神奈川銀行カードローンのATM使いこなし術|手数料無料で借入返済する賢い方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
神奈川銀行 カードローン atm0

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の返済は口座からの自動引き落としが基本ですが、繰り上げ返済はATMからいつでも行えます。

ただ、その際に注意したいのがATM手数料です。

カードローン契約中は頻繁にATMを利用するため、いかにお得にATMを使いこなせるかがムダな経費を抑えるための一つの大きなポイントです。

今回はATMでマイサポートの借入返済をする際の注意点と、ATMの賢い利用方法についてご紹介します。

1.ATMで神奈川銀行カードローンの借入返済する時の注意点

マイサポートの返済は基本的に口座引落しとなるため、ATMを利用するのは主に借入時ですが、繰り上げ返済は神奈川銀行及びセブン銀行ATMからいつでも行うことができます。

神奈川銀行ATMの場合は繰り上げ返済時のATM手数料は無料ですが、借入は時間帯によって108円の手数料がかかるので注意してください。それぞれの手数料をまとめました。

<借入時のATM手数料>
神奈川銀行 カードローン2

<繰り上げ返済時のATM手数料>
神奈川銀行 カードローン ATM3

2.神奈川銀行ATMの利用可能時間

神奈川銀行本支店のATM利用可能時間は次のとおりです。

  • 平日/土日祝日問わず8時~21時

3.神奈川銀行カードローン提携ATMの利用可能時間

神奈川銀行ATMの他に利用できるのはセブン銀行ATMのみです。セブン銀行ATMの利用可能時間は次のとおりです。

  • 平日/土日祝日問わず8時~21時

4.ATMでの借入返済方法

ATMでマイサポートの借入返済をする時の操作方法をまとめました。利用するATMによって画面の表示方法やカードを入れるタイミングに多少違いはあるものの、基本的な操作方法はどれもほぼ同じです。

①借入時のATM操作方法

  1. ローンカードをATMに挿入する
  2. 「お借り入れ」または「お引き出し」を選ぶ
  3. 暗証番号を入力する
  4. 引き出す金額を入力する
  5. 金額を確認し「確認ボタン」を押す
  6. 現金とカード、利用明細を受け取る

②返済時のATM操作方法

  1. ローンカードをATMに挿入する
  2. 「ご返済」または「預け入れ」を選ぶ
  3. ATMに現金を入金する
  4. 金額を確認し「確認ボタン」を押す
  5. カードと利用明細を受け取る

5.まとめ

マイサポートは利用できるATMが神奈川銀行とセブン銀行ATMに限られているため、正直あまり使い勝手が良い商品とは言えません。お近くに利用できるATMがあればもちろん問題ありませんが、そうでない方は少なからず不便に感じることでしょう。

しかし、コンビニATM(セブン銀行)の手数料が時間帯によって無料になるのは大きなメリットです。少しでもお得に借入をするためにも、できるだけ手数料無料のATMを利用するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket