専業主婦がお金を借りる方法|旦那に内緒で借入してピンチを乗り越えよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
専業主婦と子供

専業主婦であっても冠婚葬祭やママ友との付き合いなど急な出費はつきものです。どうしても旦那さんには相談できないこともあるでしょう。

でも安心してください。専業主婦の方でも旦那さんに内緒でお金を借りることができます。

この記事では、旦那さんに内緒でお金を借りるコツや注意点、お金を借りる具体的な手順などをまとめました。借入を成功させてピンチを乗り越えて行きましょう。

1.専業主婦が旦那に内緒でお金を借りる方法

専業主婦の方がお金を借りる方法は銀行カードローンと配偶者貸付の2つありますが、旦那さんに内緒で借りれるのは銀行カードローンです。

配偶者貸付は配偶者の同意書が必要になるため、旦那さんに内緒で借りることはできません。銀行カードローンは配偶者の同意も必要なく、旦那さんや旦那さんの職場に連絡が行くこともないため、家族に内緒でお金を借りることができます。

ちなみにアコムやプロミスなど消費者金融は「自身の年収の3分の1を超える金額を借入できない」という貸金業法の法律(総量規制)が適用されるため、自身に収入のない専業主婦の方は利用することができません。パート・アルバイト収入がある主婦の方は消費者金融も利用できますが、収入のない専業主婦の方は銀行カードローンを利用しましょう。

2.専業主婦が旦那に内緒でお金を借りるコツ

旦那さんにカードローンからの借入がバレるタイミングは2つあります。それを踏まえた上で内緒でお金を借りるコツをご紹介します。

コツ1 カードレスか自動契約機でカード発行をする

自宅に郵送されてくるローンカードが原因で旦那さんにカードローンの利用がバレることがあります。家族に秘密にしたい時はカードレスで利用するか、自動契約機に行ってカード発行するようにしてください。

カードレスでの利用は振込融資でお金を借りるため、そもそもローンカードは発行されません。ローンカードが必要な場合はカードローン審査通過後に自動契約機に行き、カード発行をすれば自宅への郵送は無くなります。いずれかあなたに合った方法でカードローンを利用しましょう。

コツ2 返済を延滞しないように気をつける

カードローンの返済を延滞すると、督促の電話がかかってきたり督促状が自宅に郵送されてくる場合があります。このような状態になるとかなりの高確率で旦那さんにバレてしまいます。カードローンの利用は借金と同じです。返済の延滞は絶対にしないようにしましょう。

3.専業主婦が銀行カードローンに申し込む時の注意点

専業主婦が銀行カードローンに申し込む時の注意点は3つあります。

注意1 借入希望額は必要最低限にする

カードローンの審査は借入希望額が高いほど慎重になります。1万円必要な時は1万円、3万円必要な時は3万円のように、必要最低限の借入希望額で申込をするようにしましょう。簡単なことですが審査通過率を上げることができます。

注意2 本人確認書類がピンボケしないよう気をつける

ネットで契約をする場合、本人確認書類をアプリかメールで提出します。その際、本人確認書類をスマホや携帯で撮影して送ることになりますが、写真がぼやけていると再提出が必要になる場合があります。再提出が必要になるとその分融資まで時間がかかることになるので、写真はピンボケしないよう鮮明に撮りましょう。

注意3 申込内容をしっかりと確認する

申込内容にミスがあった場合、確認のやり取りが必要になるため審査に時間がかかることになります。特に携帯番号やメールアドレスに間違いがあった場合には、仮に審査に通過していたとしても連絡が取れないことになります。申込内容はしっかりと確認するようにしましょう。

4.専業主婦が銀行カードローンでお金を借りる手順

専業主婦が銀行カードローンでお金を借りる手順をご紹介します。

手順1 ネットから申し込む

銀行カードローンの申込はネットや店舗、自動契約機や電話などからできますが、ネット申込が最も簡単で早い方法です。入力に慣れていない方でも10分もあれば申込が完了しますので、スマホやPCから申込をしましょう。

なお、専業主婦の方の場合、必要書類は本人確認書類のみです。運転免許証やマイナンバーカード、パスポートの内いずれか1つ用意できればOKです。健康保険証でも申込できる銀行カードローンもありますが、健康保険証と一緒に住民票や住所確認書類などが必要になる場合があります。

手順2 審査結果を待つ

申込が完了したら審査結果を待ちましょう。なお、審査結果の連絡はメールか電話で来ます。

手順3 契約

無事審査に通過していたら契約に進みます。ネットから申し込んだ場合はスマホなどで契約書を確認し、同意するだけで契約が完了します。

手順4 借入スタート

契約が完了したら借入をすることができます。カードレスで利用する場合は振込融資の手続きを、ローンカードを発行する場合は自動契約機に行ってカード発行をしたら、提携ATMから借入ができます。

5.専業主婦におすすめの銀行カードローン

専業主婦におすすめのカードローンは新生銀行カードローンレイクです。カードレスでの利用もできますし、自動契約機でカード発行をすることもできます。

またレイクには30日間無利息、もしくは5万円まで180日間無利息の2つの選べる無利息期間があるため、すぐに返済できる場合は利息が1円もかかりません。提携ATMも手数料無料で借入・返済できるので利息以外の負担がなく非常にお得です。

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローンレイク情報

▼レイクの詳細を確認したいなら
新生銀行カードローンレイクのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

6.まとめ

専業主婦の方も銀行法が適用される銀行カードローンであれば旦那さんに内緒で借入ができます。ご紹介した手順をぜひ参考にしていただき、計画的な借入をして行きましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket