カードローンの利用は家族や職場に本当にバレない?借入がバレる4つの原因とその対処法を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
誰にもバレずにカードローンを利用したい女性

カードローンでお金を借りる理由は人によって様々ですが「借入を周りに知られたくない」という思いはおそらくほとんどの方に共通しているのではないでしょうか。

実際のところ家族や職場にバレずにカードローンを利用することは可能ですが、そのためにはいくつか抑えておきたい注意点があります。

今回は職場や家族にバレたくない方が事前に知っておくべきポイントと職場への電話を回避したい時の対処法をご紹介します。

1.カードローンの利用が家族にバレないようにする4つの対処法

カードローンは保証人なども不要なので基本的には誰にもバレずに借入ができます。例え専業主婦が借りる場合でも旦那さんの同意は必要ありませんし、旦那さんの勤務先に連絡がいくこともありません。

ただし、カードローンの契約方法やその後の利用方法によっては、借入をしたことが家族にバレてしまう可能性があるので、内緒で借入をしたい方はあらかじめその注意点を抑えておきましょう。

対処1 カードレスで利用するか自動契約機でカード発行をする

ほとんどのカードローンは契約と同時に提携ATMで借入をするためのローンカードが発行され、後日自宅に郵送されてきます。

郵送物は封筒の中身を開けない限りカードローン関連の書類だと分からないように配慮されていますが、開封されてしまうと家族にバレてしまいます。

また、消費者金融は封筒に会社名を記載しないところがほとんどですが、銀行カードローンは銀行名をそのまま印字する場合もあるので、普段から取引のない銀行で借りる場合は開封されなくても家族に怪しまれる可能性があります。

自宅への郵送物が不安な方はカードレス(ローンカードの発行無し)でも利用できるカードローンで借りるか、自動契約機で直接ローンカードを受け取りましょう。

カードレスで利用できる主なカードローンは次の通りです。なお、みずほ銀行と三井住友銀行のカードローンは普通預金口座とキャッシュカードを持っていれば、手持ちのキャッシュカードで借入ができるようになります。

カードローン利用方法
新生銀行レイクカードレスも可
プロミスカードレスも可
モビットカードレスも可
みずほ銀行キャッシュカード兼用可
三井住友銀行キャッシュカード兼用可

自動契約機でローンカードを受け取る場合は審査結果の連絡が来たら自動契約機に行けば良いので、申込自体はネットからで大丈夫です。手順は「ネット申込→審査通過→自動契約機でカード発行」の流れになります。

自動契約機でカード発行できる主なカードローンと自動契約機の受付時間は次の通りです。

カードローン自動契約機受付時間
新生銀行レイク平日・土曜 8:00~24:00
日曜祝日 8:00~22:00
毎月第3日曜 8:00~19:00
*初めての当日融資は22時まで
プロミス9:00~22:00(土日祝日含む)
アコム8:00~22:00(土日祝日含む)
アイフル8:00~22:00(土日祝日含む)
モビット8:00~21:00(土日祝日含む)
三井住友銀行9:00~21:00(土日祝日含む、
店舗により異なる場合あり)
三菱東京UFJ銀行平日 9:00~20:00
土曜祝日 10:00~18:00
日曜 10:00~17:00

ローンカードの郵送が不安な方はカードレスで利用するか、自動契約機でカード発行をしましょう。

対処2 WEB明細を利用する

カードローンで借入をすると利用明細書が自宅に送られてくる場合があります。せっかく内緒で契約をしても利用明細書によって家族にバレることもあるので、ネット上で利用状況を確認できるWEB明細を利用しましょう。

なお、WEB明細はカードローン申込時に選ぶことができます。忘れずに選択しておきましょう。

対処3 連絡先を携帯電話にする

カードローンに申込をするとカードローン会社から申込確認の電話が入ります。この時の連絡先を自宅の番号にしてしまうと、家族が電話に出てしまいカードローンの申込がバレる原因になります。

消費者金融は会社名ではなく担当者の個人名を名乗るので、万が一家族が出ても金融機関からの電話だと知られることはまずありませんが、銀行系のカードローンは最初に銀行名を名乗る場合があるので注意が必要です。

家族に内緒で申込む場合は連絡先を自分の携帯電話にしておくのが無難です。

対処4 返済の滞納をしない

毎月の返済を滞納するとカードローン会社から電話やハガキなどで督促の案内が届きます。

最初は電話による督促が基本なので、あらかじめ自分の携帯電話を連絡先に指定しておけば家族にバレることはありませんが、督促を無視していると自宅に電話がかかってきたり督促ハガキが届く場合もあるので注意が必要です。

返済の滞納は絶対にしないようにしましょう。

2.カードローンの在籍確認と職場にバレる可能性

カードローン審査では職場への在籍確認も行われます。嘘の勤務先を申告したりする人も中にはいるため、本当にそこで働いているかを確かめることが目的です。

会社に金融機関から電話が来ることに抵抗がある方は多いと思いますが、在籍確認の電話でカードローンの申込がバレることはまずありません。というのも電話の内容は

「〇〇さんはいらっしゃいますか?」
「はい、私です」

程度の至ってシンプルなものです。また、本人以外が対応した場合でも「〇〇はただいま席を外しております」など、職場に在籍していることが分かる回答があればそれで確認は完了となり、間違っても本人以外にカードローンの申込を伝えることはありません。

この時、消費者金融の場合は個人名でかけてきますが、銀行は銀行名を名乗るケースもあるので、個人名を名乗ってほしい場合は申込時に伝えておくと良いでしょう。

3.職場への電話連絡を避けたいとき

  • 職場に個人宛の電話がかかってくることがない
  • 電話がない部署で働いている
  • 個人情報の関係で電話を繋いでくれない

などの事情があり、どうしても職場への電話連絡を避けたい時は大手消費者金融モビットのWEB完結申込がおすすめです。WEB完結申込なら職場への電話連絡はありません。

WEB完結申込を利用するには次の条件をすべて満たす必要がありますが、職場への連絡をどうしても避けたい方はモビットへの申込を検討すると良いでしょう。

  • 本人確認書類として、運転免許証かパスポートを提出できる
  • 直近2ヵ月分の収入証明書の写しを提出できる
  • 社会保険証もしくは組合保険証を提出できる
  • 三井住友銀行もしくは三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っている

モビット

モビット詳細

▼モビットでお得に借りる方法はこちら
モビットのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

なお、アコムやプロミスなどの大手消費者金融でも在籍確認の相談をすることができます。申込完了後に受け付けてくれますので、心配な方は相談してみると良いでしょう。

4.みんなに選ばれている五つ星カードローン

家族な職場にバレたくない方に選ばれているカードローンをご紹介します。この中から選んで申込をしてみてください。

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムでお得に借りる方法はこちら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイクには30日間無利息、もしくは5万円まで180日間無利息の2つの選べる無利息期間があるので「お金を短期間借りたい方」「少額の借入をしたい方」に特に選ばれています。

新生銀行カードローンレイク情報

▼レイクでお得に借りる方法はこちら
新生銀行カードローンレイクのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

プロミスは審査が最短30分と非常に早く融資もスムーズです。WEB完結も可能ですし、カードレスの利用もできます。「とにかく借りやすいカードローンを利用したい方」に選ばれています。

プロミス情報

▼プロミスでお得に借りる方法はこちら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

*ランキングは当サイトのおすすめ順に掲載しています。

5.まとめ

基本的にカードローンは誰にも知られずに契約ができますが、そのためには審査の流れやカードの受け取り方法など、あらかじめ知っておかないと対応できない部分も多いです。

周りに内緒で借入をしたい方は今回お伝えした注意点を事前によく確認してから申し込みするようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket