アコム

スマホで完結するカードローン|空いた時間を利用して誰にも会わずにお金を借りよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スマホでお金を借りようとしている男性

「スマホで完結できるカードローンはどこがおすすめ?」

  • 誰かに見られるのが心配だから自動契約機や店頭には行きたくない
  • 毎日遅くまで仕事をしているから借りに行く時間がない
  • 自分が住んでいる地域には自動契約機がない

このような場合は申込から融資までをスマホで完結できるカードローンの利用が便利です。

そうすればどこに行くこともなく、誰にもバレずにお金を借りることができます。

この記事では、スマホで完結できるカードローンやメリット・デメリットをまとめました。

スマホを利用し、時間と手間を省いてお金を借りましょう。

1.スマホで完結できるカードローンの賢い選び方

スマホで完結できるカードローンの賢い選び方をご紹介します。

手順1 WEB完結の申込条件を確認する

スマホで完結できるカードローンは様々ありますが、WEBで申込から融資まで完結をするには条件がある場合があります。

スマホ完結も対応可能な大手カードローンとその条件を見てみましょう。

カードローンWEB完結の申込条件
レイクALSAなし
プロミス・口座振替が利用可能な預金種別である
・選択した金融機関で本人確認が完了している
アコムなし
アイフルなし
SMBCモビット・三井住友銀行か三菱UFJ銀行、
もしくはゆうちょ銀行の口座を持っている
・社会保険証か組合保険証を持っている
みずほ銀行なし
三井住友銀行普通預金口座とキャッシュカードを持っている
楽天銀行なし

アコム、アイフルのようにWEB完結を利用するための申込条件がないカードローンもありますが、プロミスやSMBCモビット、三井住友銀行のように特定の条件があるカードローンもあります。

まずはWEB完結の申込条件を確認した上で申し込むカードローンを選ぶことが大切です。

手順2 即日融資に対応しているかを確認する

今日中に借りたいなど急いでいる時は即日融資に対応しているカードローンから選ぶ必要があります。

スマホで完結できて即日融資に対応しているカードローンは次の通りです。

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • SMBCモビット

スマホ完結で即日融資を受けるには振込融資を利用するため、平日14時までには振込手続きを完了させるようにしましょう。そうすれば当日中に融資を受けることができます。

注意することは「申込」ではなく「振込手続き」の完了であることです。

振込融資を受ける口座が指定されているカードローンもあるので、次の表で確認してから申込をするカードローンを決めてみてください。

振込融資を受ける口座指定、手続き時間、受付時間

振込融資を利用できそうにない時は自動契約機に行ってカード発行をすれば良いでしょう。

なお、平日14時以降や土日祝日でも自動契約機に行ってカード発行をすれば、提携ATMから借入する形で即日融資を受けることができます。

2.スマホで完結するカードローンを利用する5つのメリット

スマホで申込から融資まで完結するカードローンを利用するメリットは5つあります。

メリット1 時間や場所を選ばず申込できる

スマホで完結できるカードローンは会社の休憩時間や空いた時間、土日祝日など24時間365日、時間や場所を気にせずいつでも申込できます。

自動契約機や店舗に行く必要は特にないため無駄な手間がかかりません。

メリット2 誰にも会わず借入や返済できる

スマホで完結できるカードローンは、スマホさえあればいつでもどこでも借入や返済ができます。

誰に会うこともなく人目を気にせず利用できるため、

  • ローンカードを受け取りに自動契約機に行った時に誰かに見られる
  • 消費者金融のATMを利用しているところを見られる
  • 店舗で申込をしているところを誰かに見られる

などの心配がなく、周囲の方にバレることはありません。

ただし、スマホを誰かに見られることでバレてしまうケースはあります。

通常、スマホを人に見られることは少ないと思いますが、奥さんや恋人など誰かに見られることがある場合には、カードローンのサイトは開いたままにせず履歴を消しておく、消費者金融のアプリは見られないようにしておくなど、多少の注意は必要です。

メリット3 自宅への郵送物を無くせる

カードローンの中には契約後にローンカードが自宅に郵送されるものや、利用明細書が送られてくるものがありますが、「カードレス+WEB明細」で利用するようにすれば自動契約機や店舗に行くことなく、郵送物を無くすことができます。

ご紹介したカードローンのカードレスとWEB明細の対応状況は次の通りです。

7社のカードレス対応
アコム、アイフル、楽天銀行以外は自宅への郵送物を無くすことができるので、これら以外から選ぶと良いでしょう。

なお、自動契約機に行くことができる場合、自動契約機でカード発行することによって郵送物を無くすことも可能です。(楽天銀行以外)

メリット4 提出書類もスマホで送信するだけ

カードローンの申込には運転免許証やパスポート、マイナンバーなど本人確認書類の提出が必要ですが、WEB完結も可能なカードローンの場合は専用アプリやメールで撮影した画像を送るだけで完了します。

収入証明書の提出が必要な場合もスマホのカメラで撮影して送るだけで済むので簡単です。

ちなみに、送った画像がピンボケしている場合や重要な部分が見えづらい場合は再提出が必要になることがあるので、提出書類は鮮明に写すようにしましょう。

メリット5 スマホ専用アプリで便利に利用できる

カードローンの中にはスマホ専用アプリを提供しているものがあります。アプリを使えばいつでもワンタッチで自分の会員ページを開くことができ、ATMに行かなくても借入や返済ができるので非常に便利です。

スマホ専用アプリがあるカードローンは次の通りです。

  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 楽天銀行
  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • SMBCモビット

なお、専用アプリは借入や返済だけでなく、カードローンの申込もできるようになっています。

3.スマホで完結するカードローンを利用する3つのデメリット

スマホで完結するカードローンを利用するデメリットも見ていきましょう。

デメリット1 振込時間外は借入できない

ローンカードを発行せずカードレスで利用する場合は振込融資を利用することになるため、銀行の振込時間外や土日祝日などはすぐに借入することはできません。

振込融資の手続きはネットからいつでもできますが、早くても翌営業日の振込になってしまいます。

例えばアコムの場合、平日14:30までに振込融資手続きが完了すればその日のうちに振り込まれますが、過ぎてしまうと入金は翌営業日になります。

しかし、カードローンによっては特定の銀行口座を持っている場合は銀行の営業時間外でも振込融資を受けられるものもあります。

例えばプロミスは三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座がある方は、土日祝日でも24時間最短10秒で振込融資を受けることができます。(瞬フリ)

カードローンによって指定の口座や振込実施時間は異なりますので、次の表で確認してみましょう。

7社のカードレス対応

なお、ローンカードを持っていれば振込時間外や土日祝日でも24時間いつでも提携ATMから借入可能です。(メンテナンスなどによるサービス停止時間を除く)

デメリット2 対応していない機種がある

古い機種のスマホを利用している場合、専用アプリや公式ホームページが対応していない場合があります。

例えば楽天銀行カードローンは「iPhone 4S以降推奨(iOS7.0以降が必要)、Android4.4以降の電話機能を有する機種。」と明記されています。

iPhoneやAndroidなど最新機種のスマホなら基本的に対応していますが、古い機種を使っている方は自分のスマホが専用アプリや公式ホームページに対応しているか確認しておきましょう。

デメリット3 スマホを紛失すると悪用される可能性がある

カードレスで利用している場合に限りませんが、スマホを紛失したり盗難されたりすると、ネットの履歴や個人情報、専用アプリなどからカードローンを不正利用されてしまうことがあります。

融資先情報を勝手に変更されてお金を借りられてしまうケースは割とよくありますので、落としてしまったり盗難された時にはすぐにカードローン会社に連絡をして不正利用を未然に防ぐようにしましょう。

日頃スマホを利用する時も指紋認証や多少複雑なパスワードを設定しておくことが重要です。

4.スマホで完結できるおすすめのカードローンランキング

スマホ完結でおすすめのカードローンランキングをご紹介します。最短即日で利用したい方は、この中から選んで申込をしてみてください。

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムでお得に借りる方法はこちら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

アイフル

アイフルは土日祝日含め審査は最短30分で完了し、最短即日利用が可能なため、今すぐ借入したい方や忙しい方、時間がない方に選ばれています。

また、アイフルには「配達時間えらべーる」というサービスがあり、自宅でカードを受け取る場合は指定の時間帯に受け取ることができるため、家族にバレたくない方の利用者も多いです。なお、郵送ではなくアイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードを受け取ることもできます。

アイフル詳細

▼アイフルでお得に借りる方法はこちら
アイフルのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

プロミスは審査が最短30分と非常に早く融資もスムーズです。WEB完結も可能ですし、カードレスの利用もできます。「とにかく借りやすいカードローンを利用したい方」に選ばれています。

プロミス情報

▼安心の女性オペレーター対応なら(男性も申込可)
プロミスのレディースキャッシング公式サイト

▼プロミスでお得に借りる方法はこちら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

*ランキングは当サイトのおすすめ順に掲載しています。

5.まとめ

WEB完結を利用するには条件があるカードローンがあります。申込から融資までを全てスマホで完結したい時はあなたの状況に合ったカードローンに申し込むようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket