バンクイックの賢い返済方法|手数料無料で損せず返済する全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
バンクイック 返済

「カードローンの返済方法なんて、大体どこも一緒でしょう。」

このように思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、返済方法はカードローン会社によってかなり異なります。

特にバンクイックの返済方法はかなり独特なので、申込前に自分に合っているかどうかをしっかり確認する必要があります。

カードローン取引の中で最も頻繁に、最も長く利用することになるのが返済手続きです。返済が不便だとカードローンの利用も相当つらくなってしまうので妥協は禁物です。

この記事では、バンクイックの返済について詳しくまとめました。支払う利息や手数料を少なくし、バンクイックを賢く利用していきましょう。

1.手数料無料!お得なバンクイックの返済方法

バンクイックの返済方法は主に次の3つがありますが、返済手数料は基本全て無料です。繰り上げ返済や一括返済も手数料がかかりません。

  1. 自動支払い
  2. ATM返済
  3. 振込返済

最も便利なのは振込返済です。三菱東京UFJダイレクト(インターネットバンキング)を利用している場合、ネットから簡単に返済ができます。振込先は個別に設定されているので、三菱東京UFJダイレクトにログインし、「振込返済先口座照会」で振込先口座を確認しましょう。

三菱東京UFJダイレクトを利用していない場合には、ATM返済が便利です。三菱東京UFJ銀行ATMはもちろん、セブン銀行・ローソンATM・ファミマなどのE-netから手数料無料で返済できます。

詳しくは次のページを参考にしてみてください。

「バンクイックが使えるATMまとめ|引き出しと返済・時間と手数料を網羅」

自動支払いも便利ですが、三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を開設している必要があることと、自動支払依頼書の提出が必要なので手間がかかります。

三菱東京UFJダイレクトを利用しているなら振込返済を、利用していないならATM返済をメインに使うと良いでしょう。

2.バンクイックを早く完済するシンプルな鉄則

バンクイックを早く完済するためにも、積極的に繰り上げ返済をすることをおすすめします。バンクイックでは最少返済額が借入残高ごとに決められていて、その金額以上であれば返済額はいくらでも構いません。

最少返済額は借入残高10万円以下は2,000円で、10万円増えるごとに2,000円ずつ増える簡単な返済方式です。

バンクイック最少返済額出典 バンクイック最少返済額について

たとえば10万円を14.6%の利率で最少返済額だけで返済する場合、完済までに6年5ヵ月もかかりますし、利息は54,952円もかかります。

バンクイック返済例出典 バンクイック返済シミュレーション

毎回の返済はこの最少返済額だけでも返済すれば良いため、返済が苦しい月はありがたく感じますが、最少返済額だけで完済しようとすると途方もなく長い返済期間がかかる上に、支払利息も信じられないくらい大きくかさんでいきます。

バンクイックを賢く利用し、利息の負担を大きく減らすためにも、ATMなどから積極的に繰り上げ返済をするようにしましょう。繰上返済をする予定がなく、月々の返済だけに頼りきりになってしまう方は、あまりおすすめできない返済方式なので注意してください。

3.バンクイックの返済2つの注意点

バンクイックに返済する際の注意点を2つご紹介します。

注意1 返済手数料がかかるケース

他の銀行から振込返済をした時だけ振込手数料がかかります。他行から振込で返済することはまずないと思いますが、一応覚えておきましょう。

注意2 自動支払いの登録にかかる期間

自動支払いの返済を利用するには第二リテールアカウント支店へ自動支払依頼書を郵送する必要があり、登録が完了するまでおよそ1週間程度かかりますので、すぐに自動支払いが利用できるわけではないので注意しましょう。

4.知って得するバンクイック返済の豆知識

バンクイックの返済で知っておいた方が良い豆知識をご紹介します。

豆知識1 バンクイックの返済日

バンクイックの返済日は「35日ごとの返済」か「毎月指定日返済」から選ぶことができます。(自動支払いの場合は指定日返済のみ)

35日ごとの返済は、直近に行った返済の翌日から35日以内に返済していきます。例えば今日返済した場合には明日から35日以内が返済期日で、明日返済した場合には明後日から35日以内が返済期日になります。いつ返済をしても、次の返済期日は「返済をした翌日から35日以内」です。

毎月指定日返済は、希望の毎月指定日が返済期日になります。多くのカードローンは返済日があらかじめ決まっていたり、特定日から選択する必要があったりするので、自由に設定できるバンクイックは使い勝手が良いと言えます。

後から返済日を変更することも可能で、手続きは第二リテールアカウント支店に電話をして行います。

三菱東京UFJ銀行第二リテールアカウント支店
0120-76-5919
受付 平日9:00~21:00/土日祝日9:00~17:00
12月31日~1月3日は除く

豆知識2 返済シミュレーション

バンクイックには返済シミュレーションがあります。借入金額と返済期間から月々の最少返済額を計算したり、借入金額と返済額から返済期間を計算することができます。詳細な返済計画表も見ることが可能です。

ただし、このシミュレーションでは全期間金利が固定されていますが、実際は変動金利なので多少異なってきます。あくまでシミュレーションとして活用しましょう。

→ バンクイックの返済シミュレーションへ

豆知識3 遅延損害金

返済日に返済が間に合わなかった場合は、日割り計算で遅延損害金が加算されていきます。新規の貸出も停止されてしまいますので注意しましょう。

バンクイックは最少返済額がかなり低く設定されているため、給料日後に毎月返済をするようにしておけば、まず返済遅れは防げると思いますが、1日でも延滞するのは良くないことです。返済管理を怠らないようにしましょう。自動支払いを利用していない場合は、支払日のメールお知らせ機能などの活用をおすすめします。

どうしても返済できない状況に陥ってしまった場合は、すぐにバンクイックに電話をして相談しましょう。返済が遅れてからではなく、返済が遅れてしまう前に相談することが重要です。

バンクイック

バンクイック詳細


▼バンクイックの詳細を確認したいなら
バンクイックのメリット・デメリットを徹底解説|即日融資を受ける手順と注意点とは

5.まとめ

バンクイックの返済は、手数料無料で利用できるATMが多いのがメリットですが、最少返済額が低いことには注意が必要です。余裕がある時に繰り上げ返済を行っていかないと、いつまで経っても返済が終わりせん。バンクイック返済のメリットやデメリットをしっかりと把握した上で、賢く利用していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket