大学生がお金を借りる前に知っておきたいポイントと疑問点|最適な融資を希望

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
お金を借りれた大学生

「大学生でもお金を借りることってできるのかな…」

大学生の方は授業や勉強、ゼミなど何かと多忙なのでスキマ時間のバイト収入だけではお金が足りなくなることもありますよね。

大学生でもお金を借りる方法はありますが、事前に確認しておいた方が良いことがあります。

この記事では、大学生のお金の借り方や注意点をまとめました。

お金がない時こそ冷静になり、最適な方法でピンチを乗り越えていきましょう。

1.大学生がお金を借りる3つの方法

大学生がお金を借りる方法は3つあります。

方法1 奨学金で借りる

大学生は奨学金でお金を借りることができます。奨学金は学費以外にも生活費、クラブやサークル活動費としても利用可能です。ただし、

  • ほとんどの奨学金は親の保証が必要
  • 基本的に4月に申し込む必要がある

など、決まった時期に細かい手続きが必要になるので、急ぎでお金が必要な方には向きません。

方法2 クレジットカードでキャッシングする

持っているクレジットカードにキャッシング枠が付いている場合は、そのカードを使ってATMからお金を借りることができます。

自分のクレジットカードにキャッシング機能が付いているかわからない時はカード会社に確認すればすぐにわかります。

キャッシング枠がない場合は後から付けることもできますが、審査には1〜2週間程度かかるので、すぐにお金が必要な方はカードローンを利用することをおすすめします。

方法3 カードローンで借りる

少なくても良いので毎月アルバイト収入がある20歳以上の学生ならカードローンを利用できます。

ほとんどのカードローンは即日融資に対応していますし、30日間の無利息期間もあるのでクレジットカードでキャッシングするよりも断然お得です。

例えばクレジットカードキャッシングの平均的な金利18.0%で90日間借入する場合に支払う利息は次の通りです。3万円、5万円、10万円を借りるケースで比較してみました。*利息の計算式「借入金額×金利÷365日×借入日数=利息額」

借りる金額支払う利息
3万円1,331円
5万円2,219円
10万円4,438円

30日間無利息を利用すると90日間の借入でも60日分の利息で済むため、同じ金利、同じ期間でも利息をこれだけ減らすことができます。

借りる金額支払う利息利息の差
3万円887円-444円
5万円1,478円-741円
10万円2,958円-1,480円

大学生の方が急ぎでお金を借りたい時は無利息期間がある次のカードローンが最もおすすめです。

カード金利年無利息期間
アコム3.0%~18.0%初めてなら30日間無利息
アイフル3.0%~18.0%初めてなら30日間無利息
プロミス4.5%~17.8%初めてなら30日間無利息

2.大学生がカードローン申込前に確認したいこと

カードローンには審査があります。次のような支払いを延滞している場合、審査落ちる可能性があります。申込前に支払いを延滞していないか確認しておきましょう。

①クレジットカードの支払い

クレジットカードもローンの一種なので、その返済履歴は個人信用情報機関に記録されています。

カードローン審査では金融会社が個人信用情報機関の情報を照会するため、支払いの延滞記録があると「返済能力がない」と判断され、審査に落ちる可能性が高くなります。

今後利用するローンにも影響が出ることがあるので、クレジットカードの支払いは日頃から延滞しないようにしましょう。

②携帯代金

スマホ本体を分割払いで購入している場合、その支払いもローン扱いになります。携帯の支払いはついうっかり忘れてしまう方も多いので延滞しないよう注意しましょう。

③家賃や水道光熱費

家賃や水道光熱費をクレジットカード払いにしている場合、延滞すると審査に落ちる可能性が出てきます。何はともあれクレジットカードの請求は延滞しないようにしましょう。

なお、現金や口座引き落としで家賃や水道光熱費を支払っている場合、延滞したとしても個人信用情報機関に延滞の記録が付くことはないので大丈夫です。

3.お金を借りる時に気になる9つの疑問を解決

大学生がお金を借りる時に気になる9つの疑問を見ていきましょう。

疑問点1 親にバレない?

カードローンの利用は基本的に親にはバレません。

申込時に入力する電話番号を自分の携帯にしておけば実家に電話は来ないですし、ほとんどのカードローンは自宅への郵送物を無くすことができるので親と同居している場合でも安心です。

ただし、返済を延滞してしまうと督促状が送られてくることがあるため、親と同居している場合はそれが原因でバレることがあります。

一人暮らしの場合、督促状は自分の自宅に届くので実家に連絡が行くことはありませんが、返済できない状況になったら最終的に親に相談するしかありません。延滞はしないようにしましょう。

疑問点2 バイト先にバレない?

カードローンに申し込むと本当に働いているかどうかを確認するため、バイト先に電話がかかってくることがあります。これを在籍確認と言います。

在籍確認の電話は「山田ですが〇〇さんはいらっしゃいますか?」のように個人名でかかってきますし、カードローンの申込だとわからないように徹底しているので、バイト先にバレることはまずありません。

なお、在籍確認の電話は本人が出る必要はありません。「〇〇は本日休みです」のように働いている確認が取れたら完了します。

疑問点3 就職先に影響ある?

カードローンの利用は就職先に影響はありません。お金を借りていることが知られることはないですし、自分から言わない限りバレません。

疑問点4 結婚した時に完済済みのローンはバレる?

完済済みのローンは結婚相手にも相手のご両親にもバレることはありません。ただ、ローンカードなどをそのまま持っていたらそれが原因でバレることがあります。

完済したらカードローンは解約し、ローンカードもハサミを入れて捨てておくと良いでしょう。

疑問点5 お金を借りたら今後悪影響ってある?

カードローンは延滞せず毎月返済していけば、今後ローンを組む時に有利になります。健全な返済実績は「この人は返済能力がある」とプラスに判断されるからです

ただし、延滞すると延滞の記録が信用情報機関に残り、最長で5年は新たなローンを利用するのが難しくなります。延滞は絶対にしないように注意しましょう。

疑問点6 親の名前で審査は通る?

カードローンに申し込むと勤務先に電話確認が入ります。勤務先を親の会社にしたらその電話で親にバレますし、勤務先を自分のバイト先にしたらその職場には親の名前の従業員はいないのでそもそも審査に通りません。

親の名前で審査に通ることはないので絶対にやめましょう。

疑問点7 未成年でも借りれる?

カードローンは未成年は利用できません。20歳以下の学生が利用できる他のローンもありますが必ず親の同意が必要です。未成年の方はまずは親に相談しましょう。

疑問点8 借りたお金は自由に使える?

カードローンは借りたお金を自由に使えます。大学生の方は主に次のような目的で利用している方が多いです。

  • 学費
  • 卒業旅行
  • 交通費
  • 生活費
  • 合コン
  • 携帯代金
  • 車の運転免許の取得費

疑問点9 在学中に完済する必要ある?

カードローンは在学中に完済する必要はありません。基本的に毎月最低返済額以上を返済していれば問題なく、完済は社会人になってからでも大丈夫です。

また、社会人になったからと利用できなくなることもありません。カードローンはそのまま継続して利用できます。

4.大学生がカードローンでお金を借りる時の3つの注意点

大学生がカードローンでお金を借りる時の注意点は3つあります。

注意1 必要以上にお金を借りない

カードローンのお金は借金です。多額のお金を借りたり、長期間利用したりするとその分支払わないといけない利息も増えていきます。必要以上にお金を借りないようにしてなるべく早く完済できるようにしましょう。

注意2 利息を計算しておく

カードローンでお金を借りる際、どのくらい利息がかかるのか計算しておくことは重要になります。

計算しておかないと知らない間に利息がどんどん増えて損をしてしまうことがあるからです。

各カードローンの公式サイトには返済シミュレーションがあるので、借りる金額と返済予定の期間から事前に計算しておきましょう。

注意3 返済できない時は相談する

返済できそうにない時は事前にカードローン会社に相談しましょう。親身になって今後の相談に乗ってくれます。

延滞で最もしてはいけないのは相談しなかったり、延滞後の電話などに出ないことです。

すぐにカードローンの利用停止や信用情報機関に延滞記録が付く可能性が高くなるので、返せないと分かった時点で必ず相談するようにしましょう。

5.大学生におすすめなカードローン

大学生におすすめなカードローンをご紹介します。カードローンを利用する時はこの中から選んで申込してみてください。

レイクALSA

レイクALSAには「借入額5万円まで180日間無利息」「借入全額30日間無利息」の2つの選べる無利息期間があるため、「短期間だけお金を借りたい」「少額の借入をしたい」方に特に選ばれています。

新生銀行カードローンレイク情報

▼レイクALSAでお得に借りる方法はこちら
レイクALSAのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムでお得に借りる方法はこちら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

アイフル

アイフルは土日祝日含め審査は最短30分で完了し、最短即日利用が可能なため、今すぐ借入したい方や忙しい方、時間がない方に選ばれています。

また、アイフルには「配達時間えらべーる」というサービスがあり、自宅でカードを受け取る場合は指定の時間帯に受け取ることができるため、家族にバレたくない方の利用者も多いです。なお、郵送ではなくアイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードを受け取ることもできます。

アイフル詳細

▼アイフルでお得に借りる方法はこちら
アイフルのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

*ランキングは当サイトのおすすめ順に掲載しています。

6.まとめ

大学生がお金を借りる方法は奨学金、クレジットカードのキャッシング、カードローンの3つがあります。

返済の負担を考えると奨学金が良いですが、急ぎでお金が必要な時はカードローンを利用していきましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket