アコム

クレジットカードキャッシングがお得な人、カードローンがお得な人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
キャッシングとカードローンで悩む女性

キャッシングとカードローンの違いってわかりづらかったりしますよね。

キャッシングとは主にクレジットカードを使ったキャッシングのことを指し、カードローンはアコムやプロミスなどの消費者金融や銀行カードローンのことを指します。

それぞれの違いはどのようなところにあるのでしょうか。

この記事ではキャッシングとカードローンの違いやメリット・デメリットをまとめました。ぜひ参考にして頂き、あなたに合っている方を利用してみてください。

1.キャッシングとカードローンの違い

キャッシングとカードローンの違いを見ていきましょう。

①融資スピード

クレジットカードキャッシングはキャッシング枠が付いているクレジットカードを持っている場合、そのカードを使って提携ATMからすぐお金を借りることができます。キャッシング枠が付いているかどうかわからない場合はクレジットカード会社に問い合わせをすればすぐに確認できます。

キャッシング枠が付いていない場合はキャッシング枠の申請が必要で、審査には一週間程度かかります。新たにキャッシング枠付きのクレジットカードに申し込む場合もカードが届くまで一週間程度かかるため、借入ができるのはその後になります。

対してカードローンはほとんどが申込をしてから一時間程度で借入ができるようになります。土日祝日も対応していますので、キャッシング枠付きのクレジットカードを持っていない場合はカードローンの方が早くお金を借りることができます。

②借入方法

クレジットカードキャッシングはそのカードを使ってATMから借入をします。対してカードローンは、

  1. ローン専用カードを使ってATMから借入
  2. 振込融資(指定銀行口座へ振込)

と、主に2つの借入方法があります。ローン専用カードを使ってATMからの借入もできますし、銀行口座へ振り込んでもらうこともできるので、その時の状況に合わせて借入方法を選ぶことが可能です。

③金利

クレジットカードキャッシングの金利は、ほとんどが年18.0%に設定されています。対してカードローンの金利は実質年率3.0%〜18.0%のように借入限度額によって変動します。借入限度額が30万円の場合は年18.0%、500万円の場合は3.0%のように、限度額が高いほど金利も低くなります。

ちなみに5万円や10万円などちょっとしたお金を借りる場合は、クレジットカードキャッシングもカードローンもかかる利息に大差ありません。

<5万円を30日間借りた時にかかる利息>
5万円×18.0%÷365日×30日=740円
計算式 借りた金額×金利(実質年率)÷365日×借りた日数=借りた日数分の利息

④借入限度額

クレジットカードキャッシングの場合、キャッシング枠の上限は30万円〜50万円程度になることがほとんどです。これはつまり30万円〜50万円までならお金を借りられるということです。利用可能枠が100万円を超えることはよほど年収が高くない限りありません。

対してカードローンは消費者金融の場合は500万円〜800万円、銀行カードローンは500万円〜1,000万円と高額なお金でも審査に通れば借りることができます。高額融資を受けたい時はカードローンの方が向いています。

ただし、クレジットカードキャッシングにしろカードローンにしろ、最高に借りれたとしても自分の年収の3分の1までです。年収が300万円の時は100万円まで、年収が600万円の時は200万円までとなります。覚えておきましょう。

⑤無利息期間

クレジットカードキャッシングには利息が一切かからない無利息期間はありませんが、カードローンの中には30日間無利息のように無利息期間があるカードローンがあります。すぐに返済できる場合は無利息期間を利用すれば余計なお金を払わなくて済むのでお得です。

なお、無利息期間がある大手消費者金融と銀行カードローンはこちらです。

  • 新生銀行カードローン レイク
  • アコム
  • プロミス
  • アイフル

⑥返済方法

クレジットカードキャッシングの場合、翌月にショッピング枠利用分と合わせて請求が来るのが一般的です。1万円キャッシングしたら「1万円+利息+ショッピング枠利用分」の請求が来ます。毎月一定額を返済していくリボ払いも可能です。

対してカードローンの場合はリボ払いが基本です。毎月の最低返済額が各カードローンによって決まっていますので、それ以上の金額を返済していけばOKです。カードローンの返済方法も

  • ATM返済
  • 振込返済
  • 自動引き落とし
  • ネットバンク返済

と豊富にありますので、自分に合った方法で返済していくことができます。

ちなみにクレジットカードキャッシングもカードローンも一括返済や繰り上げ返済ができます。一括返済できる場合は一括返済、お金に余裕がある時は多めに返済する繰り上げ返済を利用すれば、支払う利息を減らすことができます。

2.クレジットカードキャッシングの方がお得な人

クレジットカードキャッシングとカードローンの違いを見て来ましたが、どんな人にクレジットカードキャッシングはお得なのでしょうか。

①今すぐお金が必要な人

消費者金融や銀行カードローンは早くても融資までに一時間はかかります。それよりも早くお金が必要な時はクレジットカードキャッシングを利用した方が良いです。キャッシング付きのクレジットカードさえあれば、コンビニなどのATMからすぐ借入可能です。

②海外旅行によく行く人

海外旅行に行った際、現地に設置してあるATMでクレジットカードキャッシングを利用すれば現地通貨でお金を借りることができます。両替所で日本円から現地通貨に変えてもらうよりも手数料が安くてお得なので、海外旅行によく行く人は利用しない手はありません。現地の空港にあるATMから現地通貨を即借りましょう。

なお、カードローンは海外で利用することはできません。日本でのみお金を借りることができます。

3.カードローンの方がお得な人

続いてカードローンの方がお得な人を見ていきましょう。

①お金を借りたい人

カードローンはお金を借りるための金融サービスです。少額にしろ高額の借入にしろ、お金を借りるのであれば借入方法や返済方法が豊富なカードローンを利用した方が便利です。

②支払う利息を抑えたい人

利用限度額にもよりますが、クレジットカードキャッシングよりもカードローンの方が金利が低いため支払う利息を抑えることができます。無利息期間があるカードローンを利用すればさらにお得に借入ができます。

③いざという時のために備えておきたい人

カードローンはお金を借入しないでただ持っておくこともできます。お金を借りなければ利息は一切かかりませんし、年会費も無料です。今すぐお金が必要ではなくてもいざという時のために備えておきたい人にもカードローンはおすすめです。

4.初めての方におすすめのカードローン

初めての方におすすめのカードローンをご紹介します。すべて即日融資に対応していますので急いでいる方にも最適です。

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムでお得に借りる方法はこちら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイクには30日間無利息、もしくは5万円まで180日間無利息の2つの選べる無利息期間があるので「お金を短期間借りたい方」「少額の借入をしたい方」に特に選ばれています。

新生銀行カードローンレイク情報

▼レイクでお得に借りる方法はこちら
新生銀行カードローンレイクのメリット・デメリットを徹底解説|融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

プロミスは審査が最短30分と非常に早く融資もスムーズです。WEB完結も可能ですし、カードレスの利用もできます。「とにかく借りやすいカードローンを利用したい方」に選ばれています。

プロミス情報

▼プロミスでお得に借りる方法はこちら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

*ランキングは当サイトのおすすめ順に掲載しています。

5.まとめ

キャッシングとカードローンの違いを簡単にまとめると、クレジットカードキャッシングは海外旅行に向いていて、カードローンはお金を借りたい人に向いています。借入が目的の場合にはカードローンの方がお得に利用できるのでぜひ検討してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket