足利銀行カードローン〈モシカ〉の賢い返済方法|手数料無料で損せず返済する全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
足利銀行 カードローン 返済0

足利銀行カードローンの返済方法は口座からの自動引き落としですが、それだけに頼っていると完済までの支払総額が予想以上に膨れ上がってしまいます。

カードローンを賢く使いこなすには返済のポイントを知ることが何よりも重要と言って良いでしょう。

今回は足利銀行カードローンモシカの返済方法と注意点、お得に借入をするポイントについてご紹介します。

1.足利銀行カードローン〈モシカ〉の返済方法

足利銀行カードローンモシカの返済方法をご紹介します。

方法1 返済用口座からの自動引き落とし

モシカの返済日は毎月5日(休日の場合は翌営業日)、返済方法は足利銀行普通預金口座からの自動引き落としとなっています。普通預金口座は審査が終わってから開設することもできるので、申込時点で口座がなくても問題ありません。

方法2 ATMからの繰り上げ返済

繰り上げ返済は足利銀行、コンビニ(セブン銀行、イーネット)、ゆうちょ銀行のATMからいつでも行えます。返済時のATM手数料が全て無料なのも嬉しいポイントです。

カードローンは毎月の返済額がそれほど多くないため、約定返済だけではなかなか元金が減りません。返済期間を短縮し少しでも利息を減らすためにも、積極的に繰り上げ返済を活用しましょう。

2.足利銀行カードローン〈モシカ〉返済2つの注意点

モシカの返済に関する注意点をまとめました。

注意1 延滞をするとカードが利用停止になる

モシカの約定返済日は毎月5日ですが、口座の残高不足などで万が一支払いを延滞してしまった場合、一時的にカードの利用を止められてしまいます。基本的にはその後入金が確認できればすぐに使える状態にはなりますが、延滞の頻度や期間によっては数ヵ月間借入ができなくなることもあるので注意してください。

注意2 繰り上げ返済をしても毎月の支払いには充てられない

モシカはATMからの繰り上げ返済も可能ですが、ATMからの返済はあくまで任意返済という扱いになるため、それとは別に毎月の約定返済が必ず必要です。

支払総額を減らすために繰り上げ返済は欠かせませんが、まずは毎月の返済をしっかりと行い余裕がある場合に繰り上げ返済を活用していきましょう。

3.知って得する足利銀行カードローン〈モシカ〉返済の豆知識

モシカの返済時に知っておきたい豆知識をご紹介します。

豆知識1 モシカの返済方式

モシカの返済方式には、残高スライドリボルビング方式が採用されています。他のカードローンでも幅広く使われている方法で、借入残高によって月々の返済額が変動するため、実際の借入額が多くなるにつれて返済額も増え、逆に借入額が少なくなれば返済額も減っていく仕組みです。

豆知識2 返済は月々2,000円~

モシカの場合、借入残高が10万円以内なら月々の返済額は2,000円です。仮に50万円を借りても1万円の返済で済むので、比較的無理のない返済計画が立てられるのではないでしょうか。

足利銀行 カードローンss2

出典:http://www.ashikagabank.co.jp/loan/moshica/

4.まとめ

カードローンでお得に借入をするためには繰り上げ返済が非常に重要ですが、返済の度にATM手数料がかかるようでは考え物です。その点モシカは繰り上げ返済時の手数料が無料なので、いつでも気兼ねなくコンビニATMから返済ができます。

繰り上げ返済を賢く使いこなし、少しでもお得に借入をしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket