アコム

専業主婦が借りれるカードローンと注意点|旦那に内緒で融資を受けるやり方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
カードローンを使う専業主婦

専業主婦の方がお金を借りる方法は「銀行カードローン」と「消費者金融・信販系の配偶者貸付」の2つありますが、旦那さんに内緒で借りれるのは銀行カードローンのみです。

この記事では、銀行カードローンと消費者金融・信販系の配偶者貸付の違いや専業主婦の方がお金を借りる時の注意点などをまとめました。

旦那さんに内緒で借りるコツもご紹介していますので、融資を受ける際の参考にしてみてください。

1.専業主婦がお金を借りれるカードローン

専業主婦の方がお金を借りれる銀行カードローンと消費者金融・信販系の配偶者貸付について見ていきましょう。

①銀行カードローン

自身に収入がない専業主婦の方は、配偶者に安定した収入があれば銀行カードローンで融資を受けることができます。配偶者の同意書や収入証明書、保証人も不要で、旦那さんや旦那さんの職場に確認の連絡が行くこともありません。必要なのは運転免許証やパスポートなどの本人確認書類だけです。

借入限度額は多くても30万円程度になりますが、ちょっとしたお金を借りるには十分な額と言えるでしょう。

ただし、全ての銀行カードローンが専業主婦の方に融資をしているわけではないので、専業主婦OKの銀行カードローンを利用する必要があります。

②消費者金融・信販系の配偶者貸付

自身に収入がない専業主婦の方は消費者金融・信販系の配偶者貸付で融資を受けることができます。借入限度額は配偶者の年収の3分の1までです。ただし、配偶者貸付を利用するには次の書類が必要なため、旦那さんに内緒の借入はできません。

  • 配偶者の同意書
  • 配偶者との婚姻関係を示す書類
  • 配偶者の年収を証明する書類(一定金額以上の場合)

また、配偶者貸付を行っている貸金業者が非常に少ないのも大きなデメリットです。大手消費者金融アコムやプロミスなどは配偶者貸付を行っていません。配偶者貸付を行っている貸金業者を探す手間もかかりますし、家族に内緒で借入できないことから、多くの専業主婦の方は銀行カードローンを利用しています。配偶者貸付を利用する機会はほぼ無いでしょう。

2.専業主婦が利用できないカードローン

専業主婦の方はアコムやプロミス、アイフルやモビットなど消費者金融の利用はできません。消費者金融は「借入総額が年収の3分の1に制限」される総量規制という貸金業法の対象になるため、自身に収入が無い場合は融資を受けることができないからです。ちなみに、銀行カードローンは貸金業法ではなく銀行法が適用されるため専業主婦の方も借入可能です。

なお、パート・アルバイトをしている主婦の方は消費者金融も利用できます。この場合、配偶者ではなく自分がキャッシング審査の対象となるため、銀行カードローンと同様、旦那さんに内緒の借入が可能です。

3.専業主婦が銀行カードローンでお金を借りる時の注意点

専業主婦の方がカードローンでお金を借りる時の注意点をご紹介します。

注意1 カードレスで利用するか自動契約機でカード発行をする

旦那さんに内緒で借入したい場合、カードレスで利用するか自動契約機でカード発行することをおすすめします。銀行カードローンに申込をすると、多くの場合ローンカードが後日自宅に郵送されてきます。その郵送物の中身を旦那さんに見られることで、カードローンの利用がバレてしまうことがあります。

カードレスで利用する場合はそもそもローンカードは発行されませんし、カードローン審査に通った後、自動契約機でカード発行する場合も自宅への郵送物を無くすことができるので旦那さんにバレる心配がありません。

カードレスとカード発行することの違いはお金を借りる方法が異なるだけです。カードレスの場合はあなたの銀行口座への振込融資がメインになり、カード発行する場合はローンカードを利用した提携ATMからの借入と振込融資も利用できます。あなたの状況に合わせて選ぶと良いでしょう。

注意2 借入限度額は必要最低限にする

カードローン審査は借入限度額が高いほど厳しくなります。本当に必要な借入限度額で申し込むのが審査通過率を上げるコツです。

注意3 返済の延滞に気をつける

カードローンの返済を延滞すると、督促の電話がかかってきたり督促状が送られてくることがあります。こうなるとかなりの高確率で旦那さんにバレてしまいますので、返済は延滞しないようにしましょう。

4.銀行カードローン申込から借入までの手順

銀行カードローンに申し込み、融資を受けるまでの手順をご紹介します。

手順1 インターネットで申し込む

銀行カードローンはネットや電話、店頭などから申込できますがネットからの申込が最も簡単でスピーディです。まずは選んだ銀行カードローンにネットから申込をしましょう。カードレスを希望する場合はカードレスを申込画面で選択してください。

なお、ネット申込の場合は本人確認書類をアプリかメールで提出します。撮影した画像がピンボケしていると再提出を求められることがありますので、ピンボケしないように気をつけましょう。

手順2 審査結果を待つ

申込が完了したら審査結果を待ちます。ネット申込の場合はメールか電話で審査結果が来ます。

手順3 契約する

審査に通過していたら契約に進みます。ネット申込の場合はスマホなどで契約書を確認し、同意するだけで契約が完了します。

手順4 融資を受ける

契約が完了すれば融資を受けることができます。カードレスの場合は振込融資の手続きを、ローンカードを発行する場合は自動契約機に行ってカード発行をしたら提携ATMから借入できます。

5.まとめ

専業主婦の方が旦那さんに内緒で借りれるのは銀行カードローンです。賢く利用して計画的な借入をしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket