アコム

専業主婦が内緒で50万円まで借りられるカードローン大特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
お金を借りたい専業主婦

専業主婦の方は一部の銀行カードローンを利用してお金を借りることができますが、50万円まで借りれる銀行カードローンは限られます。

この記事では、専業主婦の方が50万円まで借りられるカードローンと、ご主人に内緒で利用するためのポイントなどをまとめました。

実際の限度額は審査によって決定しますが、銀行カードローンでお金を借りる時の参考になれば幸いです。

1.専業主婦が50万円まで借りられるカードローン

専業主婦の方が50万円の限度額まで借りられるカードローンはイオン銀行カードローンです。

申込もご主人の同意は不要ですし、ご主人の会社への電話連絡はありませんので内緒で利用することができます。もちろん、ご主人の収入証明書の提出も不要です。

イオン銀行カードローンで借入をするには、イオン銀行の口座開設が必要です。

契約が完了するとカードローン専用に使用するカードが送られてきますが、郵便物はイオン銀行の名前で届きますので、郵便物を見られただけではカードローンを申し込んだことは分かりません。

イオン銀行カードローン

2.ご主人に内緒でカードローンを利用する2つのポイント

カードローンをご主人に内緒で利用するためのポイントは2つあります。

ポイント1 普段利用している銀行のカードローンを選ぶ

普段からよく利用している銀行のカードローンを申し込めば、その銀行のATMを利用して借入ができますので、ご主人に怪しまれずにキャッシングできます。

日頃使っていない銀行のATM を急に利用するようになるとバレる原因につながりますので、普段使っている銀行のカードローンを利用することをおすすめします。

ポイント2 延滞しない

カードローン返済を延滞すると自宅に催促のはがきが送られてきたり、配偶者であるご主人に催促の電話がかかってくる可能性があります。逆に言えば、延滞しない限りはバレることはありませんので、くれぐれも返済には気をつけましょう。

3.専業主婦が審査を通過する2つのコツ

専業主婦の方が銀行カードローンの審査を通過するための簡単なコツを2つご紹介します。

コツ1 嘘をつかない

嘘をついてカードローンの申込をしても簡単にバレますし、審査に落ちる可能性が高くなります。

特に他社の借入金額を少なく見せようとして嘘をつく方が多いですが、カードローン審査では個人信用情報機関の情報を照会しますので、他社の借入状況はもちろんのこと、クレジットカードの支払い状況などを簡単に知ることができます。

カードローンの申込をする際は正直に申告をすることが審査を通過するコツです。

コツ2 入力ミスを無くす

カードローンの申込で入力ミスをしてしまうと申込をした後で訂正を求められますので、審査が遅れる原因になります。漢字の変換ミスや数字の入力ミスはよくありますので、確認してから申し込むようにしましょう。

4.専業主婦のカードローン審査

専業主婦の方のカードローン審査ではご主人の会社へ在籍確認の電話はなく、カードローンの申込をしたご自身に本人確認の電話がかかってくるだけです。

①専業主婦の審査基準

収入が全くない専業主婦の方でも、ご主人に安定した収入があればカードローンの利用ができます。ご主人の同意書も不要です。

②在籍確認と本人確認

カードローンに申込をしたら、ご自身の携帯電話か自宅の電話に本人確認のための電話がかかってきます。携帯電話と自宅の電話の両方をお持ちの方は、携帯電話の方へ本人確認の電話がかかってきますので、ご主人に秘密にすることができます。

5.まとめ

ご紹介したどの銀行カードローンもご主人に内緒で利用ができますが、絶対に秘密で利用したい場合にはバレないようにするポイントをしっかりとおさえて利用するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket