3分で身につく千葉興業銀行カードローンの審査に通る確率を上げる6つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
千葉興業銀行 カードローン 審査0

千葉興業銀行が提供するカードローン「リリーフ」は限度額が1,000万円と高額で、提携ATMも充実しており、地方銀行が発行するカードローンとしては非常に利便性が高い商品です。

この記事では、リリーフの申し込み前に知っておきたい審査通過率を上げるための方法をご紹介します。

なんとしても1回で審査をパスしたいという方はぜひ参考にしていただければと思います。

1.千葉興業銀行カードローンの審査通過率を高める方法

リリーフの審査通過率を上げる方法をご紹介しますので、申込前にそのポイントをしっかり抑えておきましょう。

方法1 他のカードローンには申し込まない

千葉興業銀行のカードローンに申し込む際、他のカードローンに同時申し込みをしてしまうと審査では不利になります。申し込み情報はたとえ他社であってもすべて信用情報に残るため、複数のカードローンに申し込みをすると借入額が大きくなった場合の貸し倒れリスクを心配されます。

また、同時申し込みは申し込みブラックと言われる状態になりやすく、ブラックになると申込情報が消えるまでの6ヵ月間どこからも借入ができなくなってしまうので注意が必要です。

方法2 他社からの借入件数を減らす

申し込み時点で他社からの借入が複数件ある場合は、少額のローンを1つでも完済し、できるだけ借入件数を減らしてから申し込むのが賢明です。特に、審査では借入額よりも借入件数を重視する傾向が強く、一般的に他社からの借入が4社以上あると審査に通るのは難しいとされています。

方法3 不要なクレジットカードは解約する

これはよく見落とされがちですが、クレジットカードのキャッシング枠も他社からの借り入れに含まれるので注意しましょう。たとえキャッシング枠が少額であっても審査では借入件数1件としてカウントされます。

日頃からキャッシング枠を利用していないのであれば、カードローンの申し込み前にキャッシング枠を外すか、クレジットカードそのものを解約しておいた方が良いでしょう。

方法4 申し込み内容を正直に申告する

申込書の記入内容は必ず正しい情報を申告してください。審査を有利に進めるために年収や他社からの借り入れ額などを多少ごまかしたくなる気持ちもわかりますが、嘘だと分かれば大きく信用を失い、審査落ちの可能性が極めて高くなります。

また、単純な記入ミスでも嘘をついたと思われる場合もあるので、申込情報が正しいかどうか最後に必ず確認するようにしてください。

方法5 支払いを延滞しない

ローンやクレジットカードなどの返済状況は、自分の信用情報にすべて登録されます。そのため、月々の支払いを延滞すると信用情報に事故情報が登録され、それを見た銀行側は申込者を「返済能力がない人」と判断します。

信用情報に問題がある状態で審査に通るのはまず無理なので、月々の支払いを延滞しないようくれぐれも注意しましょう。

方法6 申込条件をよく確認する

千葉興業銀行カードローンリリーフでは、属性や限度額によって申し込み条件が設定されています。たとえば、主婦やパートアルバイトの方が申し込めるのは30万円コースのみとなっており、限度額200万円以上のコースに関しては、限度額の2倍以上の年収が必要です。

つまり、200万円のコースに申し込むには最低でも年収400万円以上あることが条件となるので、自分が申し込めるコースはどれなのか事前に申し込み条件をよく確認しておきましょう。

2.千葉興業銀行カードローン「リリーフ」の審査

千葉興業銀行カードローンリリーフの審査内容と借入までの流れをまとめました。申し込みから借入までには2週間ほどかかるので、資金が必要な時期に合わせできるだけ余裕を持って申込むようにしましょう。

①審査

千葉興業銀行カードローンリリーフに申し込むと銀行での審査が始まります。一般的な審査では個人信用情報や申込書の内容だけでなく、勤務先への在籍確認もありますが、リリーフの審査では在籍確認は実施されません。在籍確認に抵抗がある方は多いと思いますので、この点は大きなメリットと言えるでしょう。

審査結果は3営業日ほどで指定した連絡先に電話が入ります。

②契約

審査に通った場合は正式な契約手続きを行います。すでに千葉興業銀行の普通預金口座があれば正式な申込書と本人確認書類を郵送するだけですが、普通預金口座がない場合は窓口で口座開設と契約手続きが必要です。

なお、仮審査から1ヵ月経つと再び審査が必要になるので、審査結果が出たらできるだけ早めに契約手続きを行いましょう。

③借入開始

契約手続き後1週間~10日ほどでローンカードが自宅に届きます。カードを受け取ってしまえば後はお近くのATMからすぐに借入が可能です。

3.千葉興業銀行カードローンの審査に落ちた時の対処法

千葉興業銀行カードローンリリーフの審査に落ちてしまった場合の対処法をご紹介します。

対処法1 審査のポイントを確認する

カードローン審査に通るために重要なポイントはいくつかあります。同時申し込みをしない、不要なクレジットカードを解約しておくなど、知っていれば事前に対応できることもあるので、審査のポイントをよく確認し少しでも審査通過率を上げましょう。

詳しくは次のページを参考にしてみてください。

「キャッシング審査に落ちた時の対処法とカードローン審査通過率を徹底解説」

対処法2 千葉興業銀行カードローンの保証会社を避ける

千葉興業銀行カードローンリリーフでは、申し込み時に保証人を立てる必要がない代わりに、㈱オリエントコーポレーションの保証を受けることが条件になっています。

リリーフの審査に落ちてしまった後、他のカードローンに申し込む場合、保証会社が同じだと再び審査落ちする可能性が高いので、申し込みを検討する際は次の消費者金融か銀行カードローンの中から選ぶことをおすすめします。

カードローン 保証会社
新生銀行カードローン レイク 株式会社新生フィナンシャル
アイフル アイフル
アコム アコム
プロミス SMBCコンシューマーファイナンス
モビット モビット
三井住友銀行カードローン SMBCコンシューマーファイナンス

対処法3 自分の信用情報を確認する

審査落ちの原因はほとんどの場合信用情報にあると言われており、一度事故情報が登録されると5年間は消えないので、その間は審査に通ることが難しくなります。 自分の信用情報に不安がある方は、次の信用情報機関に情報開示請求を行ってみることをおすすめします。

株式会社 日本情報信用機構(JICC)
http://www.jicc.co.jp/kaiji/about-kaiji/index.html

割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関(CIC)
http://www.cic.co.jp/mydata/index.html

一般社団法人 全国銀行協会(KSC)
https://www.zenginkyo.or.jp/pcic/open/

4.まとめ

審査に通るかどうか誰でも少なからず不安はあるものですが、審査のポイントをしっかりと理解することが審査通過率を上げる一番の近道です。ぜひ今回ご紹介した対処法を実践していただき、少しでも審査を有利に進めましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket