アコム

FPが教える失敗しないキャッシングの選び方|おすすめのカードローンはこれだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
キャッシング おすすめ0

「キャッシングを利用しようと思っているけど、どれを選べばいいのかわからない…」という方もいらっしゃると思います。

「キャッシング」と一言でいっても取り扱っている業者は多く、判断基準を持たない方から見れば違いがわかりづらいのも事実です。

そこで今回は、FPである筆者の知見から簡単なキャッシングの選び方とおすすめキャッシングをわかりやすく解説していきたいと思います。

1.FPがおすすめするキャッシングの選び方

「キャッシング」とは専用のローンカードを使ってお金を借りる融資商品です。通常キャッシングといえば消費者金融の取り扱うキャッシング商品を指すことが多いですが、キャッシングとカードローンに大きな差はなく、むしろカードローンのほうが利息面でのメリットは大きいと言えます。

しかし、カードローンを選択肢に含めると、銀行の取り扱う融資商品も選択肢に入ることになります。つまり、ただでさえ選び方に困っているのに、商品選びがさらに複雑になってしまう可能性があるのです。

そこで、お金に関する幅広い知識を持つFPがキャッシングのおすすめの選び方を伝授していきたいと思います。

<FPがおすすめするキャッシングの選び方>

  1. 「金利」か「融資までの早さ」のどちらを優先するかで商品を大まかに絞り込む
  2. 契約後の「返済シミュレーション」で実際に支払う利息を比較
  3. 商品のスペックだけでなく返済時の「手数料」をチェック

それぞれ解説していきましょう。

①金利か融資までの早さのどちらを優先するか

FPがおすすめするキャッシングの選び方のポイントとして非常に重要なのが、「金利と融資時間の関係性」です。通常、キャッシングの金利と融資時間には反比例のような関係性があり、融資の素早い商品ほど金利は高く、融資の遅い商品ほど金利が低めに設定される傾向があります。

例えば、アコムとイオン銀行カードローンの例がわかりやすいでしょう。アコムの上限金利は18%と高めですが融資までの時間が素早く、原則として申し込み当日中に借入できるケースが多いです。

対してイオン銀行カードローンは上限金利が13.8%と低めですが、融資までに時間を要します。イオン銀行口座をお持ちの方なら申し込み当日の借入も可能ですが、口座をお持ちの方のみに限られてしまいます。このように、融資までの時間は金利の低さと相反するケースが非常に多いです。

つまり、あなたが「金利の低さ」と「融資までの素早さ」の優先順位を明確にするだけで、商品を大まかに絞り込むことが可能です。まずはご自身のニーズを明確すると良いでしょう。

②返済シミュレーションで実際に支払う利息を比較

おすすめのキャッシングを探す際、必ずといって良いほど話題に挙がるのが「利息」です。利息とはお金借りた際にかかる手数料のようなもので、金利が高くなればなるほど多くなるのが通常です。

しかし実は、キャッシングでは「金利が低い=利息が少なくなる」とは言えないケースもあります。それは「毎月の返済額が低く設定されているケース」です。

この場合、返済額の高いキャッシングに比べて返済期間が長くなります。つまり、金利は低く設定されているものの返済期間が長くなることで、結果的に支払う利息が多くなってしまった、というようなケースもあるのです。

このような事態を防ぐために有効なのが、「返済シミュレーションツール」です。返済シミュレーションツールとは借入額や毎月の返済額から返済予定を試算するためのもので、返済計画を簡単にシミュレーションすることができます。

返済シミュレーションを利用し、実際にかかる利息額同士を比較すれば、あなたにとってメリットのある商品が一目瞭然になります。ただし、毎月の返済額が少ない商品でも追加で返済することで効率的に返済を行うことは可能です。あなたのライフスタイルに合った商品を選ぶようにしましょう。

③商品スペックだけでなく返済時の手数料をチェック

キャッシングの選び方で筆者が特におすすめしたいのが、「返済時の手数料を節約できるかどうか」というポイントです。多くの場合、キャッシングの返済にはATMを利用します。キャッシングの返済は毎月1回以上となっていますので、少なくとも月に1回程度ATMで借入・返済を行うケースが多いでしょう。

しかし、この際に利用するATMの手数料が毎回発生したとすれば、年間で相応の金額を手数料に取られてしまうことになります。やはり有料の手数料に抵抗を感じる方も多いので、あなたの利用したい時にATMの利用を我慢する、というような事態に繋がりかねません。

そのような場合におすすめしたいのが、「提携ATM利用手数料が無料のキャッシングを選択する」という選び方です。提携ATMには設置台数の多いコンビニATMも含まれるため、利便性の面で大きなメリットになります。

手数料が無料であれば返済に関するストレスが軽減されますので、少し余裕が出た際の追加返済もしやすくなるでしょう。このように返済時の手数料は非常に重要なポイントだと言えます。

2.FPがおすすめする優秀なキャッシング商品

ここまでの内容で利用したい商品をある程度絞り込むことは可能ですが、「おすすめのキャッシング商品を知りたい」という方のために、FPである筆者が優秀なキャッシング商品を厳選し、おすすめをピックアップしたいと思います。

FPがおすすめするキャッシング商品は「三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック」です。三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの商品詳細は下記のとおりです。

キャッシング おすすめ1

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの特徴を簡単にまとめると、

  • インターネットで申込後テレビ窓口を活用すれば、当日中のカード受け取り、融資も可能(運転免許証要)
  • 消費者金融カードローンよりも利息が少なく融資までのスピードも早め
  • 提携ATM手数料が全て無料なのでコンビニATMを最大限活用できる
  • 毎月の返済額は少ないが、追加返済を含めた返済計画を組むことで早期完済できる

などがあります。わかりやすくいえば、記事内で触れた「FPがおすすめするキャッシングの選び方」を全て満たしているキャッシング商品です。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは、「利息を抑えつつ素早く融資を受けたい」という方や、「コンビニATMで借入・返済したい」という方にピッタリの商品です。

3.まとめ

記事内で触れたおすすめのキャッシングは、銀行カードローンの中でも非常に優秀な商品内容なので、多くのキャッシング希望者に適していると言えます。キャッシングを利用する際は実際に発生する利息額を試算しつつ、早期完済できるよう誠実に返済して行きましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket