車やバイクなどの高額な買い物をする際にオリコのローンを利用したことがある方も多いと思いますが、オリコではクレジットカードやショッピングローンだけでなく、CRESTというカードローンも取り扱っています。

オリコは比較的金利が高いと言われることも多いようですが、カードローン金利はどうなのでしょうか。

今回はオリコのカードローン金利やその他の特徴、信販会社のキャッシング金利が高くなる理由についてご紹介します。

1.オリコカードローン「CREST」の金利

オリコのカードローンCRESTは利用限度額によって年4.5%~18.0%の金利が適用されます。

オリコカードローン・クレストのスクリーンショット

出典:http://www.orico.co.jp/loan/cardloan/crest/

上限金利が18.0%というのは消費者金融と同じ水準なので、カードローンの中でも高金利な部類に入ります。

とはいえ、オリコを含め信販会社のキャッシング金利は限度額100万円以内で18.0%、100万円超で15.0%程度が相場なので、信販会社の中で特別オリコが高金利というわけではありません。

2.オリコカードローン「CREST」3つの特徴

オリコカードローンCRESTの特徴をまとめました。

特徴1 審査回答は最短25分

オリコカードローンCRESTは平日19時までの申込なら審査回答は最短25分と非常にスピーディーなので、審査結果を不安な気持ちで済む時間も最小限で済みます。

ただし、借入ができるのは契約から原則5営業日後となるので、即日融資を希望している方は注意してください。

特徴2 年会費無料

クレジットカードには年会費がかかるものもありますが、オリコのカードローンなら年会費は無料なので、実際に借入をしなければ利用手数料は一切かかりません。

特徴3 オンライン申込で来店不要

オリコカードローンCRESTの申込はインターネットから24時間いつでも行うことができ、必要書類も郵送やFAXで提出できるので来店不要で借入ができます。

3.オリコカードローン「CREST」の基本情報

オリコカードローンCRESTの基本情報をまとめました。

①利用限度額

オリコカードローンCRESTの利用限度額は10万円~500万円となっており、カードローンの中では平均的な限度額と言えます。

②借入方法

オリコカードローンCRESTは全国のコンビニや郵便局などの提携ATMからカードを使っていつでも借入ができるほか、振込キャッシングにも対応しています。

振込キャッシングは平日の1時30分までにインターネットか電話で依頼をすると、最短30分以内に自分の口座に借入金が振り込まれます。この時、振込手数料が無料なのも嬉しいポイントです。

③返済方法

返済日は毎月27日、返済方法は契約者名義の銀行口座からの自動引き落としです。毎月の返済額は「残高スライド返済コース」か「定額返済コース」のどちらかを選ぶかによって変わってきます。

オリコカードローン・クレストの残高スライド返済コース

オリコカードローン・クレストの定額返済コース

出典:http://www.orico.co.jp/loan/cardloan/crest/

残高スライド返済コースの方が月々の支払額は少ないですが、その分返済期間が長引き利息の支払いが増えるので、月々の返済に余裕がある場合は基本的に定額返済コースを選んだ方がお得です。

ただし、毎月の約定返済の他に提携ATMからの繰り上げ返済も可能なので、計画的に返済をしたい方は繰り上げ返済を積極的に活用しましょう。

4.オリコカードローン「CREST」申込から借入までの流れ

オリコカードローンCRESTの申込から借入までの流れをまとめました。

手順1 申込

オリコカードローンCRESTの申込画面上にある会員規約を確認した上で、申込フォームに必要情報を入力して申込を行いましょう。

手順2 審査

申込情報をもとに審査が行われます。平日19時までの申込なら審査結果は最短25分で電話かメールによる回答となっています。

手順3 契約

審査に通った場合はインターネット上で引き落とし口座の情報を登録します。

申込と同時に借入を希望する場合は、このタイミングで免許証などの本人確認書類をFAXすれば、原則5営業日以内に自分の口座に借入金が振り込まれます。

同時借入の上限額は30万円までになるので注意しましょう。

手順4 カード受取り

契約手続きから1〜2週間で自宅にカードが郵送されます。カードは本人限定受取郵便で届くので受取りの際には免許証などの本人確認書類が必要です。

カードを受け取ればあとはお近くのAMTからすぐに借入が可能です。

5.信販会社のカードローン金利が高い理由

オリコなどの信販会社は消費者金融と同じくノンバンク系に分類されます。ノンバンク系の金利が銀行よりも高い理由は銀行のように預金業務を行っていないことにあります。

銀行の場合は預金者から預かったお金で融資を行い、その利子で利益を得ることができますが、ノンバンク系の業者は融資をするためのお金をそもそも銀行から借りる必要があるため、銀行に支払う利息以上の金利を設定しなければ利益が出すことができません。

その他にもノンバンクの方が審査が柔軟で多くの人が借りやすいこともあり、貸し倒れリスクをコントロールする意味で金利を高めに設定しているといった理由もあります。

6.オリコよりも便利な五つ星カードローン

オリコと消費者金融のカードローン金利はほとんど変わらないため、借りるなら実際どっちがいいのか迷う方も多いかもしれません。

結論から言うとオリコよりも消費者金融のカードローンの方がおすすめです。消費者金融は即日融資が可能ですし、30日間の無利息期間を利用できる業者も多いからです。

また、審査時に行われる職場への在籍確認に抵抗がある方も多いと思いますが、モビットのWEB完結など電話連絡なしで借りられるカードローンもあるので、実際のところ消費者金融には意外とメリットが多いです。

オリコよりも便利な五つ星カードローンをご紹介しますので、利便性が高いカードローンを利用したい時はこの中から選んで申込をしてみてください。

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムでお得に借りる方法はこちら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイクには30日間無利息、もしくは5万円まで180日間無利息の2つの選べる無利息期間があるので「お金を短期間借りたい方」「少額の借入をしたい方」に特に選ばれています。

新生銀行カードローンレイク情報

▼レイクでお得に借りる方法はこちら
新生銀行カードローンレイクのメリット・デメリットを徹底解説|融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

プロミスは審査が最短30分と非常に早く融資もスムーズです。WEB完結も可能ですし、カードレスの利用もできます。「とにかく借りやすいカードローンを利用したい方」に選ばれています。

プロミス情報

▼プロミスでお得に借りる方法はこちら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

*ランキングは当サイトのおすすめ順に掲載しています。

7.まとめ

オリコカードローンCRESTは信販会社のカードローンの中ではあくまで平均的なスペックと言えますが、銀行カードローンよりも金利は高いですし、かといって消費者金融のように即日融資に対応しているわけでもありません。

カードローンの金利や利便性を重視される方は、銀行カードローンや消費者金融もあわせて検討してみた方が良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket