アコム

専業主婦でも借りれるローンと旦那さんに内緒で利用する全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
お金を借りた専業主婦

「専業主婦でも借りれるローンってあるの?」

節約生活をしているのにどうしても生活費が足りなかったり、たまには自分の好きなことにお金を使いたいことってありますよね。

夫婦でお金の相談ができれば良いですが、なかなか向き合ってくれない場合はそもそも旦那さんが生活費を入れてくれない方もきっといることでしょう。

この記事では専業主婦でも借りれるローンや旦那さんに内緒で借りたい時の注意点をまとめました。

専業主婦の方でも借りれるローンを利用してピンチを乗り越えていきましょう。

1.専業主婦でも借りれる3つのローン

専業主婦の方は銀行や信用金庫、労働金庫などのカードローンでお金を借りることができます。それぞれの特徴と違いを見ていきましょう。

専業主婦でも借りれる3つのローンの特徴と違い

信用金庫も低金利で借入できますが、融資スピードが1〜2週間程度と遅いのであまりおすすめできません。

普段メインで利用しているのが信用金庫で、時間にも余裕がある場合には検討してみても良いでしょう。

最も専業主婦の方にオススメなのは融資スピードが早い銀行カードローンです。口座開設不要の銀行もありますし、利用できるATMも充実しているので利便性も高いです。

労働金庫は上限金利が3つの中で最も低いですが、旦那さんに内緒で借りることはできません。ご主人に相談できる方のみ利用を検討しましょう。

なお、専業主婦の方の利用限度額はどのカードローンでも多くて30万円程度です。自身に収入がないためそこまで大きな金額を借りることはできません。

2.収入のある主婦が借りれるローン

アルバイトやパート収入がある主婦の方はどのカードローンでも利用できます。

銀行や信用金庫、労働金庫に加え、消費者金融も利用可能です。

収入のある主婦の方は本人が審査対象になるので旦那さんに内緒で借りられますし、利用限度額は自分の年収の3分の1程度までが目安です。

例えば毎月50,000円の収入がある主婦の方の場合、年収は60万円になるのでその3分の1である20万円まで借入可能です。(実際の利用限度額は審査によって決まります)

専業主婦の方に比べて利用できるカードローンは非常に多いので、消費者金融なども比較した上で選ぶと良いでしょう。

なお、おすすめのカードローンは次の通りです。

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムでお得に借りる方法はこちら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

アイフル

アイフルは土日祝日含め審査は最短30分で完了し、最短即日利用が可能なため、今すぐ借入したい方や忙しい方、時間がない方に選ばれています。

また、アイフルには「配達時間えらべーる」というサービスがあり、自宅でカードを受け取る場合は指定の時間帯に受け取ることができるため、家族にバレたくない方の利用者も多いです。なお、郵送ではなくアイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードを受け取ることもできます。

アイフル詳細

▼アイフルでお得に借りる方法はこちら
アイフルのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

プロミスは審査が最短30分と非常に早く融資もスムーズです。WEB完結も可能ですし、カードレスの利用もできます。「とにかく借りやすいカードローンを利用したい方」に選ばれています。

プロミス情報

▼安心の女性オペレーター対応なら(男性も申込可)
プロミスのレディースキャッシング公式サイト

▼プロミスでお得に借りる方法はこちら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

*ランキングは当サイトのおすすめ順に掲載しています。

3.専業主婦が旦那に内緒で借りたい時の4つの注意点

専業主婦が旦那さんに内緒で借りたい時は次の4つに注意しましょう。

注意1 申込時の連絡先

カードローン申込時に入力する電話番号は自宅ではなく自分の携帯電話番号にしましょう。そうすれば自宅に電話がかかってくることはないため、旦那さんに電話を取られる心配もありません。

普段旦那さんと一緒にいることが多い場合は、本人確認の連絡の時間指定もできます。旦那さんといない時間帯に電話をかけてもらうと良いでしょう。

なお、申込時には配偶者の勤務先情報も入力しますが、配偶者の勤務先への電話確認はないので心配は無用です。

注意2 ローンカード

カードローンの中には申込後にローンカードが自宅に郵送されて来るカードローンがあります。

基本的にローンカードは本人限定受取郵便で届くので旦那さんが受け取ることはありませんが、心配な時はカードレスで利用できるカードローンを利用するか、自動契約機でカード発行できるカードローンを選びましょう。

そうすれば自宅への郵送物を無くすことができます。

注意3 契約書や明細書

カードローンの中には契約書や明細書なども郵送で送られて来るカードローンがあります。

例えば信用金庫と労働金庫のカードローンはローンカードに加え、契約書や通帳(口座開設した場合)、毎月の利用明細も郵送で送られて来るので注意が必要です。

銀行の場合は契約書や明細書もネット上で確認するカードローンがほとんどなので、郵送物を完全に無くすことができます。

郵送物が心配な方は銀行カードローンを利用するのが最も良いでしょう。

注意4 返済の延滞

カードローンの返済を延滞すると自宅に督促状が送られて来ることがあり、それを見られることで旦那さんにバレることがあります。

見られないにしても専業主婦の方は収入がないため、延滞すると旦那さんに頼るしか方法がなくなってしまいます。

延滞はしないよう、計画的に利用していきましょう。

4.専業主婦が絶対に利用しない方が良い金融会社

「審査なし」「ブラックOK」のように誰でも借りれるとうたっている金融会社はほぼ間違いなくヤミ金です。

ヤミ金は高額な金利で貸付をするため、一度でも借りてしまうと利息がどんどん膨らみ、借金地獄に陥ってしまいます。

今よりも良い状況になることはありませんので、ヤミ金からお金を借りるのは絶対にやめましょう。

5.専業主婦でも借りられる銀行カードローン

専業主婦でも借りられる銀行カードローンは次の通りです。この中から選んで申込をしてみてください。

カードローン金利年
横浜銀行1.9%~14.6%
イオン銀行3.8%~13.8%
スルガ銀行3.9%~14.9%

6.まとめ

専業主婦の方がお金を借りるならカードローンを利用するのが最適です。

最もおすすめなのは融資スピードも早く、提携ATMも充実している銀行カードローンですが、普段利用しているのが信用金庫なら信用金庫のカードローンを検討してみても良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket