最速!バンクイックでいち早く即日融資を受ける全手順

バンクイックに申し込みをした女性

バンクイックは最短即日利用ができるため、急いでいる方は特に重宝する銀行カードローンです。

銀行ならではの低金利ですし、多くのATMで手数料無料で利用できますが、デメリットと言える部分もあります。

この記事では、バンクイックがどのような方に向いているのかや借入するメリット・デメリット、最も早く融資を受ける手順などをまとめました。客観的にバンクイックを他社カードローンと比較していますので、バンクイックに申し込みをする前にぜひ確認してみてください。

1.バンクイックのサービス詳細

まずはバンクイックのスペックを確認しましょう。チェックしたいポイントを確認してみても、特にこれといった欠点はないと言えます。低金利ですし、融資スピードも極めて早いです。

バンクイックサービス詳細*1 インターネットからの申し込みの場合

バンクイックチェックリスト

2.バンクイックで借り入れするメリット・デメリットまとめ

急いで借り入れをしたいという方のために、バンクイックのメリットとデメリットをまとめた表をご紹介します。この表を見れば、あなたにバンクイックがピッタリかどうか丸わかりです。

バンクイック メリット・デメリット

3.バンクイックの9個のメリット

バンクイックのメリットは全部で9個あります。

メリット1 最短即日利用可能!最短30分で審査回答

バンクイックはインターネットからの申し込みの場合、土日祝日含め、最短30分で審査回答、そして最短即日での利用が可能です。スピード性に優れているため、今すぐ借り入れしたい方や忙しい方、時間がない方にピッタリです。(申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。)

メリット2 低金利で借入可能

バンクイックの上限金利は14.6%です。プロミスやモビットなどの消費者金融の上限金利は大体18.0%となりますので、それに比べて低金利での利用ができます。

メリット3 専業主婦でも旦那に内緒で借入できる

自分の収入が全く無い専業主婦の方でも、配偶者(旦那さん)に安定した収入があれば、30万円まで借り入れが可能です。旦那さんの収入証明書や同意書も必要なく、旦那さんの勤務先への連絡や旦那さんへの電話連絡もないため、バレることなく内緒で利用ができます。

このときのポイントはテレビ窓口で契約とカードを受け取ることです。そうすれば郵送物はありませんので、カードローンの返済の延滞をしない限り、バレる心配がありません。

メリット4 多くのATMで手数料が無料

バンクイックは次のATMの利用手数料が無料です。

  • ファミリーマートのE-net(イーネット)のATM
  • セブンイレブンのセブン銀行
  • ローソンのローソンATM
  • 三菱東京UFJ銀行のATM

消費者金融の場合、ATM利用手数料がかかってしまうことが多いですが、バンクイックはほとんどのATMで手数料がかかりません。身近にあるコンビニATMの手数料も無料のため、利便性が非常に高いです。

メリット5 三菱東京UFJ銀行の口座不要

バンクイックは三菱東京UFJ銀行の口座が無くても利用できます。カードローン専用のカードで借り入れや返済ができますので、口座を持っている必要はありません。(振込キャッシングを利用したい場合は口座が必要です。)

メリット6 郵送物が届かないようにできる

テレビ窓口で契約とカードの受け取りをすれば郵送物はありません。家族に秘密で借り入れをしたい時は、インターネットから申し込みをした後、テレビ窓口に行きましょう。なお、テレビ窓口でカードの受け取りをしない場合、カードの送付など郵送物があります。

メリット7 事前に借入可能かお試し診断

バンクイックにはお試し診断があり、3つの項目に入力をするだけで、融資可能かどうかを診断してもらうことができます。借りることができるのかをすぐに知りたい場合に便利です。

メリット8 100万円以内の申込は収入証明書不要

バンクイックは利用限度額100万円までは収入証明書の提出は不要です。プロミスなどの消費者金融の場合、50万円を超える借り入れの場合は必要になるため、多少まとまった金額の借り入れをしたい時でも、書類を取得する手間を省くことがでいます。

メリット9 安心のメガバンク

三菱東京UFJ銀行は言わずとしれたメガバンクです。安心して利用することができます。

4.バンクイックの2つのデメリット

バンクイックのデメリットは2つです。

デメリット1 他行への振込キャッシングは不可

バンクイックは三菱東京UFJ銀行以外への振込キャッシングはできません。ATMからカードを使って引き出すことができるので、特に問題はないと思いますが、振込キャッシングをどうしても利用したいという場合には、他のカードローンを選んだ方が良いでしょう。

デメリット2 無利息期間がない

バンクイックには無利息期間はありません。給料が入ったらすぐに返済ができるから、無利息期間があるカードローンを利用したいといった場合には、無利息期間がある「新生銀行カードローン レイク」や「プロミス」などのカードローンを検討しましょう。

5.最速|バンクイックで即日融資を受ける手順まとめ

バンクイックで今日中に借りたいという方のために、即日融資を受ける条件・確認点、全手順をまとめました。今からご紹介する手順が最も早い方法になります。

①即日融資を受けたい時の2つのチェック項目

バンクイックで即日融資を受けるために、次の2つの条件をクリアできるかどうかをまずは確認しましょう。クリアできる場合には、即日融資を受けることは十分可能です。

チェック1 平日は19時まで、土日祝日は16時までに申し込む

バンクイック審査結果の連絡は9時〜21時(土・日・祝日は9時~17時)までで、インターネットから申し込みをした場合、最短30分で審査回答です。当日中に審査結果の連絡が欲しい場合は、審査結果の連絡が終了する1時間前までには申し込みをしておきたいところです。

それに加え、バンクイックのカードを受け取るためのテレビ窓口の営業時間は、平日は9時~20時、土曜と祝日は10時~18時、日曜は10時~17時までです。

即日で利用するためには、審査とカード受け取りの両方を当日中に間に合わせる必要がありますので、平日は遅くても19時まで、土日祝日は16時までに申し込みをしてください。

バンクイック時間帯

テレビ窓口とは

  • 三菱東京UFJ銀行のATMコーナー等に設置してある機械のことです。
  • カードローンの申し込み以外にも、口座開設や住所・電話番号の変更手続きなどにも使われるため、人目を気にせずカードローンの申し込みができます。

チェック2 運転免許証を持っている

テレビ窓口でカードを受け取るためには、運転免許証(有効期限内・現住所記載の原本)が必要です。健康保険証やパスポートなど、他の本人確認書類ではテレビ窓口でカードを受け取ることはできませんので、注意しましょう。(学生の方は運転免許証に加え、学生証も必要。)

なお、運転免許証を持っていない場合、後日カードが郵送で送られてくることになりますので、即日での利用はできません。

②いち早く即日融資を受ける全手順

申し込み所要時間
手順1 申し込みをする

バンクイックで即日融資を受けたい場合、インターネットから申し込みをしてください。最短30分で審査回答なので、もっとも早く利用まで進むことができます。

必要書類を事前に準備!

  • 運転免許証(有効期限内・現住所記載の原本)
  • *即日の利用ではない時はパスポート、各種健康保険証等でもOK
  • *100万円を超える借り入れの場合は、収入証明書も必要。
  • *源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書その1・その2(個人事業者の方)、確定申告書第1表・第2表のいずれか。

手順2 審査結果を待つ

申し込みが完了したら、バンクイックからの審査結果メールを待ちます。最短30分程度で届きます。

手順3 契約&利用開始

審査に通過したら、テレビ窓口に行って契約、そしてカードを受け取ります。カードの受け取りが完了したら、そのカードを使って借り入れができます。

6.バンクイックの借入条件

バンクイック借入条件

7.まとめ

バンクイックは三菱東京UFJ銀行の口座を持っていなくても、最短即日の利用が可能です。審査も最短30分で審査回答とスピーディーなので、当日中に借り入れしたい方に特にオススメです。

また、多くのコンビニATM手数料が無料というのも大きなメリットです。借り入れや返済の度に手数料がかかりませんので、負担も少なくて済みます。

他のカードローンに比べて大したデメリットもありませんので、急ぎで借り入れをしたい時は、インターネットから申し込みをして、テレビ窓口で契約とカードの受け取りをするようにしてみてください。