明日までにお金が必要!今すぐまとまったお金を用意する6つの方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
明日までにお金必要になってしまった方

「明日までにお金が必要なんだけどどうしよう…」

急な出費が重なったり、思わぬ事故で予定外の大金が必要になったり、生きていればどうしても明日までにお金を必要になることもあります。

不安な気持ちがいっぱいで胸が張り裂けそうになっている方もいることでしょう。

この記事では、明日までにお金が必要な時の6つの対処法をまとめました。

時間がないからこそ一度冷静になり、自分ができる方法でピンチを乗り越えて行きましょう。

1.明日までにお金が必要な時の6つの対処法

明日までにどうしてもお金が必要になった時の手段は主に6つあります。

対処1 クレジットカードキャッシング

キャッシング枠が付いているクレジットカードを持っている場合、そのカードを使ってATMからお金を借りることができます。

例えばキャッシング枠が10万円ある場合は、最高10万円まで借りることが可能です。

持っているクレジットカードにキャッシング枠が付いていないか確認してみると良いでしょう。わからない場合はクレジットカード会社に問い合わせをすればすぐにわかります。

ATMの操作方法は簡単です。銀行口座からお金を引き出すのと特に変わりありません。次の通りに進めればお金を借りることができます。

<クレジットカードでキャシングする時のATM操作方法>

  1. ATMにカードを挿入して「引き出し」を選択
  2. 暗証番号を入力
  3. 返済方法を一括返済とリボ払いから選ぶ(一括返済がおすすめ)
  4. 借入金額を入力

なお、キャッシング枠が付いていない場合は新たに申し込むことも可能ですが、その場合は審査に1〜2週間程度かかります。

手持ちのクレジットカードにキャッシング枠が付いてない方は他の方法を利用した方が良いでしょう。

対処2 カードローンでお金を借りる

最短即日融資に対応している消費者金融や銀行カードローンを利用すれば今日中にお金を借りることができます。最短即日融資に対応している主なカードローンは次の通りです。

消費者金融金利年利用限度額
アコム3.0%~18.0%最高800万円
レイクALSA4.5%~18.0%最高500万円
アイフル3.0%~18.0%最高800万円
プロミス4.5%~17.8%最高500万円
SMBCモビット3.0%~18.0%最高800万円

クレジットカードキャッシングを利用できない場合はカードローンを真っ先に検討してみると良いでしょう。大手カードローンは利用限度額も500万円〜800万円とまとまったお金を借りることも可能です。

対処3 モノを売りに出す

家にあるモノを売ることである程度まとまったお金に変えることができます。

ブランド物や貴金属、カバンなどがある場合は思っているよりも高く売れることもありますし、使わなくなったスマホやiPhoneなども以外と高い金額で買い取ってもらえます。

一般的な家にあるモノで売りやすい商品は次の通りです。

一般的な家にあるモノで売りやすい商品と売れる場所*買取には身分証明書が必要

まずは家に売れるものがないか探してみると良いでしょう。

対処4 会社から前借りをする

  • 災害の被害に合った
  • 緊急の医療費
  • 冠婚葬祭

など、お金が必要になった事情が緊急の場合は会社から前借りすることもできます。

前借りは労働基準法で保証されているため、すでに働いた日数の給料分までなら前借り可能です。

ただし、会社によってはその日や翌日までに前借り分を用意できるとは限らないので、まずは会社の方に相談することをおすすめします。

対処5 日払いのバイトをする

日払いのバイトなら今日中にお金を用意することも可能です。

「ショットワークス」「リクナビ派遣」のサイトやスマホアプリの「マイナビバイト短期・単発版」などなら、当日中にできる仕事を簡単に見つけることができ、即日で働くことができます。

日払いのバイトなので日給はさほど多くないですが、倉庫内の発送や仕分け作業などなら未経験者でも日給8,000円〜2万円近く稼げるバイトもあります。

働く時間や地域など自分に合った条件でバイトできるので、最適な仕事もきっと見つかるでしょう。

対処6 親や家族から借りる

親や家族に頼ることができる方は相談するのも1つの手です。

お金が必要な事情を正直に話せば貸してくれるかもしれません。親や家族であれば安全にお金を借りることができますが、関係性を崩さないためにも借用書は書いておいた方が良いでしょう。

2.即日融資に対応しているおすすめなカードローン

即日対応に対応しているおすすめなカードローンをご紹介します。カードローンを利用する時はこの中から選んでみてください。

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムでお得に借りる方法はこちら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

アイフル

アイフルは土日祝日含め審査は最短30分で完了し、最短即日利用が可能なため、今すぐ借入したい方や忙しい方、時間がない方に選ばれています。

また、アイフルには「配達時間えらべーる」というサービスがあり、自宅でカードを受け取る場合は指定の時間帯に受け取ることができるため、家族にバレたくない方の利用者も多いです。なお、郵送ではなくアイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードを受け取ることもできます。

アイフル詳細

▼アイフルでお得に借りる方法はこちら
アイフルのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

プロミスは審査が最短30分と非常に早く融資もスムーズです。WEB完結も可能ですし、カードレスの利用もできます。「とにかく借りやすいカードローンを利用したい方」に選ばれています。

プロミス情報

▼安心の女性オペレーター対応なら(男性も申込可)
プロミスのレディースキャッシング公式サイト

▼プロミスでお得に借りる方法はこちら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

*ランキングは当サイトのおすすめ順に掲載しています。

3.絶対利用してはいけない2つの金融会社

いくらお金に困ったとしても次の2つの金融会社の利用は絶対にやめましょう。

①クレジットカード現金化

クレジットカード現金化はクレジットカードのショッピング枠を利用して購入した商品を売って現金にする方法です。

このクレジットカード現金化をサポートしている専門業者は数多くありますが、利用するのは絶対にやめましょう。

クレジットカード現金化はそもそもクレジットカードの利用規約に違反する行為になり、クレジットカード会社も購入履歴などを確認して厳しく取り締まりを行っています。

現金化がバレてしまうとクレジットカードの利用停止や利用代金を一括請求されることもあるため、結果的に支払いなどで自分自身が困ることになります。

クレジットカード現金化は闇金の手口の1つです。クレジットカード現金化に手を出すのはやめましょう。

②ヤミ金

「審査なし」「ブラックOK」「電話一本で融資可能」のように甘い言葉で誘っている金融会社はほぼ100%ヤミ金です。

ヤミ金はトイチ「10日で1割」トサン「10日で3割」のように違法な金利で貸付をするため、気づかずに借入をすると知らない間に利息が膨らみ借金地獄に陥ってしまいます。

返済ができないと違法な取り立てなどで精神的にも追い詰められますし、家族や職場にも危険が及ぶこともあります。

明日までにお金が必要であせる気持ちもわかりますが、絶対にヤミ金を利用するのはやめましょう。

4.まとめ

借金をせずに用意できるならそれに越したことはありませんが、どうしても他の方法では間に合わない時はクレジットカードキャッシングやカードローンを利用するのが得策です。

ただし、借金は1日でも早く完済するのが鉄則です。ズルズルと借り続けないように注意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket