アコム

フリーターが今日中にお金を借りる方法と具体的な手順を徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
財布の中にあと少ししかお金がないフリーター

「フリーターだけどお金を借りることってできる?」

家賃や食費などバイト収入だけだと生活費が足りなくなる月もありますよね。

節約生活を送っているけどもう節約できることがなくて、カツカツの状態の方もきっといるでしょう。

この記事では、フリーターが今日中にお金を借りる方法や具体的な手順などをまとめました。

安全にお金を借りて今の状況から抜け出しましょう。

1.フリーターが今日中にお金を借りる方法

カードローンは満20歳以上で安定収入があれば利用できるため、フリーターの方も消費者金融や銀行のカードローンでお金を借りることができます。

フリーターの方におすすめなのは消費者金融の方です。銀行カードローンは低金利で利用できますが、金利が低い分、審査も厳しめです。

融資スピードも消費者金融の方が最短1時間と早いため、フリーターの方はまずは消費者金融を検討してみてください。

フリーターの方が借りられる主な大手消費者金融は次の通りです。カードローンは資金使途自由なので、生活費以外にも利用できます。

フリーターが利用できるカードローン

例えば年収90万円の方なら借りられても30万円が限界です。

すでに他社からの借入がある場合はその金額を含めて年収の3分の1までになるので、仮に他社から10万円借入している場合、今回の利用限度額は20万円までになります。

なお、消費者金融の利用限度額は最高でも自分の年収の3分の1までになります。この法律を総量規制と言い、消費者金融や信販会社からの借入時に適応されます。

2.カードローンで即日融資を受ける具体的な手順

カードローンは即日融資に対応しているものとしていないものがあるため、急ぎで借りたい方は即日融資対応のカードローンを選びましょう。

即日融資に対応しているカードローンは次の通りです。

カードローン融資スピード
プロミス最短1時間
アコム最短1時間
アイフル最短1時間
SMBCモビット最短即日 *1

*1 14:50までの振込手続き完了で当日融資可能。審査結果により希望に沿えない場合あり。

即日融資を受ける方法は簡単です。

平日14時までに申込や契約、振込手続きを完了できる方は、預金口座への振込融資を利用できます。

審査は最短30分で完了しますが、午前中には申込を完了させておくと安心です。「申込→審査通過→WEBで契約→振込手続き」の順に進みましょう。

平日14時までに振込手続きが間に合わない方や土日祝日に申込する方は、審査通過後に自動契約機に行ってカード発行しましょう。

そうすればローンカードを利用し、コンビニなどの提携ATMから当日中に借入ができます。

「申込→審査通過→自動契約機に行く→カード発行」の進み方で大丈夫です。

3.家族にバレずにお金を借りる4つのポイント

家族に内緒でカードローンを利用したい方は次のポイントを確認しておきましょう。

ポイント1 WEB明細を利用する

カードローンの中には利用明細が自宅に郵送で送られてくるものがあります。その明細を見られてしまうと家族の方にバレてしまうので、ネット上で確認できる「WEB明細」を利用するようにしましょう。

WEB明細ならカードローンの利用明細が自宅に送られてくることはありません。WEB明細は申込時に選択することができるので、忘れずに選んでおきましょう。

ポイント2 自動契約機でカード発行する

カードローンの中には契約後にローンカードが自宅に届くものがあります。封筒を開けられなければカードローンだとわからないようになっていますが、家族の方に開封されるとバレてしまいます。

ローンカードの郵送物を無くしたい時は、審査通過後に自動契約機でカード発行をしましょう。そうすれば郵送されてくることはありません。

「ネット申込→審査通過→自動契約機に行く→契約とカード発行」の手順で進めれば大丈夫です。

なお、プロミスとSMBCモビットは三井住友銀行のローン契約機でもカード発行ができます。家族に内緒にしたい方は自動契約機でカード発行するようにしましょう。

ポイント3 カードレスにする

自動契約機にカード発行しに行く時間がない方は、カードレスで利用できるカードローンがおすすめです。

カードレスの場合はローンカード自体発行されないため自宅への郵送物をなくすことができます。

カードレス対応のカードローンは次の通りです。

カードローンカードレス対応
プロミス
アコム×
アイフル×
SMBCモビット

ポイント4 滞納はしない

返済の滞納をすると自宅に督促状が届くことがあります。この郵送物を家族の方に見られてしまうとカードローンの利用がバレます。

しっかりと返済をしていれば督促状が送られてくることはないので、返済日は忘れないように注意しましょう。

なお、どうしても返済が厳しい時はカードローン会社へ相談しましょう。今後の返済計画などについて、担当者の方は親身になって対応してくれます。

4.フリーターがカードローンの審査通過率を上げる5つのコツ

簡単なことに気をつけるだけでカードローンの審査通過率を上げることができます。そのポイントを見ていきましょう。

コツ1 借入希望額は必要最小限にする

カードローンは借入希望額が高いと審査が厳しめになります。高額融資を受けるには高い返済能力が求められるからです。

借入希望額は必要最小限にして申し込むのが審査通過率を上げる1つのコツです。審査通過率を上げるためにも本当に必要な金額で申し込むようにしましょう。

コツ2 借入件数を減らす

すでに複数から借りている方は少しでも借入件数を減らしてから申し込むのが審査通過率を上げるコツです。

特に4社以上からお金を借りている場合、審査に通るのは極めて難しくなります。

完済できる少額のローンがある場合は、まずはそちらを完済してから申し込むと良いでしょう。

コツ3 複数のカードローンに同時に申し込まない

2社、3社と複数のカードローンに一気に申込をすると「申込者は相当お金に困っている」と判断されるため、審査に落ちる可能性が高くなります。

カードローンに申し込むと申込情報が信用情報機関に登録されます。審査では信用情報機関の情報を照会するため、同じ時期に複数のカードローンに申込をしているかどうかもカードローン会社もわかります。

審査通過率を上げるためにもカードローンは1社に絞って申し込むようにしましょう。

コツ4 勤続年数が1年以上の状態で申し込む

勤続年数は長ければ長いほどカードローン審査では有利になります。一般的に1年以上同じ勤務先で働いていると良いとされています。

そろそろ勤続年数が1年になるような場合はそれを待ってから申し込むと良いでしょう。

2つ以上のアルバイトをかけ持ちしている方は、勤続年数の長いアルバイト先を申告するようにしましょう。

なお、勤続年数が1年未満だからといってカードローン審査に通らないわけではないですが、勤続年数が長いほど有利になることだけ覚えておきましょう。

コツ5 嘘をつかない

少しでもカードローン審査で有利になるように借入金額を少なく申告したり、借入件数を実際よりも減らしたくなる気持ちはわかりますが、嘘をついても必ずバレます。

審査の時に信用情報機関の情報を照会するからです。

嘘をついても審査に通らなくなるだけなので、申込の際は正直に申告するようにしましょう。

5.フリーターが知っておきたいカードローンの在籍確認

カードローンに申し込むと勤務先に本当に働いているかどうかを確認するため、電話がかかってくることがあります。これを在籍確認と言います。

在籍確認の電話は「山田ですが〇〇さんはいらっしゃいますか?」のように個人名でかかってきますし、本人以外にはカードローン会社だと名乗ることはないため、仮にバイト先の方が電話に出たとしても心配はありません。

銀行カードローンからの電話は銀行名を名乗るものもありますが、同じくカードローンに申込をしたことがバレないように配慮してくれるので安心です。

在籍確認の電話は必ずかかってくるわけではないですが、どうしても職場への電話が心配な方は、勤務先への連絡がないSMBCモビットか在籍確認の相談をできるプロミスを選ぶと良いでしょう。

6.フリーターにおすすめなカードローンランキング

フリーターにおすすめなカードローンランキングをご紹介します。カードローンを利用する時はこの中から申込をしてみてください。

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムでお得に借りる方法はこちら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

プロミスは審査が最短30分と非常に早く融資もスムーズです。WEB完結も可能ですし、カードレスの利用もできます。「とにかく借りやすいカードローンを利用したい方」に選ばれています。

プロミス情報

▼安心の女性オペレーター対応なら(男性も申込可)
プロミスのレディースキャッシング公式サイト

▼プロミスでお得に借りる方法はこちら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

アイフル

アイフルは土日祝日含め審査は最短30分で完了し、最短即日利用が可能なため、今すぐ借入したい方や忙しい方、時間がない方に選ばれています。

また、アイフルには「配達時間えらべーる」というサービスがあり、自宅でカードを受け取る場合は指定の時間帯に受け取ることができるため、家族にバレたくない方の利用者も多いです。なお、郵送ではなくアイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードを受け取ることもできます。

アイフル詳細

▼アイフルでお得に借りる方法はこちら
アイフルのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

*ランキングは当サイトのおすすめ順に掲載しています。

7.フリーターがカードローン以外でお金を借りる2つの方法

フリーターの方がお金を借りる方法はカードローン以外に主に2つあります。

方法1 都道府県の社会福祉協議会から借りる

フリーターの方が生活費でお金を借りるなら、都道府県にある社会福祉協議会の生活福祉資金制度も利用できます。

金利は1.5%と低金利ですし、保証人を立てることができれば無利子で借りられます。

生活福祉資金制度は様々ありますが、フリーターの方が利用できる制度は次の「生活支援費」か「一時生活再建費」です。

フリーターが利用できる生活福祉資金制度生活福祉資金制度の返済は最終貸付日から6か月以内なら利息分の支払いのみで大丈夫です。(これを据置期間と言います)

返済期間は据置期間の経過後から最長10年以内となっています。

全国の都道府県に社会福祉協議会があるので、まずは最寄りの役所や役場に相談してみると良いでしょう。

なお、生活福祉資金制度の融資実行までは2週間〜1ヶ月間程度かかります。すぐにお金を借りることはできませんが、カードローンよりも低金利で借りられるのでおすすめです。

方法2 親や家族に借りる

お金を借りるなら親や家族から借りる方法もあります。

1万円や2万円を借りるなら親や家族に借りる方が得策ですが、金額が大きくなるとトラブルも多くなります。関係性を崩したくない方は借用書を書いておくと良いでしょう。

親や家族にどうしても相談できない方はカードローンの利用を検討してみてください。

8.まとめ

フリーターの方が生活費を借りるなら生活福祉資金制度が低金利なのでおすすめですが、融資実行までは1か月程度かかります。

急いでいる方や生活費以外でお金を借りたい方は融資スピードも早いカードローンを利用しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket