東日本銀行カードローンの賢い返済方法|手数料無料で損せず返済する全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
東日本銀行 カードローン 返済0

東日本銀行カードローン「ゆあポケットⅡ」の約定返済方法は口座引き落としですが、それだけに頼っていると完済までにかなりの利息を支払うことになるので、繰り上げ返済も利用しながら計画的に返済を進めていくことが大切です。

今回は、東日本銀行カードローンゆあポケットⅡの詳しい返済方法と注意点、お得に借入をするためのポイントをご紹介します。

1.東日本銀行カードローンの返済方法

「ゆあポケットⅡ」の返済方法をご紹介します。

方法1 口座引落しによる返済

ゆあポケットⅡの約定返済日は毎月10日(休日の場合は翌営業日)、返済方法は東日本銀行普通預金口座からの自動引き落としとなります。

方法2 ATMからの繰り上げ返済

ゆあポケットⅡは毎月の約定返済とは別にATMからの繰り上げ返済にも対応しています。毎月の約定返済だけでは返済期間が長引き支払総額が増えるため、余裕がある場合は積極的に繰り上げ返済を行いましょう。繰り上げ返済ができるATMと時間帯ごとの手数料をまとめました。

東日本銀行 カードローン3

2.東日本銀行カードローンの返済2つの注意点

「ゆあポケットⅡ」返済時の注意点をまとめました。

注意1 延滞するとカードが利用停止になる

約定返済日である毎月10日に口座引き落としができなかった場合、延滞扱いとなり一時的にカードの利用を止められてしまいます。基本的には入金が確認された時点で借入ができる状態にはなりますが、延滞日数や頻度によっては数ヵ月利用を止められる場合もあるので注意してください。

注意2 繰り上げ返済は毎月の返済には充てられない

ATMからの繰り上げ返済はあくまで臨時返済として扱われるため、いくら多めに繰り上げ返済をしてもその他に毎月10日の約定返済が必要です。まずは毎月の返済をしっかりと行った上で、余裕がある場合に繰り上げ返済を活用しましょう。

3.知って得する東日本銀行カードローン返済の豆知識

「ゆあポケットⅡ」の返済に関する豆知識をご紹介します。

豆知識1 「ゆあポケットⅡ」の返済方式

ゆあポケットⅡの返済方式には「残高スライド元利定額リボルビング方式」が採用されています。利用残高に応じて元金と利息を合わせた一定額を分割で支払っていく方法で「利用残高が多くなるほど返済額も増え、残高が少なくなれば返済額も減る」という仕組みになっています。

利用残高が減っていくにつれて返済負担が軽くなるのはメリットとも言えますが、逆に返済期間が延び支払総額が増えるというデメリットもあります。

豆知識2 返済は月々1万円~

ゆあポケットⅡの月々の返済額は、返済日前日時点の利用残高に応じて以下のようになっています。

東日本銀行 カードローンss1

出典:ゆあポケットⅡ

利用残高50万円以下は1万円の返済で済みますが、それ以上になると数万円の返済が必要になるので、借入をする際は返済時の負担も考慮した上で計画的な利用を心掛けましょう。

4.まとめ

カードローンはそもそも金利が高い商品なので、返済期間が長引くと完済までにかなりの利息を支払うことになります。カードローンをお得に利用する上で繰り上げ返済は欠かすことができません。ゆあポケットⅡは手数料無料のATMが充実しているので、ぜひ積極的に繰り上げ返済を活用していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket