ちばぎんカードローンの増額に必要な全知識|有利になる条件と審査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ちばぎんカードローン増額

ちばぎんカードローンもそうですが、一般的にカードローンは初回申込時に大きな融資枠を取れません。そのため、徐々に枠が足りなくなってしまうことは実はよくあることです。

そんな時に頼りにしたいのがカードローンの増額です。

ちばぎんカードローン以外のカードローンに新たに申し込むのも良いのですが、返済口座や返済日が2つに別れてしまうなど、使い勝手が悪くなるデメリットもあります。その点、増額で対応できれば返済の管理も楽です。

この記事では、ちばぎんカードローンの増額について詳しくまとめました。増額を検討している時の参考になれば嬉しいです。

1.ちばぎんカードローンの増額審査が有利になる条件

ちばぎんカードローンの増額審査で重要視されるのは、主に利用期間の長さと順調な利用実績、そして収入と返済のバランスです。初回借入から少なくとも半年程度は延滞無く返済していることが大切です。

順調な利用というのは借入後の返済が順調に進んでいるということで、借入枠いっぱいまで借入を繰り返しているような場合は順調な返済とはみなされません。

また、他社のカードローンやクレジットカードの支払い状況も加味されます。他社カードローンなどで延滞している場合は、増額の申込みはしばらく見送ったほうが良いでしょう。

2.ちばぎんカードローンの増額方法

ちばぎんカードローンは、公式ホームページの「極度増額のお申込み」ページから増額申込をすることができます。入力事項も少ないので3分程度で入力可能です。

→ ちばぎんカードローン「極度増額のお申込み」ページへ

インターネットの他には、フリーダイヤル0120-68-7878で増額相談および申し込みができます。フリーダイヤルの営業時間は土日祝日含め7:00~23:00まで申し込み可能です。(12月31日~1月3日を除く)

3.知って得するちばぎんカードローンの豆知識

ちばぎんカードローン増額の際の審査時間や在籍確認、審査結果の届き方などを確認しておきましょう。

①審査時間

ちばぎんカードローンでは、公式ホームページ上に「最短即日で増額可能!来店不要!」とはっきりと明示しています。増額の審査時間についてはあまりはっきりと触れていないカードローン会社が多い中、即日融資も可能であると触れている所はありがたいです。

極度増額のお申込み

電話・インターネットでお申込みいただくと、審査の結果、増額が可能な場合は、最短で当日中に増額手続きが完了し、ご利用が可能です。

もちろん受付時間や審査状況によっては即日増額ができないこともあり、2~3営業日かかることもあるとされていますので、増額審査は即日~3営業日程度とみておきましょう。

②在籍確認

在籍確認は基本的には初回申込み時に確認が取れていますので、あらためて行わない可能性が高いと言えます。しかし、転職などで勤務先が変更になっている場合や、前回申込みから長期間経過しているような場合は、再度在籍確認が行われる可能性は高くなります。

③審査結果

審査結果の連絡は基本的には電話で行われます。希望全額が通らず、増額枠が圧縮された形で限定的にOKとなった場合も電話連絡が入ります。

4.増額できなかった時の新規借入先

ちばぎんカードローンで増額ができなかった場合は、他のカードローンの申込を検討しましょう。おすすめの借入先を比較してご紹介します。

新生銀行カードローン レイク

第1位は新生銀行カードローン レイクです。レイクには30日間無利息、もしくは5万円まで180日間無利息の2つの選べる無利息期間があるため、「短期間だけお金を借りたい」「少額の借入をしたい」といった方に特に選ばれています。

新生銀行カードローンレイク情報


▼レイクの詳細を確認したいなら
新生銀行カードローンレイクのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

みずほ銀行カードローン

第2位はみずほ銀行カードローンです。みずほ銀行カードローンは「まとまったお金を中長期で借りたい!」といった方に特に選ばれています。みずほ銀行の口座を持っていれば、キャッシュカードですぐに利用できるのも選ばれているポイントです。

みずほ銀行カードローン詳細


▼みずほ銀行カードローンの詳細を確認したいなら
みずほ銀行カードローンのメリット・デメリットを徹底解説|最速融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

第3位はプロミスです。30日間の無利息期間がありますし、平日14時までに契約完了していれば、銀行口座へ最短10秒で振込をしてもらうことができます。三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っている場合、深夜でも土日祝日でも受付完了から最短10秒で振り込んでもらうことが可能です。

プロミス情報


▼プロミスの詳細を確認したいなら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

アコム

第4位はアコムです。アコムは融資スピードも最短1時間と早く、土日祝日に申し込みをしても当日中に借入ができます。「急ぎ+できるだけ確実に借りたい!」という方に特に選ばれています。アコムにも30日間の無利息期間があります。
アコム情報


▼アコムの詳細を確認したいなら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

モビット

第5位はモビットです。限度額は最高800万円あり、WEB完結申込なら電話連絡や郵送物がありません。派遣社員の方のように普段会社にいることが少ない職業の方や家族や職場にバレずに借入したいといった方に選ばれています。職場への電話連絡をどうしても避けたい方の利用が特に多いです。

モビット詳細


▼モビットの詳細を確認したいなら
モビットのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

5.まとめ

ちばぎんカードローンの増額は、増額専用の申し込みページが用意されているなど、優良な顧客に対しては積極的に融資枠を増やしていきたいという雰囲気を感じることができます。銀行カードローンはお堅い印象が強いかもしれませんが、普段しっかりと返済実績を積んでいれば増額も夢ではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket