どうしても今日お金が必要!今すぐ自力でお金を用意する4つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
今日お金を借りたい女性

「どうしても今日お金が必要!」という時は、時間の都合上お金を工面するための方法が限られてきます。

親や知り合いを頼れる場合話は簡単ですが、それが難しい場合はなんとか自力でお金を用意しなければなりません。

今回はそんな時に実践していただきたい、今日中にお金が必要な時の対処法を4つご紹介します。

お急ぎの方はぜひ参考にしてみてください。

1.今日お金が必要な時の4つの対処法

お金を作る方法はたくさんありますが今日中に必要な場合は選択肢がかなり限られてきます。今すぐお金を用意したい時は次の方法を検討しましょう。

対処1 持っている物を売る

まずおすすめなのは持っている物を売却してお金に換える方法です。

近年はネットオークションやフリマアプリなどが人気ですが、今日中にお金が欲しい場合には自分でリサイクルショップに持ち込むか、即日出張買取をしてくれる業者を選ぶのが良いでしょう。

ただし、買取業者にはそれぞれ得意分野があるため、どんなものを売るかによって業者を使い分けるのがポイントです。

例えばブランド物のバッグや洋服ならブランド品専門の買取業者、スマホやタブレットなら白ロム専門の買取業者に持ち込んだ方が高値で売れます。

また、家具や家電などの大きなものはリサイクルショップの出張買取を利用すれば荷物を運んだり梱包する手間もかかりません。

対処2 定期預金担保貸付

銀行に定期預金がある場合は定期を担保にしてお金を借りる「定期預金担保貸付」が利用できます。定期預金担保貸付なら窓口でその日のうちに借入ができるので、急ぎの場合でも対応可能です。

金利は一般的に通常の定期預金+0.5%とかなり低く、借入限度額は「定期預金の90%もしくは200万円~300万円のいずれか少ないほうまで」という場合が多いです。

通帳や証書タイプの場合は窓口での手続きが必要ですが、総合口座なら口座の貸越機能を利用することができるので、いつも通りATMから引き出しをするだけで借入が可能です。

定期預金担保貸付なら定期を解約せずにお金をおろせるので、定期がある方はまずこの方法を検討してみましょう。

対処3 クレジットカードでキャッシング

お持ちのクレジットカードにキャッシング機能が付いている場合は、利用枠の範囲内で今すぐATMから借入が可能です。

キャッシング金利は15.0%~18.0%が相場なので決して低金利とは言えませんが、新たに審査を受ける必要がないので急ぎの場合には向いています。

対処4 カードローンでキャッシング

クレジットカードキャッシングが難しい場合は、銀行や消費者金融のカードローンを検討してみるのも良いでしょう。

プロミスやアコムといった大手消費者金融なら審査も早く、基本的には申込後1〜2時間で借入が可能です。10万円以上のまとまった金額を借りられるのもカードローンのメリットと言えます。

2.今日お金が必要な時の賢いカードローンの選び方

今日中に借りたい時は次のポイントに注意してカードローンを選びましょう。

ポイント1 即日融資

アコムやプロミス、アイフルなど大手消費者金融なら基本的に即日融資に対応していますが、銀行カードローンの場合は申込から借入までに週間かかることが多いです。

銀行カードローンで今日中に借りたいなら新生銀行カードローン レイクがおすすめです。

カードローンのホームページには即日融資ではなく「即日審査」と書かれていることがありますが、即日審査はあくまでその日のうちに審査が終わるということです。

実際に借入ができるのはローンカードが届く1週間後というケースも多いので注意しましょう。

ポイント2  借入方法

カードローンの主な借入方法はATMからカードを使って引き出すか、自分の口座に振込をしてもらうかの2種類です。

振込による借入の場合、平日14時までに振込手続きが完了しないと翌営業日の振込になるカードローンが多いので、14時以降に即日融資を希望なら自動契約機でカードを受け取れるレイクやアコム、プロミスなどから選びましょう。

自動契約機は夜22時頃まで営業している場合が多いので、仕事帰りにカードを受け取り、そのままお近くのATMから引き出しをすれば即日融資が可能です。

ポイント3 無利息期間

カードローンには一定の無利息期間が設けられているものがあります。

必要な金額が数万円程度なら1ヵ月以内に返すことも可能なので、その場合は無利息期間がある次のカードローンから選ぶのがおすすめです。

カードローン 無利息期間
レイク 選べる2つの無利息期間
・30日間無利息
・5万円まで180日間無利息
アコム 初めてなら30日間無利息
プロミス 初めてなら30日間無利息
アイフル 初めてなら30日間無利息

ポイント4 専業主婦の方

収入が無い専業主婦の方は消費者金融からの借入はできないので銀行カードローンを利用しましょう。

全ての銀行カードローンが専業主婦の借入に対応しているわけではありませんが、新生銀行カードローン レイクなどは利用できます。

3.カードローンで今日お金を借りる手順

カードローンで即日融資を受ける手順をまとめました。

手順1 申込

インターネット、電話、自動契約機のいずれかの方法で希望のカードローンに申し込みましょう。急ぎの場合はインターネットからの申込がおすすめです。

手順2 審査

申込時に申告した情報をもとに金融機関や保証会社で審査が行われます。基本的にはこのタイミングで職場への在籍確認も実施されます。

在籍確認はその職場に在籍していることを確かめるだけなので、必ずしも申込者本人が電話に出る必要はなく、他の人が対応した場合は「○○はただいま外出しております」などの回答があればそれで問題ありません。

消費者金融の場合、担当者は基本的に個人名を名乗りますが、銀行カードローンは最初に銀行名を名乗るところもあります。個人名でかけて欲しい時は申込後に相談すれば大丈夫です。

手順3 契約

審査が終わるとメールや電話で審査結果の連絡が入ります。

審査に通った場合は契約手続きを行いますが、基本的にはスマホや携帯から本人確認書類(限度額によっては収入証明書)をアップロードするだけなので手間はかかりません。

手順4 借入

振込融資を利用する場合は平日14時頃までにスマホや携帯から振込依頼をすれば、その日のうちに自分の口座にお金を振り込んでもらうことができます。

平日14時頃までに間に合わない、土日祝日の申込の場合は自動契約機に行ってカードを受け取れば、お近くのATMからすぐに借入ができます。

4.今日お金を借りれるカードローンランキング

今日お金を借りれるおすすめのカードローンをご紹介します。

ランキングは当サイトのおすすめ順です。

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムの詳細を確認したいなら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイクには30日間無利息、もしくは5万円まで180日間無利息の2つの選べる無利息期間があるので「お金を短期間借りたい方」「少額の借入をしたい方」に特に選ばれています。

新生銀行カードローンレイク情報

▼レイクの詳細を確認したいなら
新生銀行カードローンレイクのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

プロミスは審査が最短30分と非常に早く融資もスムーズです。WEB完結も可能ですし、カードレスの利用もできます。「とにかく借りやすいカードローンを利用したい方」に選ばれています。

プロミス情報

▼プロミスの詳細を確認したいなら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

5.まとめ

今日中にお金が必要な時の対処法はいくつかありますが、自分で工面できない場合は知り合いや身内に借りる、もしくはキャッシングを利用するという選択肢になるでしょう。

ただ、カードローンは一度契約してしまえば限度額の範囲で繰り返し借入ができるため、すぐ返すつもりが借入を何度も繰り返してしまうケースが非常に多いです。

キャッシング金利は決して低くないのであくまで一時的な利用に止め、借りたら一日も早い完済を目指すことが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket