アコム

ジャパンネット銀行ネットキャッシングのATM使いこなし術|手数料無料で借入返済する賢い方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ジャパンネット銀行 カードローン atm0

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの借入の流れは「ネットキャッシングで借入→普通預金口座に即時入金→ATMから引き出し」になり、返済は普通預金口座にATMから入金すれば自動引き落としされます。

銀行キャッシュカードを使った入出金作業と何ら変わりありませんが、金額やATMによって手数料が違うため、お得に借入をしたい方はATM手数料にも気を配ることが大切です。

今回はジャパンネット銀行ネットキャッシングでATMを利用する際の注意点とATMごとの手数料を詳しくまとめました。

1.ジャパンネット銀行ネットキャッシングでATMを利用する際の注意点

ATM手数料は曜日や時間帯で異なる場合が多いですが、ジャパンネット銀行のATM手数料は時間帯ではなく金額によって変わります。毎月初回はATM手数料無料で、2回目以降のATM手数料は次の通りです。

ジャパンネット銀行 カードローンss3

出典:ジャパンネット銀行ネットキャッシング

2.ジャパンネット銀行提携ATMの利用可能時間

セブン銀行、イーネット、ローソン、三井住友銀行ATMは基本的に24時間利用できますが、ゆうちょ銀行ATMは曜日によって利用可能時間が異なります。

ジャパンネット銀行 カードローンss4

出典:ジャパンネット銀行ネットキャッシング

3.ATMでの入出金方法

ジャパンネット銀行口座から入出金をする際のATM操作方法をまとめました。ATMによってカードを入れるタイミングが違う場合がありますが、それ以外の操作方法は基本的に同じです。

①出金時のATM操作方法

  1. キャッシュカードをATMに挿入する
  2. 「お引き出し」を選ぶ
  3. 暗証番号を入力する
  4. 引き出す金額を入力する
  5. 金額を確認し「確認ボタン」を押す
  6. 現金とカード、利用明細を受け取る

②入金時のATM操作方法

  1. キャッシュカードをATMに挿入する
  2. 「お預入れ」を選ぶ
  3. ATMに現金を入金する
  4. 金額を確認し「確認ボタン」を押す
  5. カードと利用明細を受け取る

4.まとめ

ジャパンネット銀行の提携ATMは毎月初回は手数料無料で入出金できますが、2回目以降は3万円以上の取引でないと手数料がかかってしまいます。ATMの利用頻度が高い方にはあまりおすすめできません。繰り返しATMで借入や返済したい場合にはATM手数料無料のカードローンを選んだ方が良いでしょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket