武蔵野銀行カードローン「むさしのスマートネクスト」の特徴と申し込みに必要な全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
武蔵野銀行 カードローン0

武蔵野銀行は埼玉県の大宮に本店を置く地方銀行で、昭和27年の設立以降、埼玉県を中心に現在96店舗を展開しています。

今回はそんな武蔵野銀行が提供する2つのカードローンのうち、比較的申込基準が緩い「むさしのスマートネクスト」について詳しくご紹介していきます。

商品内容から借入までの流れなどを全てまとめましたので、申込を検討している方はぜひご覧ください。

1.武蔵野銀行カードローン「むさしのスマートネクスト」3つの特徴

むさしのスマートネクストの主な特徴をまとめました。

特徴1 専業主婦(夫)でも申し込める

むさしのスマートネクストは銀行カードローンのため総量規制の対象外となり、専業主婦(夫)の方でも配偶者に安定した収入があれば申込可能です。その際、配偶者の同意や職場への在籍確認もないため「旦那さんに内緒で生活費を借りたい」といった場合にも頼れる存在です。

特徴2 借入限度額は8つのコースから選べる

むさしのスマートネクストには、全部で以下の8つの限度額コースが用意されています。

  • 30万円
  • 50万円
  • 70万円
  • 100万円
  • 150万円
  • 200万円
  • 250万円
  • 300万円

最大の借入可能額は300万円となっており、銀行カードローンとしてはそれほど高額とは言えませんが、そもそも初めてカードローン契約をする方が300万円も借りられるケースは少ないので、最大の限度額は返済実績を積み上げた上で増額できる最高金額と捉えておきましょう。

ただし、専業主婦の借入は30万円コースのみとなっているので注意してください。

特徴3 武蔵野銀行との各種取引でATM手数料が無料

武蔵野銀行と以下のいずれかの取引がある方は、提携金融機関のATM手数料が月3回まで無料になります。カードローンを利用する上でATM手数料を節約できるのは大きなメリットと言えます。

  • 給与振込口座に指定かつ円定期預金残高が10万円以上
  • 給与振込口座に指定かつ住宅ローンを利用
  • 年金振込口座に指定かつ円定期預金残高が10万円以上
  • 新たに年金振込口座指定を予約かつ円定期預金残高が10万円以上
  • むさしのカードSPECをお持ちの方
  • WebNote(インターネット専用口座)をお持ちの方
  • 預金総額の1ヵ月の平均残高が300万円以上

2.武蔵野銀行カードローン「むさしのスマートネクスト」の基本情報

むさしのスマートネクストの基本情報をまとめました。満20歳以上65歳以下の方なら、パートアルバイト、配偶者に安定した収入がある専業主婦の方でも申込み可能ですが、年金受給者は申込不可となっています。

武蔵野銀行 カードローン1

3.金利と限度額

むさしのスマートネクストの金利は6.0%~14.8%ですが、限度額が大きくなるほど金利は下がる傾向にあり、実際の適用金利は以下のようになっています。

カードローンを始めて利用する方の場合、100万円未満の限度額となるケースが多いため、基本的には上限金利の年14.8%が適用されると考えておいたほうが良いでしょう。

武蔵野銀行 カードローン2

4.借入方法

借入は武蔵野銀行ATMまたは以下の提携金融機関ATMから、ローン専用カードを使って行います。ATMによっては利用手数料がかかるので、できるだけ手数料無料のATMを使うのがお得に借入をするポイントです。

ATMからの借入金額は1日50万円までという制限があるので、限度額が高額の場合は注意してください。

武蔵野銀行 カードローン3

5.返済方法

むさしのスマートネクストの返済日は毎月7日(休業日の場合は翌営業日)、返済方法は武蔵野銀行普通預金口座からの自動引き落としとなっています。まだ口座をお持ちでない方は、カードローン契約時に店頭での同時口座開設も可能です。

また、繰り上げ返済は武蔵野銀行や提携金融機関ATMから随時可能ですので、繰り上げ返済も活用しながら計画的に返済を行いましょう。なお、繰り上げ返済は武蔵野銀行、コンビニATM(セブン銀行、ローソン、イーネット)から手数料無料で行えます。

6.月々の返済額

月々の返済額は限度額コースによってそれぞれ以下のように決められています。限度額の範囲内ならいくら借りても返済額は一定のため、無理のない返済計画が立てられます。

武蔵野銀行 カードローンss1

出典:http://www.musashinobank.co.jp/loan/card/smartnext/

7.申込から借入までの流れ

流れ1 申込

むさしのスマートネクストの申し込みは、インターネット、電話、FAX、郵送で行うことができます。インターネットはもちろん電話でも24時間365日受け付けてくれるので、夜間や土日でも申し込み可能です。

流れ2 審査

審査では申込書の内容と信用情報を確認した後、職場への電話による在籍確認も実施されます。在籍確認に不安を感じる方は多いと思いますが、担当者は個人名を名乗るため銀行からの電話だと職場に知られる心配はなく、在籍の有無を確かめるだけなので電話自体も一瞬で終わります。

審査結果は2〜3営業日で出るものの、郵送での回答となるので実際には申込から1週間程度見ておいたほうが良いでしょう。

流れ3 契約

無事審査に通った場合は、お近くの店舗に出向き契約手続きが必要です。まだ武蔵野銀行の口座を持っていない方はこのタイミングで口座開設手続きも行うことになります。契約に必要なものは郵送書類に記載があるので、あらかじめよく確認しておくようにしましょう。

流れ4 借入開始

店頭での契約手続きから1週間程度で、ローンカードが簡易書留で自宅に郵送されます。カードを受け取れば後は自分の好きなタイミングでATMから借入ができます。

8.まとめ

むさしのスマートネクストはコンビニATMからでも手数料無料で返済ができるのは、他のカードローンに比べて大きなメリットです。

また、すでに武蔵野銀行と一定の取引がある方なら、借入時の提携ATM手数料も月3回まで無料と更にお得な特典があります。即日融資には対応していませんが、使い勝手は決して悪くない商品と言えるでしょう。

カードローンランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket