専業主婦が内緒で50万円まで借りられるカードローン大特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
旦那に内緒で銀行カードローン専業主婦0

専業主婦の方は銀行カードローンを利用してお金を借りることができますが、限度額が50万円のものと、30万円のものがあります。

実際の限度額は審査によって決定しますが、多くのお金をキャッシングしたいのであれば、50万円まで借りられる銀行カードローンに申し込んだ方が良いです。

この記事では、専業主婦の方が50万円まで借りられるカードローンと30万円まで借りられるカードローン、ご主人に内緒で利用するためのポイントなどをまとめました。

1.専業主婦が50万円まで借りられるカードローン

専業主婦の方が50万円の限度額まで借りられるカードローンは3つあります。どのカードローンの申し込みもご主人の同意は不要ですし、ご主人の会社への電話連絡はありませんので内緒で利用することができます。もちろん、ご主人の収入証明書の提出も不要です。

①ソニー銀行カードローン

ソニー銀行カードローンは、カードローンの契約が完了するとソニー銀行からキャッシュカードが送られてきてキャッシングできるようになります。郵便物はソニー銀行の名前で届きますし、中身はソニー銀行のキャッシュカードですので、ご主人に見られてもソニー銀行のカードローンでお金を借りていることは分かりません。

②イオン銀行カードローンBIG

イオン銀行カードローンBIGで借り入れをするには、イオン銀行の口座開設が必要です。契約が完了するとカードローン専用に使用するカードが送られてきますが、郵便物はイオン銀行の名前で届きますので、郵便物を見られただけではカードローンを申し込んだことは分かりません。

③楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの契約が完了すると、専用のカードが送られてきます。楽天銀行スーパーローンを利用するために口座開設をする必要はありませんので、口座を持っていなくても気軽に利用できます。

2.専業主婦が30万円借りることができるカードローン

専業主婦の方が30万円まで借りることができるカードローンは2つあります。

①みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは、キャッシュカード兼用型カードとカードローン専用カードの2種類があります。キャッシュカード兼用型カードを申し込んでおくと、見た目はキャッシュカードと同じですので、カードローンを申し込んだことはご主人に分かりませんのでおすすめです。あらかじめみずほ銀行の口座を持っている場合は、最短即日での利用もできます。

詳しくは次のページを参考にしてみてください。

「旦那に内緒|専業主婦がみずほ銀行カードローンで即日借りる方法」

②三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

バンクイックは三菱東京UFJ銀行の銀行口座を開設しなくても、最短即日でお金を借りることができます。カードローン専用のカードが発行されますが、テレビ窓口のある店舗でカードを受け取ることができるため、ご主人には内緒にすることができます。

詳しくは次のページを参考にしてみてください。

「専業主婦も30万円までOK!最短即日利用可能のバンクイック」

3.ご主人に内緒でカードローンを利用する4つのポイント

カードローンをご主人に内緒で利用するためのポイントは4つあります。

ポイント1 普段利用している銀行のカードローンを選ぶ

普段からよく利用している銀行のカードローンを申し込めば、その銀行のATMを利用して借り入れができますので、ご主人に怪しまれずにキャッシングできます。日頃使っていない銀行のATM を急に利用するようになるとバレる原因につながりますので、普段使っている銀行のカードローンを利用することをおすすめします。

ポイント2 キャッシュカード兼用型にする

キャッシュカード兼用型のカードは、見た目はキャッシュカードと同じなので、ご主人にカードを見られてもカードローンを利用していることは分かりません。

カードローン専用のカードの場合、キャッシュカードと作りは似ているもののキャッシュカードとは表示が違うので、ご主人にカードローンを利用していることがバレる恐れがあります。キャッシュカード兼用型のカードを利用することをおすすめします。ちなみに、「みずほ銀行カードローン」はキャッシュカード兼用型で利用できます。

ポイント3 自動契約機でカードを受け取る

カードローン専用のカードを受け取るカードローンを利用する場合、インターネットから申し込みをした後、自動契約機でカードを受け取ると郵送物を無くすことができます。そうすれば、郵送物が原因でキャッシングの利用が家族にバレることはありません。内緒で利用したい方は、申し込みをした後に自動契約機を利用するようにしましょう。

ポイント4 延滞しない

カードローン返済を延滞すると、自宅に催促のはがきが送られてきたり、配偶者であるご主人に催促の電話がかかってくる可能性があります。逆に言えば、延滞しない限りはバレることはありませんので、くれぐれも返済には気をつけましょう。

4.専業主婦が審査を通過する2つのコツ

専業主婦の方が銀行カードローンの審査を通過するための簡単なコツを2つご紹介します。

コツ1 嘘をつかない

嘘をついてカードローンの申し込みをしても簡単にバレますし、審査に落ちる可能性が高くなります。

特に他社の借入金額を少なく見せようとして嘘をつく方が多いですが、カードローン審査では個人信用情報機関の情報を照会しますので、他社の借入状況はもちろんのこと、クレジットカードの支払い状況などを簡単に知ることができます。

カードローンの申し込みをする際は正直に申告をすることが、審査を通過するコツです。

コツ2 入力ミスを無くす

カードローンの申し込みで入力ミスをしてしまうと、申し込みをした後で訂正を求められますので、審査が遅れる原因になります。漢字の変換ミスや数字の入力ミスはよくありますので、確認してから申し込むようにしましょう。

5.専業主婦のカードローン審査

専業主婦の方のカードローン審査では、ご主人の会社へ在籍確認の電話はなく、カードローンの申し込みをしたご自身に本人確認の電話がかかってくるだけです。

①専業主婦の審査基準

収入が全くない専業主婦の方でも、ご主人に安定した収入があればカードローンの利用ができます。ご主人の同意書も不要です。

②在籍確認と本人確認

カードローンに申し込みをしたら、ご自身の携帯電話か自宅の電話に本人確認のための電話がかかってきます。携帯電話と自宅の電話の両方をお持ちの方は、携帯電話の方へ本人確認の電話がかかってきますので、ご主人に秘密にすることができます。

6.まとめ

ご紹介したどの銀行カードローンもご主人に内緒で利用ができますが、絶対に秘密で利用したい場合には、バレないようにするポイントをしっかりとおさえて利用するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事