アコム

お金がない時の7つの対処法|冷静に行動して金欠から抜け出そう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
貯金に成功した人

誰もが人生で一度は金欠を体験します。

お金がないと気持ちが焦り、急いで何かしようとしてしまいますが、そういう時こそ冷静に行動することが大切です。

この記事では、お金がない時の対処法やお金がない時に売れるもの、売るものがない時にできることなどをまとめました。

今の状況を何とか耐え抜き、ピンチを乗り越えていきましょう。

1.お金がない時の7つの対処法

お金が無いときの対処法

お金がない時にすぐにできる対処法を7つご紹介します。

対処1 物を売却する

身の回りに処分できそうな物やあまり使っていない物があれば売却を検討してみましょう。

家電製品など一般的な品物であればリサイクルショップの活用が便利ですが、マニアに喜ばれるような希少価値を持つ物はオークションを利用する方が高く売れる場合があります。

近くにリサイクルショップがない、運搬費用を節約したい場合は出張買取や宅配買取の利用がおすすめです。

お金になりそうだけれど手放したくない物がある場合は質屋を活用してみましょう。利息はとられますがお金を返せば品物が戻ってきますので、一時的なピンチをしのぐ方法として有効です。

対処2 クレジットカードを活用する

お金がない時はクレジットカード払いを利用し、手元にある現金を極力減らさないようにすることもできます。

クレジットカードを利用できるお店は増えていますし、公共料金など生活費の支払いもできますので有効な手段と言えます。

ただし、クレジットカード払いは支払いが先延ばしになるだけで後日請求がやってきます。支払期日までに支払える分だけ利用するようにしましょう。

対処3 クレジットカードでキャッシングする

キャッシング枠が付いているクレジットカードを持っている場合、ATMでそのカードを使ってお金を借りることができます。

キャッシングの利用は借入額に対して利息がかかりますが、仮に5万円を30日間借りたとしても740円しか利息はかかりません。キャッシングは今すぐ現金が必要な時に非常に便利です。

<利息の計算方法>
借りる金額×金利18.0%÷365日×借りる日数=利息
(金利はほとんどのクレジットカードが年18.0%です)

ただ、キャッシングは借金をすることです。安易に利用するのではなく、返済のこともしっかりと考え計画的に利用するようにしましょう。

対処4 カードローンでお金を借りる

カードローンでお金を借りることでピンチを乗り越えることもできます。最初からお金を借りるのが目的であれば、クレジットカードキャッシングよりもカードローンの方が低金利なのでお得です。

アコムやプロミスなどの消費者金融なら即日融資対応なので最短1時間で借入ができますし、30日間の無利息サービスもあるので支払う利息も減らすことができます。無利息期間内に全額返済できる場合には利息は一切かかりません。

対処5 節約する

節約は最も簡単でリスクがない方法です。すぐにまとまったお金を用意できる方法ではないですが、他の方法と組み合わせることで確実にお金を貯めることができます。

特に毎日の出費の中でも多くの割合を占める食費の節約が効果的です。食事が外食やコンビニ弁当中心の方は自炊に切り替えましょう。

調理の仕方や保存方法を工夫することでも節約できます。お菓子や飲み物など必要最低限以外の物はできるだけ買わないようにして、少しでも食費にかかるお金を減らしましょう。

対処6 親に相談する

親にお金の相談ができる場合には、キャッシングやカードローンを利用するよりも相談するのが良いです。

両親にお金の相談がしづらい場合は食材の援助であれば頼みやすいと思います。金銭以外の援助を一度相談してみると良いでしょう。

対処7 日払い・週払いのアルバイトを探す

お金がない時は日払いや週払いなど短期間で給与を支払ってくれるアルバイトを探してみましょう。給与は1日あたり7,000〜1万円程度で、最短即日で雇ってくれるところもあります。

履歴書を書いて面接を受ける必要がありますが、短期間でまとまったお金が手に入るのは大きなメリットです。仕事が休みの日などを有効に活用して小遣い稼ぎをしましょう。

2.できるだけ支払利息を減らすカードローンの賢い借り方

カードローンには消費者金融と銀行のものがあり、銀行カードローンの方が金利が低く設定されています。大手消費者金融と銀行カードローンの金利は次の通りです。

消費者金融キャッシングと銀行カードローンの金利相場

消費者金融の金利は年3.0%〜18.0%なのに対し、銀行カードローンは年1.8%〜14.6%となっています。

金利だけ見ると銀行カードローンを利用した方が支払利息を減らせると勘違いしそうですが、実際には消費者金融を利用した方がお得なケースもあります。これには無利息期間が関係しています。

多くの大手消費者金融には「30日間無利息」の無利息サービスがありますが、ほとんどの銀行カードローンにはありません。

そのため、短期間だけお金を借りるなら無利息期間がある消費者金融の方がお得です。

短期間の目安は150日(5ヶ月)以内の借入です。

例として10万円を30日・60日・90日・120日・150日・180日借りた場合の利息を見てみましょう。

30日間無利息は消費者金融の平均である金利年18.0%、無利息期間なしは銀行カードローンの平均である14.5%で計算しています。(計算式「借入金額×金利÷365×借入日数」)

借入日数30日間無利息無利息期間なし
30日0円1,191円
60日1,479円2,383円
90日2,958円3,575円
120日4,438円4,767円
150日5,917円5,958円
180日7,397円7,150円

150日以内の借入なら無利息サービスがある消費者金融の方がお得であることがわかります。

無利息期間中に全額返済すれば利息は1円もかかりませんし、それ以外でも無利息期間分の利息を減らすことができます。

180日以上の借入を予定している場合は低金利の銀行カードローンを選ぶと良いでしょう。

なお、無利息期間がある主なカードローンは次の通りです。早く返済できる時はこの中から選びましょう。

カード金利年無利息期間
アコム3.0%~18.0%初めてなら30日間無利息
レイク4.5%~18.0%選べる2つの無利息期間
・30日間無利息
・5万円まで180日間無利息
プロミス4.5%~17.8%初めてなら30日間無利息
アイフル4.5%~18.0%初めてなら30日間無利息

3.今すぐ借りれるカードローンランキング

今すぐ借りれるおすすめのカードローンをご紹介します。

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムでお得に借りる方法はこちら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイクには30日間無利息、もしくは5万円まで180日間無利息の2つの選べる無利息期間があるので「お金を短期間借りたい方」「少額の借入をしたい方」に特に選ばれています。

新生銀行カードローンレイク情報

▼レイクでお得に借りる方法はこちら
新生銀行カードローンレイクのメリット・デメリットを徹底解説|融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

プロミスは審査が最短30分と非常に早く融資もスムーズです。WEB完結も可能ですし、カードレスの利用もできます。「とにかく借りやすいカードローンを利用したい方」に選ばれています。

プロミス情報

▼プロミスでお得に借りる方法はこちら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

*ランキングは当サイトのおすすめ順に掲載しています。

4.お金がない時に売れる3つのもの

お金が無いときに売れる

手持ちのものを売ってお金を作る際、最も売りやすいものを3つご紹介します。

①本

本は売れても一冊数十円程度がほとんどなので、生活費の足しにと考える人は少ないかもしれません。しかし、本の中には素人では分からない希少価値を持つものがあります。

珍しい本は高額で買い取ってもらえる可能性があるため、大手の古本屋よりも個人経営の小さな古書店を利用してみましょう。

どこでも手に入る漫画や文庫本はブックオフなど大手チェーン店へ売りに行くよりも、ネット買取サービスで売却した方が高く買い取ってもらえる可能性があります。

ビジネス書や専門書は高額買取などお店によって様々な条件がありますので、自分が持っている本をより高く買ってくれるところを探してみましょう。

②家電製品

家電製品は見た目の状態が査定額に大きく反映されます。売りに出す時は必ず掃除をして、臭いや汚れをできるだけ取り除くようにしましょう。

また、テレビやオーディオなど家電製品には付属品があるものが多くあります。取扱説明書や保証書など残っている付属品は全てセットにして、なるべく新品に近い状態で売るようにしましょう。

扇風機やヒーターなど季節物の家電製品は売るタイミングが重要です。これから需要が高まっていくシーズン前であれば高額で買い取ってくれる可能性が高くなります。冬物であれば秋口から冬になる頃を狙いましょう。

③貴金属・ブランド品

貴金属やブランド品は比較的高額で買い取ってもらえます。片方だけのピアスや壊れたネックレスなどでも、貴金属が使われていたり人気のブランド品であれば高値で買い取ってくれます。

質屋に売りに行くのも良いですが、ブランディアやネットオフ、マルカなどブランド買取サービスを利用するのもおすすめです。買取強化キャンペーン中なら通常よりも高値で買い取ってくれます。

5.売るものがない時にできる2つのこと

売るものが無いとき

売るものがない時、お金を得るためにどんなことができるでしょうか。

①売れるものを集める

周りを見渡してみても売れるものがない場合、家族や友人を頼って売れるものを集めましょう。

実家に帰った時や友人の家に遊びに行った時、読まなくなった本や処分に困っている家電製品などがあれば、譲り受けても良いか持ちかけてみてください。必要なくなったものが処分できるのであれば、相手にとっても都合が良いはずです。

親戚や友人に引っ越しをする人がいれば、不要なものを手に入れるチャンスです。積極的にお手伝いをしましょう。お手伝いのバイト代としてなら相手も気持ち良く渡してくれます。

②自分の能力やスキルを売る

ココナラ」というサイトでは、物の代わりに自分の得意なことやできることを商品として売ることができます。

  • 子育てのアドバイスをする
  • 恋愛カウンセリングをする
  • ピアノの弾き方をテレビ電話で教える
  • 似顔絵を書く
  • 占いをする

など、何でも出品して売ることが可能です。求めている人がいればどんなことでも商品になります。登録は無料なので、まずはどんなスキルやアイデアが売られているのかサイトをチェックしてみてください。

6.短期間でお金を稼ぐ3つの方法

その日のお金も無い

短期間でお金を稼ぐ方法を3つご紹介します。

方法1 日雇いのアルバイトで稼ぐ

日雇いのアルバイトはその日のうちに給料をもらえるのが最大のメリットです。日雇いのバイトは誰でもできる簡単な作業を任されるのがほとんどですが様々な仕事があります。

単純作業が苦でない人は倉庫内での仕分け・検品作業、体力に自信がある人はイベントの交通誘導や警備などがおすすめです。自分に合った仕事を探してみましょう。

方法2 クラウドソーシングで稼ぐ

「ランサーズ」や「クラウドワークス」などのクラウドソーシングを利用すれば自宅でお金を稼ぐことができます。

登録されている個人や企業からの依頼には、経験・能力不問の簡単にできる依頼もあればWeb制作やデザインスキルを必要とする依頼などもあります。幅広い依頼がありますので自分の条件に合った仕事を探すと良いでしょう。

個人や企業からの様々な依頼をこなしていくことでお金を稼ぐ方法です。Web制作やデザインのスキルを必要とする高額な案件から、経験・能力不問の簡単な案件まで幅広く、自分の条件に見合ったものを探すことができます。

ネットを利用して自宅で気軽に行えるので、忙しくて日雇いのバイトをする気力がない方にもおすすめです。

方法3 自己アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトとは、「ブログなどに広告を掲載→読者などユーザーが広告をクリック→サービスに申し込む→報酬が発生」このような仕組みのことを言います。

自己アフィリエイトの場合、自分自身で広告をクリックし、アクションを起こすことで報酬を得ることができます。作業量も少ないですし、無料で実践できるのでアルバイトやクラウドソーシングよりも簡単にお金を稼げます。

ただし、自己アフィリエイトは1つの案件に対して初回しか報酬が発生しませんし、自己アフィリエイトNGのサービスもあります。継続的にお金を稼げるわけではないので本当にお金が無い場合のみ活用をおすすめします。

7.まとめ

お金がないと気持ちが不安定になることがありますが、できることからやっていけば必ず今の状況から抜け出すことができます。ご紹介した方法をぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket