アコム

即日でお金を借りれるカードローン一覧と最短で即日融資を受ける全手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
即日でお金を借りた男性

すぐにお金を借りるなら即日融資ができるカードローンがおすすめですが、カードローンで即日お金を借りるためにはいくつか注意したいポイントがあります。

例えばカードローンには「即日融資」と「即日審査」というものがありますが、即日審査はあくまで審査結果が即日に出るだけなので、実際に借りられるのはカードが届く1週間後といった場合も多いです。

その日のうちに借入をしたいのであれば、即日審査ではなく即日融資を選ぶ必要があります。

今回は申し込んだその日に借りられるおすすめのカードローンと、即日融資を受けるための注意点をご紹介します。

1.即日でお金を借りれるカードローン一覧

即日融資が希望なら次のカードローンがおすすめです。SMBCモビット以外のカードローンはすべて30日間の無利息期間があるので、短期間の借入や利息を節約したい方にもおすすめです。

サービス金利年無利息期間
アコム3.0%~18.0%30日間無利息
レイクALSA4.5%~18.0%借入額5万円まで180日間無利息
もしくは借入全額30日間無利息
プロミス4.5%~17.8%30日間無利息
アイフル3.0%~18.0%30日間無利息

2.即日でお金を借りるための5つの注意点

即日中にお金を借りるならまずは即日融資に対応したカードローンを選ぶことが前提ですが、その他にも注意点があるので確認しておきましょう。

注意1 借入希望額は必要最低限にする

借入希望額が多いとそのぶん慎重に審査をする必要がありますし、金額によっては収入証明書も必要になるので審査に余計な時間がかかります。審査時間を短縮するためにも借入希望額は必要最低限にしておくのがおすすめです。

注意2 提出書類は鮮明な写真を使う

最近はほとんどのカードローンで、スマホや携帯電話から簡単に必要書類を提出できます。

この時、書類の写真が不鮮明だったり端が切れていたりすると再提出を求められることになり、その分借入までの時間が延びてしまいます。提出書類は事前によく確認し、鮮明な写真を提出するようにしましょう。

注意3 職場への電話連絡

カードローンの審査時には基本的に電話で職場への在籍確認が行われます。

担当者は個人名を名乗りますし、あくまで職場に在籍しているかどうかを確かめるだけなので警戒する必要はありませんが、そもそも職場に自分宛の電話がかかってくること自体抵抗がある方も多いでしょう。

そんな方には職場への電話連絡がないSMBCモビットの「WEB完結」がおすすめです。ただし、WEB完結で申し込むには次の条件を全て満す必要があります。

  • 本人確認書類として、運転免許証かパスポートを提出できる
  • 直近2ヵ月分の収入証明書の写しを提出できる
  • 社会保険証もしくは組合保険証を提出できる
  • 三井住友銀行もしくは三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っている

この条件を満たしていない方は残念ながらWEB完結による申込はできませんが、プロミスなど他の大手消費者金融も在籍確認の相談ができるので、申込後に相談してみると良いでしょう。

SMBCモビット

SMBCモビット詳細

▼SMBCモビットでお得に借りる方法はこちら
SMBCモビットのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

注意4 消費者金融からの借入は総量規制の対象

消費者金融から借りる際、総量規制に注意する必要があります。総量規制とは、借入額の合計を年収の3分の1までとする規制で、主に消費者金融や信販会社からの借入時に適用されます。

つまり、消費者金融からお金を借りる際は自分の年収の3分の1までが最大の借入可能額ということになります。

注意5 申込情報は正確に入力する

申込情報は項目がかなり多いため、入力ミスが無いよう最後に必ず確認しましょう。

また、申込情報に嘘は禁物です。嘘をついたとしても信用情報や提出書類から必ずバレます。嘘をついても審査に落ちるだけなので申込情報は必ず正直に申告しましょう。

3.消費者金融で即日融資を受ける手順

消費者金融で即日融資を受ける手順をまとめました。

手順1 ネットで申し込む

消費者金融の申込方法はインターネットや電話、自動契約機などからできますが、インターネット申込が最速です。急いでいる時はネットから申込をしましょう。

手順2 審査

消費者金融に申し込むと審査が行われます。在籍確認もこのタイミングで実施されます。

在籍確認はその職場で働いていることを確かめるだけです。特に本人が電話に出る必要はなく、同僚が対応した場合は「○○はただいま外出しております」といった回答があればそれで完了してしまいます。

担当者は個人名で電話をかけて来るので、職場に消費者金融からの電話だと知られる心配もありません。

手順3 契約

無事審査に通った場合は契約手続きに入ります。スマホや携帯から本人確認書類をアップロードするだけなので簡単です。なお、審査結果はメールや電話で連絡が入ります。

手順4 借入

ネットで契約が完了した後、自動契約機に行ってローンカードを受け取れば、そのカードを使って消費者金融やコンビニのATMからすぐに借入ができます。

自動契約機でカードを受け取れるのは大体20時頃までの場合が多いので、なるべく早めに行くようにしましょう。

カードローン自動契約機受付時間
アコム8:00~22:00(土日祝日含む)
レイクALSA平日土曜8:00~24:00
日曜祝日8:00~22:00
毎月第3日曜8:00~19:00
*一部店舗によって異なる
アイフル8:00~22:00(土日祝日含む)
プロミス9:00~22:00(土日祝日含む)
*一部21時もあり
SMBCモビット8:00~21:00(土日祝日含む)

振込融資を利用する場合は平日14時頃までにスマホや携帯から振込依頼をすれば、当日中に自分の口座にお金を振り込んでもらうことができます。

4.今日中に借りれるカードローンランキング

今日中に借りれるカードローンをご紹介します。この中から選んで申込をしてみてください。

アコム

アコムは融資スピードが最短1時間と早く、土日祝日に申込をしても当日中に借入できます。30日間の無利息期間もあるので「給料日が来たらすぐに返せる」といった短期間だけお金を借りたい方も多く利用しています。

アコム情報

▼アコムでお得に借りる方法はこちら
アコムのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

アイフル

アイフルは土日祝日含め審査は最短30分で完了し、最短即日利用が可能なため、今すぐ借入したい方や忙しい方、時間がない方に選ばれています。

また、アイフルには「配達時間えらべーる」というサービスがあり、自宅でカードを受け取る場合は指定の時間帯に受け取ることができるため、家族にバレたくない方の利用者も多いです。なお、郵送ではなくアイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードを受け取ることもできます。

アイフル詳細

▼アイフルでお得に借りる方法はこちら
アイフルのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

プロミス

プロミスは審査が最短30分と非常に早く融資もスムーズです。WEB完結も可能ですし、カードレスの利用もできます。「とにかく借りやすいカードローンを利用したい方」に選ばれています。

プロミス情報

▼安心の女性オペレーター対応なら(男性も申込可)
プロミスのレディースキャッシング公式サイト

▼プロミスでお得に借りる方法はこちら
プロミスのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

*ランキングは当サイトのおすすめ順に掲載しています。

5.まとめ

カードローンで即日お金を借りるには、その日のうちに自動契約機でカードを受け取るか、早い時間帯に申込をしてネットキャッシングを利用するかのいずれかです。ネットキャッシングを希望の方は、できれば午前中のうちに申込をした方が良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket