アコム

カードローンの申し込み方法をFPが徹底解説!すばやくスムーズに融資を受ける方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
カードローンに申し込みたい人

「カードローンを利用しよう」と決意したのは良いものの、「どうやって申込すればいいんだろう」とお悩みの方もいらっしゃると思います。

カードローンの申込方法は商品によって異なり、申込方法の種類が多いものもあれば、シンプルな申込方法に限定されているものもあります。

しかし、「結局どの方法で申込するのが早く融資を受けられるの?」という疑問を抱えている方も少なくありません。

この記事では、カードローンの申込方法についてお金のプロFP(ファイナンシャルプランナー)がわかりやすく解説します。

1.カードローンの申込方法の種類

カードローンの代表的な申込方法は次のようなものがあります。

  • 電話
  • FAX
  • インターネット
  • 無人契約機
  • 郵送
  • 窓口

利用する商品によって選択できる申込方法は異なりますので、希望する申込方法を利用できるかどうか、事前に確認しておく必要があります。申込方法別に、それぞれの特徴を解説していきます。

①電話

専用のフリーダイヤルに電話をかけ、必要事項を質問してもらう申込方法です。スタッフと話しながら手続きを進めるため、入力ミスなどの心配がありません。

また、急いでいる場合はその旨を伝えることで、審査を優先してもらえる場合があります。ただし、回線混雑の影響により、なかなか繋がらないケースがあります。

②FAX

規定の申込用紙を記入し、専用ダイヤルへFAX送信します。電話申込などとは違い、自分で情報を記入する必要があるため、誤記載の可能性があります。また、電話申込後に申込書類をFAX送信するケースもあります。

③インターネット

公式ホームページから申込する方法です。スマホ・PCでいつでもどこでも申込することができるため、非常に多くの方が利用しています。混雑の影響を受けずに申込できることから、融資までの手続きもスムーズに進めることができます。

④無人契約機

街中に設置されている「無人契約コーナー」を利用する方法です。申込からローンカードの発行までを一貫して行うことができるため、手間の少ない申込方法です。ただし、一度に利用できる人数が少ないため、待ち時間が発生する場合もあります。

⑤郵送

申込書を自分で記入し、郵送で送付する方法です。自宅で記載できるメリットはありますが、郵送にかかる日数分だけ融資までの時間が遅れてしまいます。

⑥窓口

店頭で申込書を記入し、窓口に提出する方法です。その場で記載漏れをチェックしてもらえるので、安心して利用することができます。ただし、店舗へ行く手間が発生します。

2.申込方法別|メリット・デメリット

カードローンの代表的な申込方法は全部で6つの種類があり、それぞれメリット・デメリットがあります。申込方法別メリット・デメリットを一覧にまとめました。

カードローン申込方法別|メリット・デメリット

上記のうち、おすすめの申込方法は、「インターネット」もしくは「無人契約機」です。これら方法は時間の無駄が少なく、よりスムーズに申込を完了することができます。

加えて、誰かに知られてしまうような心配もほとんどないので、「初めてカードローンを利用するので不安…」というような方でも利用しやすいでしょう。

逆に、FAXや郵送での手続きは誤記載による再提出リスクがあります。再提出になってしまった場合、再度申込書を記載したり、提出した申込書を修正したりする手間が生じてしまう可能性があります。

カードローンの申込書類の記載に慣れている方はほとんどいませんので、リスクが低い方法を選択したほうが無難でしょう。

3.すばやく融資を受けたい時の申込方法

中には「すぐに融資を受けたい」という方もいらっしゃると思います。その場合は「インターネット申込」を選択しましょう。時間を効率的に活用することができます。

電話申込や無人契約機の場合は、時期や時間帯によって混雑してしまう可能性があります。

コールセンターへの問い合わせで、「急いでいるのに電話がなかなか繋がらない…」という状況を経験したことのある方も多いでしょう。当然ながら、カードローンの申込時にも同じような状況に陥る可能性があります。

インターネット申込を活用すればそのような状況に陥ることはありません。混雑状況によって審査にかかる時間は変動するものの、申込さえ完了してしまえばあとは待つだけです。

余計なストレスもありませんし、時間を無駄にすることもないでしょう。

インターネット申込は非常に合理的な手段です。お急ぎの方は必要書類を事前に用意した上で、スマホもしくはパソコンを使って申込するようにしましょう。

4.すばやくスムーズに融資を受けられるカードローン

インターネットでカードローンを申込した場合でも、商品によって融資までの時間は異なります。しかし、「とりあえずスムーズに申し込んで素早く融資を受けたい」方も多いのではないでしょうか。

多彩なカードローンの中から「スムーズに申込を完了できてすぐに融資を受けられる商品」を厳選するなら、消費者金融カードローンの「プロミス」がピッタリです。プロミスの商品詳細は下記のとおりです。

プロミス商品詳細

プロミスの特徴は、

  • 審査時間が最短30分と非常に早い
  • 専用のアプリがあるのでスマホからの申込もスムーズ
  • ローンカードなしでお金を借入できるので余計な手間がない
  • 返済手段も非常に多彩

などがあります。プロミスは「とにかくスムーズに申込を完了したい」方や「すぐにお金を借りたい」方にピッタリのカードローンです。カードローンを検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

プロミス

プロミス情報

▼安心の女性オペレーター対応なら(男性も申込可)
プロミスのレディースキャッシング公式サイト

▼プロミスでお得に借りる方法はこちら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

5.まとめ

カードローンの申込手続きはさほど難しいものではありません。インターネットを活用すれば申込手続きを10分以内で完了できるケースもあります。

しかし当然ながらカードローンの借入には返済が伴います。しっかりと返済計画を立て、無理のないように活用しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket